例年より早いけど、巣箱第一弾。

鳥日記・雑
01 /29 2012
冬もたけなわで寒いですね。
ですが、冬至をすぎてじわじわと日の長さが長くなってきています。

1201292.jpg

ブルーのすぅちゃん。
身体はまだしゅっとしてるのですが、交尾はしているわ、餌箱から餌をかきだすわ、背中から妖しい女の体臭がしてくるわ…。
で、思い切って巣箱かけちゃいました。

1201291.jpg

30分くらいで入って、がじがじ整えていました。
すぅちゃん仕事早いです。

寒いのが不安材料ですが、屋内で加温ありなので何とかなるでしょう~。
巣箱は壊れたりトラブルない限り、使いまわし。
底や裏に女子マメの名前が書いてあります。
1201293.jpg
  
たくあん&風のところもかけました。
こちらはまあ期待せずに。
  
1201294.jpg

風ちゃんは産卵経験もなし。
初産までうまく行けたらいいな。
 
…で、隣の籠に木の箱が入ってるのを見たせいですかね、グリーン澪ちゃんもそわそわ挙動不審。いや、君はもう正直いいんだ。身体ほっそいのに多産だから心配だ。
 1201295.jpg
   
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

中野の『魅惑のコトリ展』行ってきた

鳥日記・雑
01 /28 2012
近くを通る用がありましたので、絡めて行ってまいりました。
 
『魅惑のコトリ展』
於:「トリミング&バール スクウ」

http://skuu.jimdo.com
会期 1月31日(火)まで(月・木は休業)
  
場所は中野駅北口から徒歩。(誤記しましたすみません)
グーグル先生の正確な地図がサイトに掲載されてるのですが、
いんちき臭い地図を描いてみたよ。
  
古めのビル2F。細い階段ですが思い切って上がります。
中は動物可のカフェ。トリミングサロンも併設されてて、
常連さんが愛犬と散歩スタイルで立ち寄られておりました。
  
コーヒーは優しい系。カフェオレいただきました。
メニュー一品一品にちょこっと一言コメがあって
次は甘いソフトドリンク頼みたいなと思いました。
軽食も置いてますが、がっつり食べる感じではないですー。
  
1201283.jpg
写真適当すぎた…脚!
1201284.jpg
今回はそんなカフェの壁面を使っての展示。
展示物は平面、立体、写真と手法はみんな違ってるんだけど、全体のトーンとして結構カワイイ感じ。
(トリ愛が溢れてるのは仕様です、きっと!)
お手ごろ価格で連れて帰れる作品もありました。
  
タカギタイチロウさんのハンコも出展。
ハンコの押された紙だけでなくて、ハンコとその道具、メッセージのPOPが置かれている風景も含めてこの作品なんだろうなーとこねくりまわしてみる。
今回は忘れずちゃんと押してきた(^^)
  
1201285.jpg
あと問題作のコレな。
この展示を知ったのはツイッターのリツイートだったんですが、メインビジュアルでなく、こいつの画像(しかも夜の撮影で赤い)がついていた。。もしかしたらラスボス主役かもわからん。
実際にイベントで着用され、鼻の穴から外界が見えるそうです。
  
1201286.jpg

働き者の猫「若旦那」くん。
トリミングサロンの仕事柄、サンプルのカラー入っています。
抱っこしてるのは作家さんの、ながたなばなさん。
文鳥クラスタさんです。
少しですがお話できました。
もふもふ!
現在の展示は今月末までですが、次回展も鳥テーマとの由。
「Que sera sera!」(なるようになるさ)
2月1日(水)~2月29日(水)

--------
 
で、せっかくここまで来たんだから…と中野ブロードウェイを徘徊。
予備知識なく、こんな展示に行き会って
竹安佐和記原画展【ELの世界】1/31迄
http://pixiv-zingaro.jp/blog/2588/

「そんな装備で大丈夫か」のエルシャダイの人…でわかるかなぁ。
鉛筆で描かれた下絵、重くって、かっこいい。
めっちゃ眼福でございました。
  
このギャラリースペース、村上隆氏のカイカイキキ経営で、ブロードウェイの中に4箇所あります。別の場所に村上隆氏の販売物展示があって、そっちも見た。。ディスプレーや書籍などでではなく、目の前で向かい合うのは初めてだった。
何だかんだいってタダモノじゃないのだねと。好きになれないけど。
  
