12月後半のいろいろ

鳥日記・雑
12 /23 2007
本当に冷え込んで、暖房が欠かせない季節となってきました。
今年はヒト暖房の設定を下げ、人間らしい温度で暮らしてます。
夜は鳥達にもホットカーペット入れて
軽く加温かけています。
0712231.jpg
      
そら、るんは盛んに交尾しています。
(しかも、るんの声が妙に大きい…。
 隣の部屋でぎゅーぎゅー声が聞き取れるのはちょっと)
過度な期待はしませんとも。
手乗り崩れレベルですが、よく懐いてくれてます。
手に乗せるとずしっと重い。身、つまってますよ。
0712232.jpg
    
まつもとさん換羽中。
ぼさぼさはいいとして…
なぜ残ってる頭の羽がスポーツ刈りに?
ゆっきー姐さんは病院に行ってません(とほほ)
柔らかい毛質の羽がびしっと揃って綺麗です。
春に来たときから比べると、
だいぶ見かけが変わったと思いますが、
中身は相変わらずの過激な姐さんです。
ゆきまぴ、いい写真がないなぁ。12月頭に撮影から1枚。
0712233.jpg
       
モルは微妙な色彩が美しいです。
黙ってりゃいい男っぷりですが、
いったん動き始めるとやっぱり変な奴…。 
一緒に家事をするのにずいぶん慣れました。
主食をたねごはんからペレットに切り替え中のため
不満たらたら。
0712234.jpg

シェリーは噛みモードですね。
約10日で仕上げた作品がこちら。
T字止まり木がすでに根元しかありません。
削りすぎて止まりにくいらしいです。おばかさん♪
寝る前にモル坊と口げんかしてます。
あとでそーっとみると、10センチくらいの微妙な距離で
なんとなく一緒に寝てます。
0712235.jpg

手乗りじゃない谷口夫妻を無理やり飛ばしました(悪魔のささやき)
普段、狭い籠の中でホバリングする趣味のある谷口氏、
とぶのが思った以上にへた。羽の力が全然たりない。
いずみちゃんはとても上手でした。
旋回も確実に決めていました。
手乗り適性もいずみちゃんのほうが上の感触です。
もうちっと人間に打ち解けてくれるなら、
何とかして思いっきり飛ばせたいんだけど…。
0712236.jpg
    
年末は夫の実家へ帰省しますが、
肝心の旦那が仕事で留守番だと。なんのこっちゃ。
おかげで、鳥だけの留守番は避けられそう。
鳥籠もなし、掃除道具持って身軽に行って来ます。

次の書き込みは年明けに。
どうぞ良い年をお迎えください。
にほんブログ村 鳥ブログへ

愛玩動物飼養管理士の認定試験を…

鳥日記・雑
12 /18 2007
0712171.jpg
悩むるん。
まだ入ったことのない巣箱。
入り口を覗き込んだまま動かない。
さあそこで思い切って、さあさあさあ!!
  
愛玩動物飼養管理士の認定試験を受けてきました。
だだっ広い会場にぎっしり並んだ机、壮観でした。
大きな展示ホール数部屋を借り切っていたのですが、
うち一つが1階で、全面ガラス張りで道路から丸見え。
道行く人には異様な光景にうつったかもしれません。
        
検索で来ちゃう人がいるかもしれませんね…。
問題持ち帰り不可、基準非公開との由で詳述は避けますが、
秋に提出した提出課題問題を復習すればまず問題ないです。
選択肢が入れ替えてあったり、質問のしかたを変えてくるので
解説を参考に内容そのものを把握しておくこと。
      
知恵熱でました。
たかが2級なのに落ちたらどうしよ(T_T)涙でそうな鳥頭。

にほんブログ村 鳥ブログへ

並んでポーズはむずかしい

鳥日記・雑
12 /13 2007
魔がさして全部放した時のひとこま。
マメ6羽中5羽写りました。仲悪いのでこの距離も奇跡に近い。
セキセイ谷口氏の籠も蓋を開けたけど不参加(あたりまえ)
うるさいわ、喧嘩で団子になって落ちてくるわ、
収穫できないわで大変でした。

0712132.jpg


0712131.jpg
モル坊はるん姐さんに話を聞いてもらってました。
昔はまったく相手にされなかったのに、進歩しました。
少しずつコミニュケーションを学んでいるんでしょう。
  
