FC2ブログ

老鳥たち

鳥日記・雑
04 /01 2019
本来でしたら、10歳超えてまだ元気だった一昨年の冬に更新すべきでした。
画像も最初の2枚は11歳のお祝いで撮ったものです。

現在50羽OVERの我が家ですが、2007年に最初に迎えたマメルリハが4羽います。
アメリカンホワイトのそら。
アメリカンイエローのるん。
アメリカンイエローのまつもとさん。
アメリカンホワイトのゆき(ゆっきー)。
ゆっきー姐さんは残念ながら2015年に死亡していますが、そら、るん、まつもとさんは昨年のお正月は3羽揃って元気に過ごしておりました。

1904011.jpg
★そら
2007.1.14-健在
現在、唯一生存です。1月で12歳になりました。
活動量が減っていてうたた寝する姿をみかけますが、37サイズケージで普通に暮らしブランコも乗ります。 
餌を食べるのがかなり下手になり、よくこぼすようになりました。
ここはケチらず食べやすいように…と。
他の鳥とのコミニュケーションがうまかった子なので、異性の後添えを…と思ったのですがうまく行かず、しばらくシングルでの生活でした。相手からカキカキしてもらっても、昔ならやっていたお礼カキカキが、できない。人間的な風にみると視野が狭くなって自己中心的な爺さんっぽい振る舞いをみせます。
残念ながら12歳をすぎてから下腹部に腫瘍ができました。
いまはそこそこウマの合うフルートと同居しています。彼女に散髪してもらったり、並んで眠ったりして多少なりとも動くことが刺激になっているようです。

1904012.jpg
★まつもとさん
2007.1.16-2018.3.23
最後はるんと同居生活をしていました。動きに負担がかからないよう、小さめの325ケージ、止まり木配置多め。
過去に痛風を起こしており、痛風発作だろう…と思われる症状はよく出ていました。顕微鏡で糞を見ればは尿酸の結晶。
が、治療を「しない」選択を取りました。
これについてはお叱りを受けても仕方がないことですが、その前に死亡した緑の「リーフ」の闘病生活があまりに凄惨に過ぎました。ブログにはまだ書いていないし、記憶も曖昧になってきて紹介できないと思いますが…。
以来、高齢鳥の慢性疾患に関しては無理しない方向に完全にシフトしています。
 
餌を完全ペレット、おやつの麻の実も激絞り(週に2回くらい?たまに)。
温度管理にかなり気を使っていました。温度設定高めがよかったです。気休めですがパネルヒーターも併用して、床に座り込んでしまった時に少しでもマシなように。
調子のいいときは交尾が見られるほど。
それでも足が痛いと床に座り込み、座り込むと食餌が摂れず、体力落ちてあっという間に三途の川を渡りそうになってしまう。。
そんな状態を見つけると半ば強制で挿し餌を食べてもらい、2,3回も給餌すれば持ち直しケージに戻る、なんて生活をしておりました。
 
容体が急変したのは死亡の前日。いつものように挿し餌&プラケースで加温。出てきたのは黒色便。
消化器のどこか、わりと上のほうからから出血しているのを疑う症状です。
痛風持ちだから足だけじゃなくて内蔵だってダメージが入っています。どこかが耐えられなくなったと。
この黒色便、一度は止まってなんとか…と思いましたが、再度出てしまい、回復することなく息を引き取りました。
手の中で看取りましたが、自分でゆっくり目を閉じて逝く、ってのを初めてみました。

1904013.jpg
★るん
2007.1.18-2018.11.21
まつもとさんと同居していて、旦那の調子の悪さのほうが目立っていましたが、るん自身もあまり調子はよくない日々が続いていました。
ただ病気ではなく、ゆっくりと老化していっているように見えました。
毛つやが落ちたり、一部生えない箇所がでてきたり。
それでも仲良い老齢のマメルリハ夫妻として可愛い姿を見せてくれていました。
餌は完全ペレット、一日1つ、麻の実かヒマワリ程度のおやつ。
夫に先立たれてからがくっと、老化が加速したのはまず脚力から。
難儀しているのをみてケージサイズを徐々に落とし、餌入れも床置きにチェンジ。
挿し餌も最後のほうでプラスしましたがいつもぴきぴき怒られたものです(でも食べる)。
体重低下に食べる量が追い付かず、削痩し黄色の尿に。最後は差し餌を与えようとしたときに手の中で看取りました。
くわっと目を見開いて逝った、のも初めて見ました。
最後まで孤高の女王様でした。

1904014.jpg
 
ツイッターに短文をかきつけて済ませてしまい、きちんと紙で記録を取っていない部分も多いのは良くないですね。
うんと古いことはこのブログの検索機能を使うと、それなりに書き付けてあるのが今更頼りになっています。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

リンク追加しました マメルリハの舞う家spider  

リンクの広場
01 /19 2018
ずっと前からリンク貼っててくださっていたのにごめんなさいー!!
今更ながら横カラムに追加しました。
 
マメルリハの舞う家spider
http://spider1120.blog.fc2.com/
 
千葉県船橋市在住の小鳥飼いさんです。
長いこといろんな小鳥を飼っていらして鳥飼いキャリア的には大先輩。
現在はマメが主力で秋草もいます。
マメはダーク系強いの…かな、ショップでは見かけない感じの子も在籍しています。
業登録もっていらして、時々雛の里親募集が出ますよ。
訪ねてみてくださいね。


