リンク追加しました『まるまるちよまる』

リンクの広場
06 /28 2011
ちょっと前に「リンクしますねー」とか言っておきながら作業がすっかり遅くなってしまった。とろくてすみません。
  
「まるまるちよまる」
http://marumaruchiyomaru.blog60.fc2.com/

 
青マメ男子の「ちよまる」君と、
飼い主"みじんこしゃま"さんのブログ。
ご覧になったことがあるかたも多いかな? と思います。
若手マメ男子のなかでも、
いまもっとも活きの良い1羽でしょう。
動画を積極的に活用されているのもポイント。
ライブ中継にも挑戦しています。
  
Youtube
 
ニコ動
 

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

昨日でき、動物病院に行って来た。

鳥日記・雑
06 /25 2011
昨日は豪徳寺リトルバード行ってました。
トリたちの定期通院+αです。
   
りオっちは網タイプのキャリーケージに。
駅までの道中はむき出しで。
進行方向を向いて止まり木に乗ってゴキゲン。
駅に着いて包んだら、あとはお弁当タイム。
  
それから、春日君と風ちゃんを、
1羽ずつ大きな(ダイソー500円サイズ)プラケースに入れ保冷材も当てて。
空きキャリーがなくてやむなく…でしたが、こっちはかなり温度上がってたようです。
駅に着いてから、紙袋からプラケを出して換気しました。
  
----
気道疾患なリオは特に変化無し。鼻掃除され、薬は継続。
暑い時期で通院も負担なので、1月分の薬をいただいて
なくなるころに再診予定。
 
毛引き風ちゃんは健康診断。
毛以外の気になる所見なし。オールクリア。   
これで心配がひとつ減った。
毛の按配はのんびりじっくり見守ります。
 
金属中毒の春日君はこれで通院終了。
良かった。
  
痛風まつもとさん用の餌、フォーミュラーAKが切れていたのでストック分含め2袋買いました。使用中のもののほか、未開封ストックを1つ持つように心がけてます。これ、腎臓疾患用フードですが、健康な子が食べても問題はないのだそう。かなり割高なので、派手に床に食べこぼしてるの見るとイラッとする。餌箱2重にはしてるんだけど。
それから、コンパニオンバードの最新号。病院で入荷してるのわかってたので通販しませんでした。
特集記事1,2はどちらも熱くて良いね。広告減ったね。。
 

----
というわけで、めでたく病院と縁の切れた今朝の春日君。
1106241.jpg

荒鳥です。現在独身です。
怯えた黒目がなにかそそりますよ。
無理やり掴んでほぐほぐしちゃうよ。
びくびくしながらも、「あ…」と首を差し出すのがたまらんのだ。
1106242.jpg

黒い点々はフケ。羽軸のカケラです。
虫や病気ではないよ。
1106243.jpg

マメ粉たっぷり。
 
 
鳥籠を新調しました。
まだ梱包解いていなくて…早く中身チェックして到着報告しなきゃ。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


インコと熱中症について少々

民間療法
06 /24 2011
熱中症について質問コメをいただきました。
残念ながら私が小鳥について持っている知識は非常に限られています。だから、何書いたって結局は外野の井戸端レベルを脱しないです。
  
書籍から該当項目を引用します。
『コンパニオンバードの病気百科』小嶋篤史著
誠文堂新光社(2010年)



-------
熱射病
【原因】鳥はもともと、体温調節中枢の破壊が生じる熱射病ぎりぎりの高体温(42℃)を維持しています。このため、優れた体温低下機構を持っています。しかし、著しく高い外気温た、急激な温度変化、水分不足による蒸散の妨げ、緊張、疾患などによる体温低下機構の障害によって熱射病が生じます。熱射病は脳をはじめとして重要な臓器に回復不能な損傷を与えます。

