モル坊お手入れちゅう

鳥日記・雑
07 /31 2011
ほぐほぐ
1107313.jpg
 
ほぐほぐほぐ
1107311.jpg

あーし
1107312.jpg
 
つけねも
1107314.jpg

ツメの先まで丸くうつくしく
1107315.jpg

ふうう…
1107316.jpg
  
目を閉じてマイワールドに浸ってるようにも見えます。

モル坊、ブライダルチェックで健診に連れて行ったら、尿糖が見つかっちゃった…。もう秋の繁殖どころじゃなくて、強肝剤飲ませて療法食のフォーミュラーAKに切り替えて療養中なのでした。軽度なら立ち直れる可能性がある、という言葉を信じて見守っています。
糖が出てるせいか、飲水量が半端ない。
風切り羽根は毛引きでボロボロ。まったく飛べないから、以前は隆々としていた筋肉はどこか行っちゃった。
さらに薬飲みはじめてから、何となく動作のキレが悪くて。
日によってヒーターまで稼動させています。
体調に無理させない程度に、籠の外に出して気分転換&筋トレを。
揺れる人間の肩にいるだけでも、止まり木とは全然違う。
元々、穏やかな手乗り男子だったので、一羽飼いにもどったのを幸いもっふもっふ…。
   
パートナーにつけていたチップちゃんは太りすぎ(36グラム)を指摘された程度で問題なし、クラミジアPCRもマイナスで、それだけは救い(でも、今回こそチップの子供見たかった!!)。糞便は少し間を置いてもう一回見てもらうつもり。
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

わかいふたり

鳥日記・雑
07 /24 2011
独身っ子の中からペア組みしました。
ピコ♂と、たまちゃん♀です。
1107241.jpg
   
うちでは完っっ全に若造扱いですが、昨春~夏の子、既に1年過ぎています。普通のブリーダーさんだったらとっくに繁殖にあげてるんでしょうね。。
できればホワイト同士は避けたいと思っていたのですが、ピコと一番の仲良しはたま&桜子のホワイト姉妹。いつも3羽でつるんで飛んでいました。他のお姉さんマメは紹介していたのですが駄目でした。
うちでは鬼門のホワイト。何が出るか。。
  
愛情一杯の雛時代を送って、情緒安定しているピコ。
鳥に囲まれ揉まれているのに、父譲りの人懐こさのたま。
両方とも、ホワイトとしては十分な体格です。
時々アホ子の側面が垣間見えるのが、不安要素かな。
1107242.jpg
   
2羽だけの新居では、いい感じにくっついています。
良いコンビに成長しますように。
1107243.jpg
    
そんなこんなで再始動に向けて動いては、ぷしゅーと萎んだりとか、そんなことばっかりやってます。放出予定の子リストもだいたい決まりなんだけど、盛夏だし換羽突入でしばらく無理っぽい。
 
------
   
夏はお日様カンカンで、日光消毒のしがいがありますね。
  
餌入れは余分に持っていまして、随時入れ替えています。普段はぬるま湯で洗う→バケツに入れて熱湯ざぶざぶ→ちょっと置いてザルに引き上げ→天日干し。という感じ。
  
ケージ系はぬるま湯で洗う→熱湯ぶっかけ→天日干し。
  
小物、煮ちゃう人もいらっしゃいますが、樹脂の耐熱温度的にやばいものも多いので注意してください。AS樹脂で70度程度ですから! 
  