癖のある専門店が軒を並べるのもここの特徴。
高級機械式時計に、アンティークのビスクドール。
古いプラモ。ありとあらゆる年代のサブカル本。
宝石。ミリタリー。銀細工。ドレス。
お金さえ積めばなんでも手に入ると錯覚しそうにすらなる。
その横に司法書士の事務所だの耳鼻科だの喫茶店だの。
    
1階には激安衣料品、地下1階には生鮮食料や日用雑貨の店が並びます。おばちゃんが普通に買い物に来ます。地鶏とかお惣菜とか。
ソフトクリームやクレープなどのおやつは定番品。一時は60センチとかアホなサイズのソフトクリーム売ってましたけど、今は常識的な範囲になってます。
これは8種類全部盛り390円♪
持ってるそばからどんどん傾いて、いつ倒れるかわからないからちゃちゃっとしか写真撮れなかった。
1201287.jpg

  
というわけで、トリ分とマニア分と中央線沿線の気配、たっぷり摂取した午後なのでした。


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

勝手知ったる他人の我が家

鳥日記・雑
01 /25 2012
1201251.jpg
 
セキセイ籠でオカメが休憩して
 
1201252.jpg
 
オカメ籠でセキセイ夫妻が和んでおります。
 
もうオカメとセキセイの籠まとめちゃいたくもなりますが、食生活が違うので一緒にはしません。それに、オカメがセキセイに追われるから可哀相かな。
放鳥中は、オカメのシード餌入れは撤去しています。
そうでないと、セキセイが食べてしまう。
  
いつはは太りやすいみたい。セラも父鳥が太目らしいので要注意だと思う。しぃちゃんはそんな2羽の息子で、食い意地も張ってるからなぁ。この3羽、数日放鳥できないと、てきめんに丸っこくなります。
放鳥したところで大して動きまわるわけではないのですが、それでも違うのでしょう。
  
1201253.jpg
しぃちゃん。1歳8か月くらい。
相方いないのは寂しいかなぁ…。
   
1201254.jpg

背中の羽根アンテナも健在です。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

ちいさな壊し屋

鳥日記・雑
01 /23 2012
昨日の記事でかわいい様子をご紹介しました、たくあん&風ですが
ちょっとだけ困った癖があります。
それは、ワイシャツの衿が好きすぎること。

1201231.jpg

そりゃあ、マメルリハですから他にも衣料品に虫食い穴をあけるのは何羽もいますよ。
衿だって少しは齧る。
が、あんたたちはやりすぎ。とくに風!!

1201232.jpg
  
以来、布帛シャツのときは日本手ぬぐいを衿に被せてガード。
あとは、やんわり気を逸らせたり移動させたりです。

------
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
    
数日潜ります。メール返信その他若干おくれがちになります。

午後の散歩(画像中心です)

鳥日記・雑
01 /22 2012
AY♂たっくん&BF♀ふぅちゃんのカップルです。
どちらか片方だと呼び合ってうるっさいわ、ぶっ飛ぶわで少々面倒なことになっちゃうけど、2羽セットならいい感じで和みまくりです。触り放題。
1201211.jpg
 
餌箱交換しようとしたら、くっついて出てきちゃったので
ヒマそうな家人に預けてみました。
1201212.jpg
 
1201213.jpg
  
風ちゃん毛引きはしてますが、毛の量増えもせず減りもせず。
なのであんまり心配してません。
1201214.jpg
  
でもって、ちょびっとだけどパイドっ子なので
繁殖させたら、もしかしたら子供で面白いのが出るのかも。
1201215.jpg
 
1201216.jpg
  
たっくんが、風ちゃんにメロメロ。
2羽を離したときに叫びまくって大変なのはたっくんの方です。
風ちゃんは籠の外が楽しくてしかたないので1羽でもひょいと出てくるけど、たっくんの鳴き声を聞けばそわそわしはじめます。
1201217.jpg
 
1201218.jpg
  
出してもひたすらラブラブいちゃいちゃしてて
あんまり飛ばない2羽なのでした。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

こんにちは、新入りマメです

鳥日記・雑
01 /20 2012
前の記事のあとになんですが…
相前後して新人マメルリハをお迎えしています。
 
ブルーパステルの男の子。
綺麗なスパングル模様がチャームポイント。
おっとり系。
ブランコで揺れて遊んでます。

1201202.jpg

名前は「柊(しゅう)」にしました。
 
一時、「波平」(←羽根の波模様から)が候補に上がりましたが、病院の受付で呼ばれた時のダメージを考えろと家族に止められました。「みくる」だの「まつもとさん」だの命名した人達に言われるとは…。
   
1201201.jpg

画像だと微妙な色が飛んで出にくいな。
パステルは渋くて綺麗なんだ。
マイナーで、不人気だけど、いいよ~?
 
