うちの鳥たちの様子などを写真貼りまくって振り返ってみた(画像多&文章冗長激重)

鳥日記・雑
12 /27 2009
どの子のことも愛しているのですが、ブログに写真の上がる子はつい偏ってしまいます。今日は掃除しながらぱしゃぱしゃ撮って振り返ってみました。普通のスナップなので携帯閲覧の人は飛ばしたほうがいいかも。

0912281.jpg
ハイジ&ペーター。子育て上手でいつも仲良しの大阪人。
  
0912282.jpg
モル&かのこ。今年は子育て頑張ってくれました。なんと子孫繁栄してます。
 
0912283.jpg
岬ちゃん。かのこの娘達、緑3姉妹のひとり。やっと筋肉が伴ってきた。
 
0912284.jpg
緑3姉妹と一緒に暮らしてるフルート嬢。来年は素敵な出会いがあるかなぁ。
 
0912285.jpg
上の2羽含む緑マメに混じって暮らしてるフロッケ。病弱だった亡きてんちゃんを支えて、秋の卵祭りでは頑張って抱卵してくれた。いつでもおまえは優しいね。
  
0912286.jpg
つぐみん&華。現代アートに参加したのはいい経験になりました。美熟女2羽、婚活以前に出会いがないよね…。
  
0912287.jpg
ジン&ゆっきー。毛のある正月を迎えられそうです。
 
0912288.jpg
りく&しろ。恋に落ちるのではなく、愛をゆっくり育てている。いいコンビに成長しました。うちのマメの中ではかなり珍しいケース。

0912289.jpg
ボルト&ショコラ。ボルトの手乗り適性が凄いのになかなか遊んであげられなくてもどかしい。春に期待がかかるペア。

0912291.jpg
セキセイ寮。セラちんも、いつは姐さんも手乗り崩れから戻せなかったな。谷口夫妻はそろそろ老齢の域に差しかかろうとしています。自由に飛んで自主的に帰宅するスタイルは相変わらず。セラがいつはさんを口説く姿がみられます。
  
0912292.jpg
オカメ隊長は、荒オカメーズの所に行くのが日課。そしてアジのひらきになって歌いまくります。中でもこの虚弱そうなシナモンパールのお姉さまがお気に入り。この片思いは通じるのか?

0912293.jpg
4羽一緒の荒オカメーズ。エメラルド♂がリーダー格のようです。エメ妻のまるはげだった尻尾がようやく揃ってきました。淡いチークのお嬢さんは水浴び苦手。年内に少し大きい籠に移せそう。もうしばらくの辛抱です。
   
残りは割愛だっ。全員は無理でした。
   

今年も良いご縁をたくさんいただきました。
現時点での陣容は、
セキセイ4羽、オカメ5羽、マメルリハ36羽(雛2羽含む)となっています。
   
45羽…。思いっきり40羽超えちゃいました。
昨年末は多い多いといいながら大人鳥が30羽くらいだったと思います確か。
今年は反省することも多く、また数が増えたことで今までの作業量・管理では追いつかなくなってきている部分があります。それでも私は鳥達が大好きで、いまの生活の中にあたりまえにいて欲しいなと思う。
安心して育てられる元気なマメっ子を送り出していきたい。
そして、ニコニコ楽しく、一緒に年を重ねていきたい。

よくばりさん。願いは努力してかなえなきゃ。
  
ブログは来年もマイペースで、細ーく長ーく不定期更新で書いていきます。継続は力なりですとも。
  
  
年内の更新はこれでストップといたします。
皆様よいお年をお迎えください。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

すっぴー奮戦中

鳥日記・雑
12 /27 2009
0912275.jpg
泊まりでこそないものの、長時間家を空けることが多くて参ってます。これは昨日見たメーテル列車@西武池袋線。イヤンなる位あわただしい。
  
あとちょっと、の大きさの雛たち、ついついスノウさんに託児してます。スノウが見てくれなかったら、連日キャリー&お湯の水筒持参で連れて出かけなきゃならなかった。
今回は彼女に頭あがりません。
 
0912271.jpg
 
スノウは繁殖経験はもちろん、異性マメと恋を語ったことすらありません。
最初はうねうね吐き戻しても何も出せなかったのに、

いつの間にか食べさせられるようになった。
でも、最初のうちはひどかった。水分の妙にすくない吐き戻しをあげては、幼い弟のそのうが食滞寸前のガチガチに。(というわけで、この頃は半日だけお願いして、帰宅後にゆるめの挿し餌をあげてそのうをほぐしてました。)
…女子高生、お母さん留守で家族のために慣れない料理がんばったけど焦がしたハンバーグ食べれるかなぁ?! のような感じだったんです。
  
それが、少しずつ上達して、だんだん適度な硬さの餌をあげれるようになり、さらに腹いっぱい食べさせられるようになり。

頼りきりだった弟達も自力でまとまった量を採餌できるようになってきました。

0912272.jpg

かなり母性本能くすぐられてるようです。放鳥しても一回り飛んで、あとは雛のケージの上で見守ってる。極め付きは一緒にいる時。籠に手をいれるとびゃーっと威嚇される(^^;;
 
人間がいる時間は、できるだけ任せきりにせずちゃんと見るようにしてます。
  
見かけもすっきり、大人マメに近付いてきました。
兄が弟をはみはみー。
0912274.jpg
   
0912273.jpg

   
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ

にほんブログ村

ひとりでできゆもん!