【発生】保温が必要で、かつ体温調節機能の弱いヒナや病鳥で高頻度に発生します。
健康な成鳥でも、夏場の留守時や、冬場の保温ミスによってしばしば生じます。

【症状】高体温により、開口、縮羽、パンティング呼吸、開翼・開脚・伸首姿勢などの高体温兆候がみられます。気嚢からの水分蒸発が著しくなり、脱水症状が見られます。さらに体温が上昇すると、脱水から虚脱、脳障害から痙攣が生じて、死亡します。
 体温の低下に成功しても、高体温障害が強いと、今度は逆に膨羽し、全身状態が改善せず死亡することもあります。
(中略~診断・治療の項~)

【予防】30℃以下でも熱射病を起こす可能性があります。高体温兆候が見られたら室温を低下させます。保温時は「必ず」温度計を設置し、こまめに温度をチェックしましょう。特にキャリーでの移動時は要注意です。
 
-----(引用ここまで)


これを踏まえて。
一部伏せさせていただきましたが、ディテールが具体的なほうが、この文章を読むみなさんも考えやすいと思いますのであえて公開をいたします。
   
我が家のマメルリハが突然亡くなってしまいました。
久しぶりのお天気でしたので、2階のベランダで15分前後くらい日光浴をさせてから下の部屋に戻して放鳥しておりました。放鳥はたぶん30分くらいでしょうか。放鳥している時は全くおかしい様子はなく、いつもと変わらず飛び回ったり、おやつの麻の実を食べたりしていました。
掃除機をかける間、2階のベランダのある部屋に連れていき、日の当たらない場所にケージを置いて、下の部屋を掃除し終わって2階へ上がると、下に落ちてもう亡くなっていました。
他に原因が思いつかず。昨日は暑かったので熱中症で亡くなったのではないかと自分を責めました。
暑いといってもまだ真夏の温度ほどではありませんし、それでも亡くなってしまうことはあるのでしょうか?
でもねね様のブログを拝見して、40℃超えでも大丈夫ということは熱中症ではないのかと思いますが、熱中症についての見解をお聞かせ頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

  
----
急死したマメっ子の冥福を祈りつつ。
時計の針は絶対に巻き戻らないから、同じことを2回繰り返さないですむ努力をするしかない。次に繋げて。

死因はケースによって様々、今回も断定はできない。
前から心臓が弱いとか持病があったかもしれないし、目を離したわずかな間に誤嚥をやらかした可能性だって消しきれない。
  
ですが、今回日光浴の直後の容態急変ですから、結びつけて考えるのが自然でしょう。
短時間とはいえ6月はいちばん紫外線量の多い時期、滅茶苦茶日差しが強かった。
適正な方法で日光浴させたとしても、それなりに体力は使っているでしょう。
ヒトに置き換えるなら、プールサイドで甲羅干しした後の、心地よい気だるさ…でイメージできるかな?
その後、すぐ放鳥しているということで、遊びに夢中になって脱水状態が続いていたり、あるいはごくちいさな予兆を見逃した可能性が考えられると思います。
  

我が家で40度超えで皆無事だったのは、単に運が良かっただけかもしれません。ですが日差しがあたるとはいえ屋内&UVカットガラス、そして籠が積み重なっているため一部に日陰はできていた。それなりに風は通していた。留守していたから運動量は抑え目、水も自由に浴びたり飲んだりできる状態だった。
様々なパラメータが絡む。気温だけでは判断できないと思う。
温度が低めでも条件が悪ければ、熱射病にかかる危険は、ある。


適度な紫外線は健康維持に欠かせませんが、ビタミン作るだけなら窓際の反射光で十分と言われます。スパイラルライトで対応することも可能。それでも、あえて外に出す最大のメリットはメンタル面じゃないかなぁと個人的には思っています。
だから、気持ちよく日光の恵みを受けられるように工夫したいものです。
  
・一部を覆ったり、日陰になるようにして自分で調整できるようにする。
・足元近い高さ、コンクリの上などの場合は特に、温度計だけに頼らずその高さに人間も身体を置いて確認する。輻射熱で予想外の高温になる場合もありえるから。
・赤目の子は嫌がるようならあまりムリさせない(色素がないぶん眩しいらしく、目に負担になる)が、外気が好きな子もいるので個体に合わせてあげよう。
・猛暑まっただ中や、厳寒期はムリしない。
・今回の話からは外れるけど、安定した場所に、扉が開かない状態で置く。外敵に襲われないよう注意を払う。  

