小鳥さんの洗濯ばさみ(実験中)

鳥雑貨
01 /31 2008
かわいい小鳥形の洗濯ばさみを見つけました。
不思議通販フェリシモで見つけて衝動買い。
先日届きました。
オリジナルではなく、東京のメーカーの品で
アマゾン等でも入手可能です。
値段のことは…そっとしておいてほしい。
「フェリで買い物」してる時点で
無駄遣いフラグ立ちまくりだとわかってるので。
0801311.jpg

実物は…でかいよこれ、が第一印象。
一瞬、注文したのを後悔したくらい。
でも、値段相応に加工が綺麗でバリがない。
こういう細かい所が綺麗だと気持ちいい。
開けるときは、お尻と羽根を掴みます。
羽根が動くのが、これまたかわゆす。
0801312.jpg
  
そして、竿に留めた時の眺めがいい!
確かにこの大きさがないと可愛くならないね。  
これ見たらもう少し並べたくなりました。
  
フェリシモがらみで…
同封するカタログがこれまた大量。
うち、新聞をとってないんですが、
鳥の敷き紙に困らないくらい入ってるのは
エコ謳ってる企業としてどうかとは思う。
薄いA4サイズカタログも、
ホチキス外して使い切ります。
これが375の籠にぴったり。新聞より折るのが楽。
   
あ、おちがない。
まつもとさんの超アップで代用してみる。
うるさいんだこれが。
朝から大声でラブソング歌いまくりで。
0801313.jpg

にほんブログ村 鳥ブログへ

ペットショップに行ってみた

鳥日記・雑
01 /29 2008
ドキペのホームページにアメリカンホワイトの男の子が出てて
思わず店まで見に行ってしまったダメ人間です。
(後日追記:この子は売約になりました。幸あらんことを♪)
紹介写真はわたわたですが、だいぶ毛が揃って
かわゆくなっておりました。独り餌になったばかり。
色味がちょっと面白かったですよ。
ホワイトの前頭部はすこし青みが強いですが、それが
あたま全体に出てる感じ。風切りや腰の青も強い。
でもパステルほど色は強くない…と思う。
目元は涼しい感じ。すっきりした顔に育ちそう。
青~白系萌えなので、もう、いろんな意味でやばかった。
連れて帰りたい衝動にかられましたとも。
大体いままでが、遠方のブリーダーさんとばかりご縁があって
筆毛が残るような小さい子に出会える機会なんて
ありませんでしたし。
予約する気満々で、鞄の中には代金分のお金持ってたし。
  
今回思い留まったのは「ホワイトらしいホワイト」が欲しかったから。
目の前にいる子がホワイトのスタンダードの範疇に入るのか
判断がつかなかったから。
でも家に帰ってそらちゃんをまじまじ見ると
たしかに青いんだな。まだまだ勉強がたりませぬ。
      
プラケース住まいでほよよんとしている
11月生まれのイエローと目が合った気がした。
ふくろうに至近距離で鳴かれてびっくりした。
おねえさんが優しく鳥に呼びかけてるのを聞いた。
あそこは不思議な空間だね。
いいご縁に恵まれて、プラケースから脱出できますように。
0801301.jpg
  
そら&るん。巣箱に身体半分入れてました。
でも足までいれられません。
セキセイ谷口氏が恋の歌を歌ってる模様です。
奥さんのいずみちゃんの蝋膜も茶味がつよくなってきました。
でも、あと少しの間巣箱はお預けです。
偏食直らないのでカルシウム不足が心配なのです。
…つか、これ以上トリを殖やして
面倒見きれるのかと小一時(ry
にほんブログ村 鳥ブログへ

かじかじかじ かじりーず再び

鳥日記・雑
01 /27 2008
身も心もすさんでるゆっきーさんの慰めにと
かじりーずを買ってきました。
籠に入れる時点でわくわく。いい匂いだよね。
ヒトもこの香りには癒される。
0801271.jpg
     
顔が変になるくらい楽しいらしい。
わっかに刺さってます。
0801272.jpg
 
シェリーさんにも、ひとつどうぞ。
この子はかじりーず初めてでした。
わかい鳥さんは物怖じしないね。
そら&るんも、かじりーずは大好きなんだけど
今は巣に集中してほしいのであげませんでした。
0801273.jpg
    
買いに行ったのが木曜日、
写真を撮ったのが木~金。
本日日曜。いぐさのパーツは既に影も形もなし。
マメの本気の破壊力はすざましい。
でもって、白い荒縄部分はどうでもういいらしい。
かじりーず、作る手間を考えると
納得価格なんだけど、
コストパフォーマンス的にうわぁぁん!!
  