鳥日記・雑
12 /22 2009
0912221.jpg

12/19撮影、生後ぴったり1か月。
下の子は兄姉おいかけるから、やることなすこと早熟ですね。
これくらいだと、本当はまだ床の上にいるほうが楽みたい。
のぼるときは、嘴使って足ばたばたさせて「よいしょーっ」と掛け声が聞こえてきそうですよ。
  

今日のブログ一緒に担当はお兄ちゃん。
いつでもばっちりカメラ目線!
0912222.jpg
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

地震で軽くオカメがね

鳥日記・雑
12 /20 2009
伊豆のほうで群発地震が続いてますね。
  
旦那実家が静岡の伊東市内です。身内がいるということもあって、報道がとても気になります。
   
結婚前に初めて義母の家を訪ねたとき、群発地震に出くわして鼻水出そうになった覚えがあります。
まだ付き合ってもいない、ただの友達だった頃です。会社の同僚御一行で大挙してお邪魔し、普段使ってない部屋を片付けて泊めていただいたんですが、早朝にガタガタと揺れが来て飛び起きました。隣部屋で寝てる男の子達に声をかけるにも、こっちはボサボサ寝起き頭寝巻き姿で絶対見せたくないし、横に寄せて上げたいろんなものが積み上げてあって崩れそうだし。古め木造家屋でガタガタ言うし…。動くに動けずきつかった。
  
ああして揺れるのは、大きな力を少しずつ逃がしてる兆候だから、どかーんと来るよりいいんだって旦那は解説してくれるんですけど、いや、毎日いつ揺れるかわからない中で暮らすのは大変だと思います。
実際、伊東に移住して日が浅い知人は、びびって夜うまく眠れてないようだし、安全を守るための仕事も増えて大変そう。くじけるな新婚K氏。
年末年始、少し落ち着いてくれるといいんだけどな。
  
そんなわけで、ちょっと大きいと東京も揺れます。
初日の夜の揺れでオカメ達がちょっと騒いで、それが他の籠にも伝染してざわざわ落ち着かない。
その後、明け方にも地震。朝確認したところ荒オカメーズは餌箱ふっとばしながらも奇跡的に怪我しなかったのですが、隊長は暴れて翼から出血、風切り羽根が数枚抜けてしまいました。
飛び方がクリッピングしたかのような頼りなさ。血の跡が痛々しいです。
  
そんな隊長、放鳥中にお宅訪問。
自分から入り込んでいました。
この籠の主のスノウは、昼間は雛と一緒にいるため夜しか家にいません。留守がちです。
0912191.jpg
 

籠はHOEIのスター中角。ハートフル手乗りより小さい。
マメならともかく、オカメにこの籠はぴちぴち。
確かに眺めも日当たりもいい特等席ではあるのですが
あなた、羽根もひろげられないんじゃないの?

0912192.jpg

他人のご飯もりもり食べて、まったりもっちり昼寝して。結局待っても自主的に出てこなくて、人間が手をくだして退去願ったのでした。
  

ペットの災害対策、してますか?
お宅の鳥籠、地震で簡単におちない状態になってますか?
いまいちど安全確認よろしくです。
------------
明日は深夜まで戻らない予定です。コメント、メール他の返信は月曜に書きます。
  
野暮用で挿し餌サイズ雛をスノウ姉さんに託していく羽目に。
スノウはやればできる子なんだけど
あああ心配だぁ…。
なんというか、女子高生に未就園児を見てもらうような感じ。

小ネタいろいろ

鳥日記・雑
12 /17 2009
久々にゲーセンの景品に手を出しました。大人げないとは思ったけど、だって絵師さん好きだからどうしても欲しかったんだもん。中のクッキーが全部柄違いで可愛すぎて食べにくいけど食べます。
0912171.jpg
 
0912172.jpg

『ハト』という曲のPVで知りました。デフォルメのミクも可愛いんですが、タイトル通り鳩が出てきて、これがぷくっとした表現でなんか、いいんです。
ニコニコ動画
Youtube(同じものです)
 