ってあたりかな。
  
やっぱりとりとめのない記事になってしまいましたが、小嶋先生の記述が参考になれば幸いです。

1106231.jpg

日光浴の写真を発掘したので貼っていきます。
昨年の5/23ということで気温的にはヌルかったと思われます。
上半分にタオルの屋根かけて日差しを和らげています。
ブルーパステル♂春日君、イエローパステル♀チップ。
奥はセキセイのいずみちゃん、今は亡き谷口氏も写ってますね。
  
1106232.jpg

こっちは同じ日、まだまだ幼いリオちゃん。
キャリーってことは籠でも洗っていたのかなぁ。
地面直置きではなく、低いながら台の上。
そしてこちらも半分覆って日陰を作っています。
 
 
どこかで聞いた失敗例で、それほど暖かくない日にプラケースごと日光浴に出して蒸れてしまったケースがあったかと思います。プラケ&直射日光のコンボは温度の予測がつきませんので危険です。
また、この時期の通院でもプラケース使用だと、蒸れやすい。我が家でも病院に連れて行って治療を受ける予定が、着いた時には熱中症寸前でぐったり、酸素吸入して保冷材あててもらって何もできずに帰宅した経験があります。(昨年6/26付けの過去記事

まだ本格的な暑さに感覚が慣れきっていないこの時期、ヒトも鳥も思わぬことで体調を崩さぬよう、御注意くださいね。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

夏はこれから本番なのか(とおいめ)

鳥日記・雑
06 /22 2011
写真と記事は関係ありません。くつろいでいる?エメラルド「旦那」氏。
見切れて背中がみえてるのは、パートナーの「おくしゃん」←名前です一応。
1106221.jpg
  
今日は動物取扱責任者講習に行ってきました@東京。
最高温度31度でしたっけ? 日差しギラギラ、暑かったですね。
息子は今日プール開き。放射能とかまあ色々アレではありますが、
絶好のプール日和であったことは間違いない。真っ赤に日焼けして帰ってきました。
  
そんなわけで、日中は窓開放にして留守してました。
帰宅後、温度計(看護用に持っている、最高最低が記録できる爬虫類用。仕事がないときは室温計がわりに置かれてる)で室温チェックしましたら。
最高37度まで上がってましたわ。部屋の端、北の窓側に置いてあったのに。トリは南&西の窓際なので実際は40度超えたんじゃないかな。
水、すごく減ってました。
    
例年ですと、もうこの時期はエアコン24時間フル回転でぶん回してるのですが、今年は電気喰いなことはやりづらい。そして一番気温が高い時期に使えなくなる可能性もある。2,3の対策は考えていますが、この夏乗り切れるか若干の不安が残った今日の気温でした。

    
だから電気供給しっかりしてほしいから、原発許容なんていいませんよ。文明社会に生きる以上電気無しは考えられない、だけど按分して使うこと、使用量を抑えることならできる。
はて、利権はそんなに歯が崩れそうな甘さだったんですかねぇ。

 
今日の講義内容とかはまた機会があれば。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

薄毛は悩ましい

鳥日記・雑
06 /20 2011
微妙に渋い企画内容にもかかわらず、餌のお試し企画に御応募くださった皆様、ありがとうございました。日曜に発送しましたのでもうすこしお待ちくださいねー。
 
--------
仲良しカップル、たっくん&風ちゃんです。
ふうちゃん、地震の前後から何となく毛引きをしてました。春の発情衝動によるものか揺れるストレスか、と気にかけてたのですが、ここへ来てよくない方向に進行してて心配。
地肌がきっちり見えてきてしまってる。
1106211.jpg
  