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

部屋割り 2018新春

鳥日記・雑
01 /06 2018
1801051.jpg

カバーガールは2017年新加入のアメホワちょろパイド♀のヒカルちゃん。
川崎市にある『小鳥と爬虫類のペット屋さん』からお迎えしました。
生粋のショップ生まれっ子で、お父さんお母さん鳥にも対面できちゃったという案外ありそうでないシチュエーション。

自分用憶え書きメインの記事です。前回書いたのが2014年の末だったみたいで、メンバーだいぶ入れ替わっています。
http://sorarun.blog107.fc2.com/blog-entry-748.html 

1.AW♂そら
2.Lu♂うえださん B♀刻(とき)
3.男子寮 Gみんみん、Gナノ、G匠、Bソニック
4.G♂ボルト BF♀ショコラ
5.キンカ♂ ブラックフェイス父、ノーマル息子
6.Bpi♂拓(たく) AW♀たま
7.Lu♂ルーク Lu♀チノ
8.G♂リク
9.キンカ♀ ブラックフェイス母、娘
10.Bpi♂まりん B♀ひより
11.BPs♂スカイレイク YPs♀杏(あんず)
12.AW♂ピコ AY♀もも
13.BPs♂無銘 YPs♀リーシャ
 
14.BPs♀みくる
15.B♀瑞樹(みずき)
16.B♂つくもん Cob♀シルバー
17.YPs♂手羽先(ロッキー)、BPs♀ビアンカ
18.Yps♀チップ
19.BPi♂みゆきち Al♀フロッケ
20.AY♂たっくん BFPi♀風(ふう)
21.AW♂とーや AY♀かのこ
 
22.AY♀蛍(けい)
23.G♀フルート
24.B♂テラ
25.YP♂ハズウェル
26.オカメ寮 
 Eme♂だんな  PF♀ほっぺ
 WFPi♀時雨(しぐれ)
 セキセイ DFクリーム♂しぃ
 
26.オカメP-Pi♀?冬(ふゆ)
27.オカメPi♂隊長
28.白キンカ♂フォルテ
29.AWPi♀輝(ひかる)
30.AY♂レン
31.AY♂まつもとさん AY♀るん
32.G♂ヴェル YP♂マリー
 
33.BPi♀リオ

マメルリハ 46
オカメ 5   セキセイ 1
キンカ 5
計 57羽 33籠
---------
全体の数は2014年とほぼ同じですが、ケージが増えました…。
マメルリハは、パートナーを亡くしたり、高齢メスの子たちで発情が命取りになりそうな子をペアから一羽飼いに分けたりしているのがケージ増の原因。
介護まで行かないものの老鳥多いです。AYのかのこちゃんが10歳の大台に乗りました。
若手はヒカルやミズキが気が合わなくてペアリングできないままで、マメなので折り込み済とはいえ女盛りが大変もったいないことに。
オカメの隊長君は前は鳥部屋放し飼いだったのですが、女子とみれば手当たり次第口説き始めて卵を産ませるので隔離隔離!
 
今年の秋で動物取扱業の登録が切れるので、5年ごとにある立ち入り検査を受ける年になります。
もう辞めようかなとも思いましたが、家族には持ってたほうがいいと諭されて一応更新はしようかと。万が一私になにかあったとき、ささやかでも鳥たちを守る盾にはなるでしょう。




にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

【里親様より】パクチー氏近況

いただきもの・里親様より
11 /08 2017
久々にログインを試みましたら、パスワード変更を要求されて手こずりました。セキュリティ強化の一環とは理解しますが、スローライフなブロガーにはなかなか手厳しいです。
 
---
さて、

お久しぶりです。気まぐれに送りますが8歳のパクチーです。
 
という一文と、まんまる青頭の写真が。
DSC_3350.jpg
 
元気そうでなによりです。
こっちがヤフーメールなのでフィルタかかるのか一方通行なのですが、ちゃんと届いてますよー。
ありがとうございます。


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

ププちゃん/リンク追加しました

いただきもの・里親様より
09 /19 2017
近況のお写真をいただきました。
いただいてから時間が経ってしまいましたが…こちらでご紹介させてください。
ブルーの女の子、ププちゃんです。持ってる番号は95番。
テラ君蛍ちゃんの娘鳥で、同腹兄弟がみんみん様。
この秋を越したら5歳になる、のかな??
kako-1BPpqje8qTwTgkF6.jpg

先住のセキセイ男子がプラケースで看護状態が続いた時も、セキセイが亡くなるまで毎日 プラケース越しにお見舞いに行くなど、優しい面もある子に育ちました。

image4 (1)

ということで、写真に寄り添う姿の写真をいただきました。いじらしいかわいい。
ちょっとわがままな甘えたさん、だそうで元気そうで何よりです。
Sさん、ありがとうございました。
 
-----------------
それから、リンクを一件追加いたしました。
こちらもご紹介が遅くなりました。

YM(@mame_kingyo)のマメルリハblog
http://mame-kingyo.blog.jp/


静岡在住のマメ飼いYM氏のブログ。
好きがこうじて、とうとう動物取扱業取っちゃわれました。
主にツイッターが活動拠点なので、近況はそちらのほうが早い。
うちからはみゆきち&フロッケの子供、一姫(かずき)ちゃん&京太郎君の2羽が行っています。
最後に上がっている記事で抱卵中のまま引っ越したというのが、かずちゃんでした(^^;; タフな娘に育ったものです。
両方ともパートナーと子宝に恵まれ元気そうです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

にょろねね(~ねね)