…でも、滅茶苦茶喜んでくれたから許す。  
まとめ買いをしたので、残ったロープに
今度はごっつい選手権中級を結わえ付けるつもり。
  
にほんブログ村 鳥ブログへ

シェリーちゃん近況写真

鳥日記・雑
01 /23 2008
実家の母が転居を考えていて
オサレなタワーマンションのパンフを持ってきました。
当然ペット可。おーいーねぇ。理解あるねえ。
ペットに関する項目だけのパンフもあり、大きさとか
共用部分は抱いて歩くとか、丁寧に解説されてます。
「小鳥は籠に入るサイズで。3羽まで」
…。
……。
私、居住資格を既に失っている模様ですが。
   
シェリーちゃん@ブルーパステル女子。
羽繕い中でちらりとゆるんだ背中。
腰のラベンダー色の羽根が美しい。
 0801231.jpg
  
正面からポーズ。
手に乗った写真の少ない子ですが
ヒトとも遊ぶことはできます。
0801232.jpg
  
あ、何か寄ってきた。
あんたもポーズする?
 0801233.jpg

でも、シェリーさん、
鳥に話しかけるほうが楽しいみたいで
すぐすっとんでっちゃう。
仲間にいれてもらえるわけではないのに
近寄っていって、怒られています。
0801234.jpg

がんばれシェリー。
それとも、手乗り訓練に気合を入れる?
にほんブログ村 鳥ブログへ

一歳になりましたの。

鳥日記・雑
01 /21 2008
マメの魅力の一つに、
もちもちっと寄り添う姿があると思います。
同性でも異性でも、仲良しはぴたもちっ。
セキセイも寄り添うけど、ここまでじゃない。
変わらずなかよしの、そら&るん。 
0801211.jpg
  
そういえばこの子達、昨年の1月生まれでした。
そらが14日、まぴ16日、るん18日。
3羽揃って無事に1歳を迎えました。わーい。  
まつもとさんも一枚。
0801212.jpg


ヒトの思惑で、精のつく餌をたんまり食べさせられ
なんとなく盛り上がるそら&るん。
交尾なんて1日3回くらい目撃するんだけど…
そして、るんたん、未だ巣箱に入れません。
穴を覗いて考え込んでいる姿は相変わらず。
      
中が暗くて見えにくいと怖いのか?
やけくそで、下の扉を開放。
とにかく慣れてもらわないことには。
0801213.jpg
  
押し込んでみた。
目が泳いでます。が、あわてて逃げもしません。
床材のチップを確かめるように噛んでみてます。
…玩具の一種? あと一歩?
     
身体ではなく心が追いついていないのかもね。
にほんブログ村 鳥ブログへ

毛引き事件の顛末など

鳥日記・雑
01 /17 2008
こーのーアホ娘がぁぁぁ!
野生でエクアドルの山中なら死んでるぞ。
0801172.jpg

白だから境界がはっきりしませんが
首から下はほぼ全部抜いています。
可愛くポーズ決めても駄目ー。
 
急に毛引きに走った原因ですが
思い当たる節がありすぎてどれだかわからない。
  
夫婦同居していましたが、発情・交尾をしていたこと、
ゆっきーがはみはみ大好きで相手に過剰に構い、
換羽のまぴの頭をボロボロにしていたことから  
籠交換してストレスをかけ、
同時に別居の処置を取りました。
 
独りでも飛行機ポーズしちゃうくらい
悶々とするしー、
いらいらして気が立ってるしー、
はみはみできる相手は近くにいないし、
籠が超せまくてうごけないし、
すごく低い所でなんか暗いし、
変なブランコ入ってるし、
ヒトがでかけて外にでられないし!
ぶちぶちぶちっ!!! って感じですかね。
  