実際には超キュートで馴れ馴れで、元気に振舞ってます。だけど、ファインダー越しに写ったこの画像は、やっぱり、赤目を差し引いても元気ないね。。折を見て健診受けて、身体面の問題がないことを確認してきたいと思います。
1106212.jpg
 
1106213.jpg
 
2羽いっしょなら怖いモンなんてなにもないのでしょう、君達は。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

頭カキカキされたいのに

鳥日記・雑
06 /16 2011
1106161.jpg

かゆいのに

ああこんなにかゆいのに
 
一番かゆいところには手がとどかないの

 
ってところでしょうか。

   
小ネタなのでニコ動オンリーですみません。
あと音量注意、消音をお勧め。
しなもんちゃんが一生懸命あたまを差し出すにもかかわらず、隊長君は気休め程度にしかやってくれない。という画像です。
1106162.jpg
 
ところが、カメラとめた後、隊長が本格的にしなたんの頭をカキカキカキカキ…。絵的には一般的な和み光景だったのですが、隊長はいばりんぼの俺様なのでかなりレアな行動でした。
こんなに冠羽寝かせてデレデレするしなたんも珍しかったです。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

餌のお試し企画(終了)/LINDOのエッグフード

鳥日記・雑
06 /12 2011
1106121.jpg
餌の残りが少なくなってきたので、朝日商事さんから購入しました。しばらくぶりの粟の穂も(画像は1キロ小分けパック)。
4月生まれのちび達は初めて見る粟穂になるかな(切り替え時には既に切らしてた)。反応が楽しみ。
これでしばらく安心です。
  
1106122.jpg
今回、はじめてLINDO社のエッグフードを取ってみました。
スペインのメーカーです。
今回は1キロのバゲット。
パッケージはカナリアさんのイラストです。
香りは素朴なお菓子っぽい。さらっとしてる。ニガシードは少なめ?
  
--------------
朝日商事さん、品数あるしオリジナル配合できるし対応速いし品物も安定してるしで、いろいろ便利なんです。
けど、サイトが継ぎはぎ拡張で来てるから見難いし、自分で文章書いてメール発注だし、注文方法書いたページがタグ噛ませすぎで読みにくいし、配合飼料は最小ロット5キロだし(小分けできるけど)…やはり少数飼いさん、初めてさんにはハードル高い。と思います。
  
というわけで、お試し企画やっちゃいます。【6/21追記・訂正】終了しました。ありがとうございました。が、サンプル欲しいなーというかたおられましたら鍵コメからお問い合わせ下さい(常時、全種そろえていることはありません)。送料実費で個別対応しますです。
  
ペレットサンプルはショップにも扱いあり。
まだここまで羽数が多くないときは、雛用の着色ペレットなどは、こういうので買ってました。
こんぱまるhttp://www.compamal.com/onlineshop/index.php?main_page=index&cPath=1_11
どきどきペットくんhttp://www.dk2p.jp/shopbrand/034/O/
----------  

ラインナップはこちら。

★BOOブレンド(朝日商事)
トップ→みんなのオリジナルブレンド」内。BOOさんの公開しているレシピで混ぜてます。とにかく多種のシードが入っていて、麻&ヒマワリが入らない。
1106123.jpg
   
★皮付配合(朝日商事)
鳥さんの食べもの→単品商品・配合商品」でひっそり売られている、超基本のすっぴん配合。
玄アワ・玄ヒエ・玄キビ・カナリヤシード・紅アワ。かなりリーズナブルな価格。
1106124.jpg
   
★塩土(朝日商事)
あまり量をつかわないので…実物試したいかたどうぞ。
写真はカメちゃん隊長の齧りかけで欠けてますが、新品送ります。
1106127.jpg
   
★LINDO社はちみつ入りエッグフード(朝日商事扱い)
成分などはこちら参照
1106125.jpg

 

他のあれこれもラインナップ!