 
スノウですが、先日雛と一緒に撮影したとき好感触だったので、養育係りに任命しました。すぐ噛み付くじゃじゃ馬娘が、意外とよく面倒みてくれています。
口の周りにくっついていた挿餌のカスも、綺麗に取ってくれちゃいました。
これで雛たちの一人餌の移行がスムーズになるといいな。
0912173.jpg

0912174.jpg
やっぱりカメラ目線になるお兄ちゃん。
ごめん今ピントは君に合わせてないから。
 

0912175.jpg
政宗&スゥは相変わらずラブラブ。
(微グロ注意)




0912176.jpg
政宗の右目。彼の瞼はこれ以上上がらない。
完全に目が閉じられないのです。
(後天的なものなので遺伝はしません)
でも若いときより皮膚がしっかりした感じで落ち着いてる。

神社にのしかかる青の怪鳥。
0912177.jpg

別室においてあるNゲージレイアウトに止まっても怖くないことに気づかれちゃった。スウちゃんは飛ぶのが上手いほうで、明らかに狙って飛んで行ってる。遊ばせないように対策しないとねー。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
いただいたコメントに返せなくてごめんなさい。
夜にまた改めて。

続・マメブラサンタがやってきた

鳥日記・雑
12 /17 2009
マメブラサンタ達のブロマイドで和んでいたらですね、mayukoさんからもう一つありますーと業務連絡が。
  
ええ、とんでもない大砲が飛んできましたよ。
うわああああ!
0912162.jpg
   
切り絵作家として活動しておられる『とり と ことりと』のとりちゃんさんの作品。
ウエディングボード等、各種オーダーでの製作も受けておられます。
今回の作品も1点もの。
作品のサイトはこちら
http://www5e.biglobe.ne.jp/~uri-pal/

鳥系ブログでは鳥の作品の画像が紹介されやすいですが、その他の作品も秀逸。
 
ガラスの反射で上手く撮影できませんでしたが、この繊細な仕事、伝わるでしょうか。
対象を捉え、削ぎ落とし、再構成する。
0912163.jpg
  
一枚の紙をデザインナイフで切り出していく切り絵。
その技法ゆえに、刃を入れた後は修正がきかない。
柔らかな視線、ぴりっと澄んだ観察眼が同じ画面にあります。

美しい小品です。
 

贈ってくださったmayukoさま、そして企画~製作にあたってくださったとりちゃんさま、本当にありがとうございます。嬉しいです。大切にします。
  
そして、あの子達を愛してくれてありがとう。
……な、ないてなんかいないんだからっっ
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



ただし、次にこんな高価なもの送ってきたら、
キュートな娘マメ入り箱にリボンかけてお届けしますよ?

雛の様子とか(写真多目です)

鳥日記・雑
12 /16 2009
現在育ててるのは、政宗&スゥの子供=マメブラザースの弟達。
どことなく、兄達を思い出させるルックスと性格です。
2羽とも雄で青の羽根。日齢が離れていますが、どちらも可愛くてどうしようもない盛りです。
0912153.jpg

0912154.jpg

0912155.jpg

フォトジェニックなお兄ちゃん、カメラ向けてぴたっと決まる。
14日に初フライトしてしまいました。目を離すとぱたぱたたーっと飛んでいってしまいます。
切り替え練習開始しました。ここからが少し長いんです。里親様、いましばらくお待ちくださいね。

0912156.jpg
 
羽繕いもふー。
雛の羽根って柔らかくてつべつべ。
 
0912158.jpg

いっぽう、弟はかなりフリーダム。
幼いのによく動く。ピーピー鳴きながら勢いよく食べる。

0912159.jpg
弟マメのまったりタイム。
なぜ…そんな太腿アピールする姿勢になるかなぁ。
   
…とりから系お笑い成分入ってる?


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

マメブラサンタがやってきた

鳥日記・雑
12 /16 2009
『悠々自適・マメ一羽から二羽へ』のmayukoさん方面から、
エクスパックに詰まってやってきました。
  
しあわせのあおいとり×2。
マメブラザースのブロマイド。
この、もちもち2羽並んで仲良い姿がたまりません。
0912151.jpg

おう! と記念撮影に挑戦してみましたが、そうそう簡単に行くわけもなく。
白はマメブラと同腹の末妹スノウ。青は現在育てている弟達。下の子は額の下にいますが潜っちゃいました。
 
スノウ覗き込む。
憶えてますか、子供時代のこと。
0912152.jpg
 
とりから君は生い立ちも何もインパクトありまくりなのですが、その陰で、れん君も結構苦戦した覚えがあります。この時、同時に育てた雛が十数羽。大騒ぎのマメルリ幼稚園状態。その中で、れん君、とにかく大人しい。目立たない。出された餌は黙々と食べるのですが。弟が重くて兄が軽くて虚弱か? と悩み…(今振り返れば単にとりからちゃんが全てにおいて大きいだけだった)。自由に飛べるようになって、更にマイペースぶりに拍車がかかる、でもこっちは年少組の世話に追われて思うように構えない。行き先も名前も決まってるのにー!! 襟元に入れては、人間大好きになあれ~とまじないのように唱えてましたね。
  