曇天時などは日光消毒といかないので、アルコールスプレー併用。無水アルコールを水道水で70パーセントくらいに希釈しています。(機械物やネイルにも使うんで無水買ってます、掃除だけなら消毒用でいいんじゃないかな)アルコールと水だけですから、蒸発すればなにも残りません。これは止まり木など、木製品にも使っています。
ポイントは綺麗に掃除した所に使う。でないとアルコール殺菌の効果は期待できなくなります。
あまり使いませんが、餌入れは中性洗剤使うこともあります。餌の脂分がうまく取れない時など威力を発揮。水入れはでっかいタライにキッチンハイターで漬け置き。日は決めてません、不定期です。
どちらもきっちり濯げば問題ないと考えています。プラや陶器なら、木のように吸い込むことはないから。
   
…なんてえらそうに書いてみたけど、もっと丁寧にやってる人や工夫している人は多いし今更感はあるなぁ。特に感染力の強い病気が発生している場合はちゃんと調べて効果的にやったほうがいいです。ビルコンとかアルヴィシャットとか。でも普段のお手入れで、洗剤系は使っていいのかなぁ? と迷う人に、こんな例もあるってことで。
  
あ、あと、アクリル毛糸を編んだタワシは愛用品。ただし、おばちゃんが作るようなファンシーなものではなく、こま編みで四角く編んだだけの色気なし仕様。そこまで色気ないのは普通もらわないしバザーでも出てこないので自分で編みます。洗剤無しでゴリゴリこそげ落とせて、細かい形状にも自在に合うのでなかなか調子が良いのです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

インコ好きだからインコ雑貨には弱いんだよぅ

ヒト日記
07 /21 2011
鍵コメからですね、↓の主さんより「インコ雑貨のブログはじめました、相互リンクお願いできますか?」なんてメッセージをいただきました。
「癒されインコの鳥雑貨 」
http://okameguinko.blog.fc2.com/
   
よくよく見ていただければ判るとおり、完全にアフィリエイト狙いのサイトなのでごめんなさいしました。が…まあよく(楽天内の)あちこちからこれだけ集めてきたなと思う次第。くっそーどれもこれもかわいいじゃないの。
更新も頻回、それぞれにコメきちんとつけて画像にもいい感じでリンクしてる。
   
参りました。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

近況とか恒例365カレンダーとか

鳥日記・雑
07 /20 2011
いいかげんな写真をぺたぺた。

1107191.jpg
かめちゃん隊長、換羽突入です。
 
1107192.jpg
鉄壁のラブラブは、そら(右)&シェリー(左)
 
1107193.jpg
素晴らしいもっちもっち度のフルート。相変らずなこはる。
 
1107194.jpg
これはもちもちでなく、凹んで調子悪い膨羽。
彼氏のテラと喧嘩して、嘴と足をやられたみくるちゃん。籠分けました。
 
1107196.jpg
リク君は、もふもふふー。
  
1107197.jpg
政宗(左)&すぅちゃん。

1107198.jpg
セキセイいずみちゃんの綺麗な側の横顔。
反対の目の周り中心に炎症がある。経過はあまり良くなくて。
生活が辛くならないようにアシストしつつ、自然に任せるほうに気持ちは傾いてる。  
---------
 
さて、今年も365カレンダーはじまりましたね。

まあ、所詮は趣味専用グッズ…っていっちゃあそれまでよですが、壁掛けカレンダー本体に切り取り式のミニカレンダー&専用プラケースがついてて、Webには日めくりブログパーツがある。でもって、募集ページで見られる投稿画像はサムネイルをクリックで大きくできて、これが当然みんな気合入った写真出してるからムッハーなのです。
一粒で2度おいしいといいましょうか。
   
去年はインコ&オウムは全部埋まりましたけど、ALLBirdsの方が未完成で終わって、ちょっと驚きました。やっぱり今年もインコの方が出足が速い。個人的にはAllBirdのほうが、愛されニワトリとか珍種とかから一般的なセキセイ文鳥まで一緒のページで、カオスな感じがするので好きです。
 
  
カレンダーといえば、マメルリハ里親様から、キクスイの受かりました報告が。こちらはレイアウトによって写真の大きさ変わるのでどう仕上がってくるかな、例年より楽しみ増えてます。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
 