★ウィットモーレン社エッグフード
超定番。個人の小ロットはドキペの小袋がいいのかも。
1106126.jpg

★ラウディブッシュ メンテナンス(ミニ)
みんなにあげてる主食ペレット。最近フレークサイズ買ってたけど間違えて発注しちゃったよ。。ツブの大きさが違うだけで味は同じです。
1106128.jpg


★ケイティエグザクトレインボー パラキート&ラブバード
ポップな色と香りがアメリカーンな着色フード。切り替え時に雛の目を引くので使ってます。ウンチの色変わるので驚かないでね。
1106129.jpg
  

★ズプリーム ローリーダイエット ナゲット
フルーツ由来の甘い香り。マメのために買ったのにオカメに大人気とかどういう…ごくたまにしかあげません。
1106131.jpg
 


シード以外、エッグフード・ペレット類は本当に「お試し」の少量になります。開封して間がないものを小分けしますが、個人の手によるパックになりますので消費期限にかかわらず早目にお使い下さい。また、送料をおさえるため普通郵便を使用します。万一の郵便事故による責は御容赦ください(問い合わせいただければ追跡依頼はいたします)。お預かりした連絡先は企画終了とともに破棄します。
  

1106132.jpg
よろしくお願いいたします。
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

倫ちゃんの腹割れがどんどん発達していく今日この頃。

ぴんくちゃん、ひらひら

鳥日記・雑
06 /09 2011
プチプチねたです。
 
鳥籠が高く積みあがってる関係で脚立がつぃついだしっぱなしなのですが(だから汚部屋なのかっ)、最近、ここがぴーちゃんのお気に入り遊び場。段から段へ、飛び移って遊んでいます。
1106091.jpg
  
マメの弾丸のような飛び方と違って、ひらひら、ふわふわ。
自由きままに散歩しています。
リオの籠まで遠征して覗き込んでいたり、
りっくんの籠の上でまったりしていたり。
   
相変らず、オカメ5羽と一緒に雑居。
仲良くないのですが、要領よく立ち回ってるのでよしとしています。
寝るときはブランコが定位置。
序列の下のほうのオカメと時々見詰め合っています。
同族がいないのは寂しいのかな? とも思いますが、
今は秋草を増やす気にならないので、うちはたぶんこの先も1羽かなぁ。
   
姿もさることながら、声も綺麗な鳥です。
静かにまったり飼いたい人にはお勧めできます。
--------  
   
朝日商事に餌を発注しました。
お試し企画とか、やってみようかな。
シード中心だけど…需要あるんかなぁ。考え中。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

つばめ拾った

鳥日記・雑
06 /06 2011
金曜の午後、学校の近くの角を通りがかったら、なんか小学生が集団になって騒いでる。どうしたの? と声をかけましたら、そばのツバメの巣が落ちたんだと。
  
子供の指にはつくねんと乗る雛。
あっちの子の帽子の中にも雛。
そっちの子の手の中に雛。
 
ひょえ~?!!
    
子供たちからかなり強引に雛を集め、
温度だけは確保。で、どうしようと悩む。
   
巣立ちにちょっと早い。巣は全壊。親はぐるぐる近くを飛んでる。巣のあった場所の下にはみっちみちに車。梯子をかける余裕もないし知らない人の家だし下手に車に傷つけたら…ぐるぐるぐるうきゃー。
   
1106052.jpg
  
子供の一人が「まえに、近くの動物病院にツバメ持ってった!」というので付き添っていったけど(当然ながら)大人同行していたから診療拒否。近くの鳥を診る動物病院をメモって教えてもらいました。
  
すっかり忘れてた。うちからここ近かった…。
田園調布動物病院。


以前に読んでました、面白いですこの本(^^)
著者の田向先生が院長をされている病院で、
死角なしの半端ない守備範囲を持ちます。もちろん鳥もいけます。
院長ではなく、若先生に担当していただきました。 
 
 
もうね、本当はね病院に預けて終わりにしたかったです。万一人工給餌なんていったらどんな苦労しなきゃならんかわかってるもん。
が、出た指示は「まだ元気そうだし時間も経っていないから、仮巣を作って戻してみて」と。
ああそうだ、確かにそれが王道だわ。。
巣立ちまであと少し、だけど、鳥にとってはいちばん大切な時期。人間は餌はあげられても、鳥として生きていく術は教えられない。
親が戻らなくても、天敵に襲われてもそれも運命…。
それを見せるのも教育じゃないかって。
 