犯行当日の籠の位置も悪かったかもしれない。
まぴの姿がはっきり見える位置に置いていた。
  
まず、別居を解消しました。
狭い籠に2羽で入って一晩。落ちる羽根が減りました。
それから、大きな籠にお引っ越し。
ほぼ、羽根は落ちなくなりました。
(あるいは、抜く羽根がなくて落ちないだけか)
バードベッドは外し、止まり木を階段状に
増やしています。
運動量確保と、まつもとさんの逃げ場確保のため。
置き場所も、外の風景が見える一等地に。
0801171.jpg
  
まつもとさんには申し訳ないけど
毛引きの悪癖がつくより、
お前が禿のほうが救いがある気がする。      
これっきりで済めばいいのですが。
今度はまとめて生えてくる羽軸がかゆくなるでしょうから
しばらく油断はできないです。
  
ゆっきーの心はまだ荒れてます。
ヒトに対する噛みがかなりきついです。
  
炊事がつらくなるくらい激しいっす…。
にほんブログ村 鳥ブログへ

走り書き

鳥日記・雑
01 /14 2008
メモ代わりの走り書きです。
自分用の飼育日誌も兼ねているので
不快な内容ですがご容赦を。

1/14帰宅後の籠チェックで、ゆきの毛引きを発見。
籠の底に塊で毛が落ちていて
腹の広範囲で下毛が見えている状態。
今日、人が留守している間に一気に抜いた模様。
  
籠掃除し、鈴ブランコ一時撤去。
   
1/6からまぴと別居させて小さい籠にいました。
発情している様子がみられたのと
まぴの羽根を抜いている疑惑があったため。
  
様子見しつつ、原因を切り分けてみます。

白い毛糸に青い鳥

鳥日記・雑
01 /13 2008
0801131.jpg
20年前の「のろわれたけいと」が発掘されたので
成仏させるため棒針を手に取りました。
ダイソーで安い糸を買い足し、合わせて色を変えて。
編み物はものすごーーく苦手で手が遅いのですが
ぐずぐずしてたら寄ってきましたよ。
0801132.jpg

うりゃっ!
0801133.jpg
 
はみはみ
0801134.jpg
 
うわぁお! このタイミングで旦那さんゴマあげてるし。
(鳥がものすごく中華臭くなる)
0801135.jpg

右手の棒針に掴まってぶら下がってるし
左手の袖にしがみついて上下に揺れてるし。
微量のインコの唾液もゴマの皮も編みこんじゃる!
 
誤算。安いアクリル糸を合わせたら
編地が硬いのなんの。
やっぱり、編んで使い倒して成仏させるより
ゴミ箱一直線のほうがはやかったか。。。
にほんブログ村 鳥ブログへ

小心者は隅っこがお好き

鳥日記・雑
01 /10 2008
セキセイの谷口夫妻。
肩が落ちてしょぼしょぼなのは、
慣れない水浴びを本気でやったから…かもしれない。
(夏にうちに来て以来はじめて水浴びを見ました。
 頭からぼすっと水入れに突っ込んでいくのは大胆すぎ)
0801101.jpg

年末に留守するとき仮設置した餌箱を
いたくお気に入りの様子。
手前の扉の餌箱に手をつけず、こっちばっか食べるので
こちらメインに変更しました。
ただ、籠の奥に手を入れなきゃ届かなくて
嫌がってばたばたホバリングする鳥が脱走しそうになる。
一度は本当に部屋の中に飛び出して捕まらなくなって
途方にくれました。
なまじっか手乗り籠で開口部が広いので…。

手乗りっ子と遊ぶときだけじゃなく
掃除の時も声掛け&窓チェックしなきゃ駄目、と
再認識しました。
  
モル&シェリーの餌の切り替えはほぼOK。
この子達はペレットメインを試してみたいと思います。
昼はボソボソとペレットを齧っています。
夜にボレー粉入れに一杯分、たねごはんを。
するともの凄い勢いで飛びついてくる。
翌日昼前にはからになりますが、夜まで補充なしです。
  