ハードコアで安価で特大の、輸入アウトレットケージを買ったよ。

鳥雑貨
07 /17 2011
御無沙汰しておりました。暑くて溶け切っていました。
が、壊れてたエアコンを新調しまして(家計は大打撃だ)。まともに朝まで寝られるようになって心身ともに復調。手始めに荒れてた机周りを少し整理し、すっきり♪
そしたら今度は冷蔵庫が挙動不審。財布にぺんぺん草が生えそう。
   
さて。
6月末の日記で「アウトレット品の鳥籠買った」と書いて、組み立てないまま放置しておりました。何とかビジュアル用意できましたので、ご紹介いたします。今回の画像はビニタイで仮止めした状態で撮影していますこと御了承ください。
 
購入先は「べるかーじぇ」さん
該当記事URL http://tinywings.blog.shinobi.jp/Entry/118/
オカメを得意とする関東在住個人ブリーダーさんで、
「オカメインコの学校」という本に美鳥モデルちゃんが何羽か登場しています。


 
今回紹介の商品は輸入品で、かつアウトレット品となります。梱包の傷み、記載にない小傷や塗装剥げ、海外品ならではの作りの荒さが見られます。組み立て説明書はありません。購入検討のかたはこの点踏まえノークレームノーリターン、更にノーサポートの覚悟で(もちろん輸送時破損や欠品の対応はしていただけます)。
  
サイズはSML三種ありますが、うちは大きめ2つ、MとLを購入。まず小さいほう。

■Mサイズ 60x55x45センチ(6500円)
1107171.jpg

本家に対オカメの写真はありますので、対マメ比(モル坊)で。
背景布なんか使おうとしたけど、ガムテ写っちゃった。あちゃー。
1107175.jpg

基本構造は超シンプルです。
金属線はかなり太いがっしりしたもの。
下に樹脂製、糞受けのトレイがあります。新聞紙ちょうど1ページ分です。
1107174.jpg

扉は一般的な餌入れ水入れが入りそうなものが2つ。
1107173.jpg

中央に二重に開けられる大きな扉。
小さいほうは、恐らく前側に手乗り扉よろしく倒れるのかな。
扉は自分で取り付けになります。
付いている部分もカシメかたが甘い時がありますので必ず再確認を。
1107172.jpg

平たい板をツメで組み合わせていくタイプですが、これがどうも…。どうしてここにこの向きでこの数かなー? 外国の人の考えることはよくわからん。というツメが各所に。ツメは補助と考えて、結束バンドで固定しての構築をお勧め。今は100均でいろんなサイズが安く買えますしね。
 
付属品はきしめんのようにひらぺったい、謎形状の止まり木。ちなみに赤いけど天然の木肌色。
最初は枠の飾りパーツ?!そんなのあったか?と悩んでしまった。
それから残念な感じの餌入れ。
1107177.jpg

上には持ち手がついてます。
このサイズとなるとあまり持つ機会はないかもですが。1107176.jpg
 

そしてこちらがLサイズでございます。どーん。
■Lサイズ 90x60x55センチ(7500円)
1107178.jpg

対マメ比(姫ちゃん)でサイズ感をば…。
 1107179.jpg


扉は小さいのが2つ、真ん中に1つ。中央扉は二重扉。
底トレイは現状、新聞紙1ページサイズ(Mと同じもの)2枚。
これはプラダンか何かで自作してもいいかも。
1107181.jpg
    
基本構造はMと一緒。やはり結束バンドで括ったほうがよろしいでしょう。
もち手も上についてます。
(が、こんなでかいの持ち歩くなんて滅多にないから) 
付属品も同じ仕様。
1107182.jpg
 
1107183.jpg


いやー、すごかった。
アウトレットといっても型落ちとかちっちゃな汚れっていう可愛いレベルのも多々ありますけど、こいつはガチでアウトレットです。
この後、うちの状況に合うように手を入れてみる予定です。なのでビニタイ仮止めでした。
それでもこれだけ大型のケージとなると選択肢が少ないですし、それがこの破格なお値段ですので、そのまま使ってもよし、改造前提の素材としてもいいんじゃないかなと思います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