…ええ、今度の日曜にあるテストの勉強から現実逃避中です。
たいしたことなくても三十路で記憶力その他もろもろ下降気味で
試験は億劫なんです。ぐう。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ただ、同居しただけですのよ

鳥日記・雑
12 /10 2007
モル&シェリー同居用の籠が届きました。
他のペアと同じHOEI375の手乗り。
底の造作はまったく私の好みではないのですが、
この背の高さを優先させてます。
(よく出来てると思うけど、私の使い方に合わないだけ)
ついでに、37角にお住まいだったゆきまぴにも同じものを。
同じ規格の籠が4つ揃って、びしっと気持ち良い眺めです。
0712101.jpg
  
色は一部店舗で扱いのあるブラウンを選択。
今回も白塗装籠と同じ大瑠璃小鳥店さんから通販で。
何だかんだいって対応が速くて融通がきくうえ、
メーカーから直送せず検品して送ってくれるので、
ついついリピード利用しております。
そして、金網の間に緩衝材で入ってる秋田の新聞を
つい読んでしまって手が止まる…。
   
同居の時は新しい籠を用意して、同時に入れる、でしたっけ?
ほうりこみました。鳥は目が点に。
金網にひっついて心臓ばくばくさせていました。
すぐ落ち着きましたけどね。
0712103.jpg
    
モルとシェリーは大喧嘩しないのはわかっていたので
止まり木多目に設置、別々の場所にいられるように
なっています。ロフト(短いT字止まり木)も2箇所。
まったく別の行動してます。まさに、ただの同居人。
0712102.jpg
 
「傷があって商品にはならないんだけど…」と、
パーチがおまけで入っていました。
ヨウムでも止まれそうなごついのがw おじさんありがとう。
何本かいろんな太さの止まり木入れたのに、よりによって
これがいちばん好きみたいです。
つかまるというより乗っかってます、シェリーさん。
  
それから、ミクシに専門コミュ(ミクシ会員限定ですごめんなさい)まである
マニヤなおもちゃ、
ゴーゴーペンギンさんも購入しました。
鳥用ではなくて、デスクトップのお供です。
旦那に見せました。しょっぱい顔をしていた気がします。
そらるんに見せてみました。彼ら、腰ひけてます。
0712104.jpg

使わなくなった籠はさっさと洗って収納しました。
どうか当分出番がありませんように。
   
近所のペットショップにセキセイの売れ残りが2羽。
そのうち1羽がめちゃ好みの顔立ちで…。
今ならまだ手乗りに戻せるんだろうなぁ。
美人なのにもったいないなぁ。
にほんブログ村 鳥ブログへ

11月下旬のいろいろ

鳥日記・雑
12 /03 2007
0712033.jpg
セキセイから出した巣箱を洗って放り出しておいたら
マメたちに人気がでてきてしまいました。
巣作りモードっぽいのはまつもとさん&そら。
いい雰囲気な「男同士」…。おいおい。
別々に所帯を持っているこの2羽が仲いいのは
子作りモードではないということです。
まぴが発情していた時は縄張り主張するかのような
喧嘩をしていましたので。
0712032.jpg

まつもとさん&ゆっきーもこんな感じ。
色は同じだけど違う鳥の写真でございます。
彼らが何かを思い出すのか、単なるかじり木なのか不明。
輸卵管切除しているゆっきーは
発情を抑えないとまずいのですが
0712034.jpg
   
やることやってるし。
精進料理みたいにあっさりした餌しかあげてないんですが
若くてお年頃のマメには酷なのかなぁ。
別居も視野に入れつつも、
できれば平穏に同居してほしいと願うばかり。
   
新しい籠を2つばかり注文しました。
モル&シェリーの同居用です。
アホな喧嘩ばっかしてるのが心配ではありますが
いけるでしょう。
   
セキセイは平和です。
雌の蝋膜の色も、普通に戻っています。
この子達にとって、人目に晒される今の生活は
辛いと思うけど、慣れてもらうしかない。
こういう、動いてる途中の写真が撮れる位になりました。
0712031.jpg

かわいいー。セキセイかわいい。
この子はっきりいって美人じゃないんだけど、
仕草とか声とかたたずまいがいい!
 
新しい籠が来ると、古い籠があくんだよね(ぼそ)
にほんブログ村 鳥ブログへ

にょろねね(~ねね)