その後の萌え萌えな姿は、ブログを見てる方は御存知のとおり。
  
今年もたくさんの子達が私の手許から旅立っていきました。
ときには近況の御報告をいただくこともあります。
まともな返信もできない、ブログのコメントで絡むことも少ない筆不精ですが、モニタの前でにまにましたり、くるくる踊ったりしています。
  
独りの子、ペアになった子、繁殖に行った子もいます。どんな環境にいるにしても、近況の報告がなくっても、一緒にいる人たち鳥たちと楽しく暮らしていてくれたら、もうね、何も言うことなし! なのです。


mayukoさま、ありがとうございました!
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

届かない

鳥日記・雑
12 /11 2009
ねねは今年は喪中でございます。
療養中だった祖母が他界いたしました。新年の御挨拶は失礼させていただきます。

師走ともなるとあれこれと。
台所の皿飾りをかけかえました。旅先で求めたレノックス(Lenox)のクリスマスデザイン。当時は財布に余裕がなくて、でも鳥萌えとしてはスルーし難くて1枚だけ。
0912101.jpg
  
0912102.jpg

鳥の写真も欲しいですね。11月下旬の写真から。モルちゃんです。
彼はすごく落ち着いた素敵な手乗りさんなのですが、遊ぼうと籠を開けると、妻のかのこちゃんが激怒して噛み付きます。遠慮とか手加減を知らない女ですから、餌の交換だけでよく血が出ます。
  
モル&かの子は離婚させたいんです。どっちも面白い血を持ってるのに、このペアじゃ全く生かせない。他の女子マメを紹介してみたり、かのこに他の男を会わせたりしたけど駄目。強制的に離せばぎゃんぎゃん呼び泣きしまくり。
一度かのこを緑マメ寮にぶち込んだら、緑の女の子に意味不明なやつあたりしっぱなし。かのこ母さん、娘まで困惑させてどうするよ…。
  
この鬼嫁っていうか、鉄壁の防御だか有刺鉄線みたいなの、なんとかならんのかな。ルックスは最強に可愛くて、娘たちもかなりいけてるのに。
 
いとしのモル坊はちかくにいるのに、すごく遠い。。
0912103.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

マメルリハ雛里親募集'09冬

里親募集【終了】
12 /08 2009
【12/8記事作成】【12/15最終更新】
募集終了します。ありがとうございました。

この秋の繁殖は超まったりモードで2羽だけでした。
性別のはっきりした子から飼い主様募集します。
  
上の子、女の子と思い込んでたら男の子でした(滝汗)すみません…。
要項はこちらの記事をご覧下さい。
  
★ブルー/spアメリカンイエロー雄11/14うまれ 決まりました
16.jpg
(12/12撮影。数日で羽根がふわっとなったよ)
0912121.jpg

父アメリカンホワイト(政宗)
母ブルー/spイエロー&パステル(スゥ)
  
したの子も後日里親募集予定です。取りおきにします。
秋の子はこれで終了になります。つぎは晩春の予定です。
-------------

兄弟で一枚。育ってます。
17_20091208223411.jpg
遊びに来た小学生が兄ちゃん雛に「ベイブレード見る?」と見せてました。いや、優しくかわいがってたのはわかるけど、インコの雛はベイブレードに興味ないと思うよ?
  
ほんとに小ネタはいっぱいあるんですが
…更新したいよぅでも眠い。
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



初おめみえですの

鳥日記・雑
12 /01 2009
短い文でさらっと書き逃げします。
今日、リング付けのために巣箱をあけました。
 
この秋巣箱をかけていた数少ないカップルの一軒。
政宗&スゥの子供達です。今回は2羽。
(!!裸ヒナ画像注意!!)




 
0912011.jpg

上は11/14うまれ、ブルーの女の子。だと思ってたら男の子でした。里親様募集します。

0912012.jpg
下は20日くらいの生まれになると思います。まぶたに線が入って、もうすぐ目が開きます。
なんかどの写真もぶれぶれで。
日齢差がかなりありますが、上手に育てています。さすがスゥちゃんです。残り3個卵がありますが無精卵でした。

上の子はもう巣上げしたいのですが、あと2、3日待って下の子と一緒にと思ってます。この時期だから1羽じゃ保温が心許ないですから。ふごは通販で頼んだのが明日届くぞっと。
  
雛を出すときに政宗に噛まれました。左手ひとさし指直撃でキーボードが打ちにくい。
明日留守にするのでメール返信その他遅れがちになります。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

にょろねね(~ねね)