正論なんだけど私はそれを説明できる程の強心臓じゃなくて、人間相手の交渉も超苦手ときていて。
  
なので診察室で自分らしくなく堂々巡りやっちまいました。念のため、挿餌について指示もらって帰宅。診察室でちょっとやってみましたが、大きな口にシリンジ突っ込むのはドキドキでした。スプーンから食べるインコと違う感じ。
 
-----

無事に軒を貸していた家主さんにお会いでき、元あった巣の近くに急造の仮巣を作っていただくことができました。
翌朝、そっと見に行ったら元気な雛たちと、給餌する親の姿が。
人間はもう要らない。
それにしても…プライバシーもあるので画像公開できないですが、ガムテ&段ボール工作、人工物で似ても似つかない巣なんです。そして雛にも人間のニオイ超つきまくりなのに、受け入れるツバメの懐。すごいぞ。
  
思えば、人の近くに巣をかけ、ここまで子育ての様子をあからさまに見せる野鳥は他にいないでしょう。だからこそ多くの人に幸運を運ぶ鳥と愛され、見守られる。小さな身体で渡りもする。不思議な鳥です。
   
誤答で回り道をしてしまいましたが、結果オーライでよかったです。いやー、「雛を拾うな手出すな」ってネットで知識はつけていても、現場に居合わせるとパニックで動けなくなるものですな。

リンク
野鳥の雛を拾わないで(日本野鳥の会より)
すずめっ子クラブ(画像などが豊富で実戦的。わかりやすいと思う)
  
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

雛は最低限しか触れなかったのに、手がかなり脂臭くなりました。
虫食いだからか、屋外の雨露に耐えるために必要なのか。
帰宅後玄関で服全脱ぎ&洗面所直行&鳥通院用カバンも洗濯行きでした。




業務連絡

ヒト日記
06 /06 2011
1106051.jpg
ハンドルネームをちょっと修正しております。
いっそ雰囲気をがらっと変えて「パパゲーナより子」とかにしようかとも悩みましたが、
ミクシーと揃えて「~ねね」と表記してみました。
元々、10年くらい?前に楽天ブログで使っていた(とっくの昔に削除済み)~neneというアカウントを略して「ねね」と名乗ってたので、~(チルダ)も含めたフルネームにしましたってことで。
好きに呼んで下さい。
  
ちなみに連絡先に公開しているメアド「ことりや@ヤフー」は漫画「カードキャプターさくら」に出てくる手芸店の名前からいただいています。下手の横好きですがハンドクラフト好きなので。
これも大阪の小鳥店の名前ですよね、鳥飼うようになって知ってやっちまったーですが、変えるのも面倒なのでそのまんまです。
   

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
あと、ついったーはじめました。
受信が最大目的で作ったアカウントで、ロクなこと呟かないのでフォローしなくていいです。ここ数日の感想は、リアルとネットのバランスが難しいアイテムだなぁと思いました。

よろしくおねがいします。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

マメを載せてみる

鳥日記・雑
06 /03 2011
いやね、S子姐さんのひとりごちネタより。
妄想をちょっと形にしてみた。すみません現実逃避です。
  
1106021.jpg
 
つり革はなんかの福袋に入ってたさー。
以来、部屋の中に吊るさっております。
和みグッズ的なものですかね。
    
結構滑るのと、太いのでマメには掴まりにくいみたい。
付けてある場所の後ろのスペースもギリギリなので、
さすがのフロッケも逃げ腰ですね。
     
1106022.jpg
 
電車中のつり革に、色とりどりのマメがもちもち載ってたら
それはそれで癒されるかもしれない。。
けど噛まれるからつり革に触れない。。
 
ああ駄目だ、よれよれだと変な妄想が更にヘンな方向へ。。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

にょろねね(~ねね)