コスト高いのですが、やっぱりペレットは楽なんです。
そして、鳥に慣れてない人でも安全に飼育できる。
万が一、私に何かあって留守しても、
つまらないことで病気にさせたり死なせたくない。
     
我が家ではラウディブッシュのメンテナンスを使ってます。
これ、セキセイ~オカメ~ボタンまで行けるんですよね。
シードだと配合の異なる鳥達。そんなに万能ですかいな…。
大食漢のマメ的にどうなのか、
副食どれくらいまで足せばツヤツヤマメになるのか、
いろいろ試してみたいと思います。
   
あとはこんなの(爆)
また導入しましたら感想なぞ。
0801102.jpg


にほんブログ村 鳥ブログへ

巣作りしたりないですかそうですか

鳥日記・雑
01 /05 2008
風邪は峠はこしてまったり。
鳥籠も、部屋も掃除してさっぱりだ!
0801051.jpg
   
まつもとさんが自分から寄ってきてくれたので
ひまわりをあげて、しばらく一緒に過ごしました。
手乗り崩れで濃い触れ合いは無理ですが
基本の性格がいい奴です。かわいい。
ただ、あまりにもはげはげぼろぼろ…。
以前の換羽でも一気に抜けて
えらくビンボ臭い見た目になったのですが
さすがに地肌見える今回は行き過ぎかも。
  
ゆっきーさんはジャングルジム用巣箱に遊びに行ってました。
何かのスイッチが入った模様。
0801052.jpg
 
くつろいで、あくびとかしてたし。 
0801053.jpg

中を丁寧に点検してるし。
0801054.jpg

本気モードです。
蓋が開いていても巣箱として認識してるんですね。
魔除けのゴーゴーさん何の役にも立たず。
これならどうだ! と逆さに置いてもかなり本気。
0801055.jpg
 
こんなことでもお尻の穴がひくひく、
はっきり大きくなるのでまずいですね。
箱を横に倒したら、やっと警戒して逃げました。
  
バードベッド明日取り外しますわ…。
ついでに籠でも洗って、数日間
引っ越して気分転換してもらいますか。
にほんブログ村 鳥ブログへ

今年もよろしくおねがいします

鳥日記・雑
01 /04 2008
あけましておめでとうございます。
今年もご指導のほど、よろしくお願いいたします。
   
試行錯誤しながら鳥と付き合い、
ブログを綴っています。
いま読み返すと「あっちゃー痛すぎ」と思うページもありますが
自分のアホの所産として
原則、そのままにしておこうと思います。
  
迷うことも多いですし、後悔していることもあります。
できることを、そのときの精一杯でやってみながら
命あるものと向かい合っていきたいと思うわけです。
0801041.jpg
    
まつもとさんとゆっきー。
うちでいま一番仲の良いペアだと思います。
ここを見てると、「そら」「るん」ペアの
子供っぽさが判って、交尾していても
期待しないほうがいいなと思わせます。
  
発情を抑えこみながら、羽根の艶落とさず、
喧嘩させずに一緒に飼いたいのですが…できるかなぁ。
「松本」でも「マツモト」でもなく
「まつもとさん」がフルネームです。
「マツモトキ○シ」でもないです。両方黄色いけど。
万が一、病院にかかるときは偽名を名乗っていただきます。
0801042.jpg
   
モル&シェリーは喧嘩友達ですかね。
お互いをカキカキするようになりましたが
するよりされるほうが好き。
2羽で頭差し出して、カキカキ待ち。
この体勢でずーっと待ってます。
…なんか、すんごく、アホだ…。
   
そんなこんなで、写真ない子も含め
みんな元気にやっています。
元気がないのは人間です。
正月早々、風邪でぶっ倒れました。
結婚以来はじめてカップラーメンを晩ご飯に出したorz
今日は何とか栄養のあるものを作りました。
今夜がっつり寝れば大丈夫。

明日は鳥籠掃除だ!
ちゃんと放鳥もするから待ってて、鳥さんたち。
にほんブログ村 鳥ブログへ

にょろねね(~ねね)