TSUBASA松本氏が書籍用のインコさん画像を募集中ですのよ。

鳥日記・雑
07 /09 2011
1107091.jpg
ほっぺちゃん@昼寝中です。
超!! でっかい鳥籠を分けてもらった、と書いたのですけど組み立てないまま居間に置きっぱなしで、家族の視線が痛いです。次は絶対に画像押さえて詳細記事かきます。
もうここで宣言でもしないと、ダラダラやらない気がする…。
(品物気になる人は「べるかーじぇ」さんのブログをチェック。この記事時点でまだ在庫あるようです)


今日の話はララビス柳沢氏のツイッターねたより。情報多謝。

TSUBASAの松本壮士さんが、執筆予定の本に使用する画像を募集しています。
欲しいビジュアル・要項はこちら 
「愛鳥さんの写真大募集!!」
http://soushi914.exblog.jp/13031808/

募集期間は7月10日から7月18日までとなっています。
  
今までも、各所に原稿を書いたり監修で名前が出たりしていた松本氏。アマゾンでこの本をけっちょんけちょんにレビューしたの、自分なのですが、


見るべき所もないわけじゃない。監修なので実際に参考文献から纏め、原稿を執筆したのはライターかと思われますが、編集サイドに伝えた明確な方向性は感じます。
インコオウム飼いさんに広く名を知られるTSUBASA。その発言の影響力は大きい。それが活字になれば尚更なのです。ダークサイドを垣間見る立場ならではの新作を静かに待ちたいと思います。
 
-------
というわけで、ご注意していただきたいことの注意点を勝手に深読みしてみた。もし引っかかる点があるなら投稿を控えるか、自分で問い合わせて疑問をクリアにしてから。
(TSUBASAに問い合わせた公式回答ではありません)
  
●ご注意していただきたいこと
・画像は未発表のオリジナルに限ります。
   自分で撮影していることはもちろんですが、他社の「愛鳥自慢」コーナーや、雑誌、書籍などに投稿された画像ではないこと。
 自ブログ持ちでUpした画像は発表に入るのかなぁ? 
・著作権や肖像権などの侵害にはご注意下さい。
  お友達のトリさんがモデルの場合、「応募するんだー」と一言入れて了解とっておきましょう。
・画像は不特定多数に公開されます。
・画像の紹介として、飼い主さんのお名前(ハンドル名可)や鳥さんの名前を
 記載します。
・画像の著作権は出版社に帰属します。
  「掲載」画像か、「応募」画像かまでは、はっきり書かれてないです。著作権が帰属ということは、今後この画像を別の場所に投稿したり、商用利用(ブログが本になりましたーとか)の場合、出版社側の了解が必要になる(事実上、よほどの状況でない限り使えなくなる)ということ。同社の他メディアにビジュアルを流用する可能性もありうるということ。
まぁ、インコ画像を撮る場合、大体において同じシチュエーションで連写してると思うので、別バージョンを使えばいいだけの話なんだけど…。
  

まあ言葉にするとアレなのですが、そんな難しく考えなくていいと思います。キレイなだけじゃなくて、ちょっと困ったちゃんだったり、生活感のある画像もよさげなので、こんなのあるよ! という方は応募してみてください。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

ゆっきーさんのスーパークールビズ

鳥日記・雑
07 /07 2011
1107061.jpg
ジン&ゆっきー姐さんです。
ゆっきーさんの背中がかつてないレベルですーすーに。
夏の日差しにでもあてられたのか、スパスパ遠慮なくやってくれました…。このばかちんが。
今回は発情系というより、ストレス要因でしょうな。
「悪趣味だけど好きで抜くのだから」といわれ納得してても、悪趣味なのは事実だよ。はぁぁ…。
    
以前、どなただったかな、毛引きしてるんだけど、皮膚の色が一部違うのは大丈夫か? といった内容で質問いただいたことがありました。
結論からいうとそういうものです。
トリ皮薄いんで、結構透けてるみたいです。
雛だと、首の付け根に粟玉が透けて見えるほど。

いま腹側も薄いので撮ってみますか。
えぐい写真注意。




1107062.jpg

薄黄色の場所がちょうどそのう近辺。
黒っぽいのが胸骨部分。
舟の底の形の、大きめパーツなのです。
(参考・飼い鳥情報センター様のページ
 
1107063.jpg
下側中心に。
胸骨と、下腹ではまた色が違う。
画像ではわかりにくいんですが、この子は下腹に軽く黄色腫があります。

1107064.jpg

はい、おつかれさん。
バイト料は麻の実2粒の現物支給。
 
ぴきぴき文句いいながらこんな無茶にも付き合ってくれる、
素敵なツンデレ姐さんでした。
   
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

ちょこちょこお買い物

鳥雑貨
07 /04 2011
節電の折、ピークタイム前に書けるかな、と思ったけどちょっと遅め時間になっちゃった。小ネタ更新。
エアコン無しの室内でいろいろ普通に作業してるだけなのに熱射病起こしかけること2度、この夏を思うと弱気になってるブログ主です。私、元々暑さに弱いのですが、流石に健康の危機というか生活に支障が。。
そんなわけで最近は空調管理してる鳥籠の近くで伸びてます。。
(それでも室温30度なのですが、まだまし)
PCが遠くて触れない今日この頃です。
 
鳥達は案外と元気です。
水は悪くなりやすいので、気がついたらちょこちょこ替えています。
午後の暑さピーク時など、すぐに新しい水に寄って来て何口か飲んだり、ばしやばしゃダイブしていたり、こんなので涼を取ってるのかな? などと眺めています。
 
インコ写真がないのも寂しいので。
セキセイしぃちゃんの近況です。
1107041.jpg
腹の縦半分の紫の羽、しっとり濃さを増し。
DFなので多少色が差すのはアリだと思いますが、なんで縦半分…。
1107042.jpg
背中のアンテナは左側だけが仕事してます。右も1本、同じ位置にアンテナ立つのですが現在休眠中。
背側も半身だけスパングルが浮き出てます。
体格いいです。性格いいです。模様はヘンです。
恋の歌歌ってます。


★ミドリのやることリスト
どなたかのブログで見て、その時はスルーしてたのですが現物見て衝動買い。やっちゃったー今までチラシ裏で困ったことないじゃん(^^;;;
使いきって生活を楽しくしますとも。まだ1枚しか使えてないけど。
1107043.jpg
  
商品情報にリンクしようとしたら、公式オンラインストアが。
目の毒?
http://www.midori-store.net/hpgen/HPB/entries/17.html



★とりぱんのスピンアウト本を買いました。


野鳥なんて縁のない都会っ子の息子&娘のためという口実で購入。ヒヨドリとムクドリの区別もつかない子供たちです。とりのさんのデフォルメしたカワイイ絵でしか見た事のない生き物を、せめて写真で見て興味を持って欲しかった。
あんまり食いついてくれなくて、うーん。
でも、いい本です。フルカラーでこの価格。
写真も特徴を捉えたものを使ってますし、本文にがっつりとりのさんが関わっているから、とりぱん好きならお勧めできそう。
流石に本編知らないとツライかな?
  

★文鳥堂さんの「文鳥点取り占い」が好きです。
http://www.bunchodo.net/
点取り占いですから、そのナンセンスさと可愛い姿態を愛でるのが本来の使い方。
これは、サイト上方に組み込まれた無料版でぜひぜひ。
あいぽんアプリ版ならいつでもどこでも総天然色のモフ姿を拝むことができます。
   
「リトルバード」の待合室に献本で一冊置いてありまして、それで知りました。通院のたびにお世話になっている一品です。
これを無心でね、ぱっと開く。
お言葉を味わって読む。
ねね的には毎回かなり当たるんだな、これ…。
   
今日は「換羽中 1点」…。  その通りさっ!!
  
  
こんなのも買いました。
今日あたり届くはずなのでほんのりと楽しみなのでした。



にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村