今は検疫中で他の子と別管理。パステル系は何羽かいるのですが、そら&シェリー以外、まともに繁殖できたペアがいません。いずれ、パステル因子持った独身女子マメの誰かとくっついてくれたらいいな、と思っています。
  
しゅうちゃん食が細くって、お迎え日からジワジワ体重をおとしてまして青くなっています。お迎え健診はとりあえずクリアしてるのですが。流石にこの子は握ってアバウトにチェックではなく体重計で毎日きっちり計量です。もっと食べて~。まず、トリ肉つけて~。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

君を見守り、君を見送る

鳥日記・雑
01 /20 2012
3年ほど前にホームセンターで衝動的にお迎えしたベタ氏。
今も我が家におりますが、だいぶ年を取りました。よぼよぼ。
1201191.jpg

全盛期の頃の画像はこちら
元々寿命1年~3年程度の魚で、ショップには生後半年程度で並ぶそうなので、かなり長生きしてくれているとは思います。
色、黒っぽくくすんじゃった。それから、夏にヒレを悪くして戻らなくなってしまっています。泳ぐのも難儀そう。人間見ると寄って来て餌をねだりますが、その餌も飲み込むまで時間がかかってて…。
2日くらい会えないと、かなりドキドキします。
     
1201193.jpg
   
それから、14日に長老セキセイのいずみちゃんが亡くなりました。2003年生まれと仮定して8歳くらい…? 昨今のご長寿セキセイを考えると短命かもしれませんが、元々身体に恵まれてるほうではなかったので妥当な数字だと思っています。
眠っている時間がだいぶ増えていて気にかけてはいました。専用ヒヨコ電球とか、フラットなステージ台をつけたり、餌場を行きやすいところに置いたり。
ずいぶん弱ってからは、♂セキセイ2羽が口説いてたのか面倒見てたのかわからないですが、吐き戻して食べさせていたのはびっくりでした。
亡くなる前日、飛距離短いながらも散歩していました。
14日、好きな粟穂をつついていたのが、最後に見た姿です。
体重もそんなに落ちてなかったし、自力で結構動けてはいましたので、突然死に近かったかもわからんです。
  
1201192.jpg

彼女も、先に逝った谷口君同様、病院に連れて行かない、という選択肢をしました。症状が軽いときに診せましたがあまり効果がなかった…というのもあります。老い先短い非手乗り鳥から仲間を奪うのが良策と思えなかったのが一番の理由です。最後まで自由に暮らせていたと思いますし、この選択に後悔はないです。
でも、ただただ静かに見守るのは、怖かった。
非手乗りの鳥にとって、うちは相当過酷な環境だと思います。でも来てくれてありがとう。綺麗なブルーに黒の定番オパーリンの2羽。癒しでした。
     
魚も、インコも、猫も、犬も、だいたいが自分より後に生まれ、先に死んでいきます。どんなに情をかけても絶対別れるときがくるのわかってて、その時は辛くて悲しい思いをするかもわかってます。それも全部ひっくるめて生き物と暮らすのがすき。一緒に生きる時間がいとおしいと思う。そして、短い寿命だからこそ虹の橋のたもととやらで待たずに先に行け! とも思うのです。


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

もっふり、るぅちゃん

鳥日記・雑
01 /17 2012
アルビノのこはると離れ、現在シングルで暮らしているフルート。
こはるといた頃は、籠の外に出してあそべる感じではなくて
閉じ込めたままだったのです。でも、手乗りを忘れていませんでした。
    
籠の入口に興味を示す様子を見せたので、ちょくちょく構っています。
 
フルートは挿餌切れる寸前でうちに来て、以来同年代の鳥と遊び回って育ったのでベタ馴れではないです。でも、人間にも一定の信頼を寄せてくれる。安定感のあるマメルリ女子です。

1201171.jpg
 
籠の外に出てきたはいいけど、まったりして昼寝までしてて
筋トレに全然なってない!
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

ぴっぴき娘より、愛をこめて

鳥日記・雑
01 /12 2012
1201121.jpg

ままへ
 
げんきですか
わたしはげんきです
きょうは はれてたので みずあびをしました
こっちのままが そのみずであびると くすりくさくなると
こまったかおでいいます
そういうときは さっさとおふろをだしてほしいです 
  
おとなりには あおいトリがすんでいます
わたしは そいつがきらいです
ちかくにきたらおどかすけど いつもやりかえされてしまいます
1201122.jpg

 
ときどき みどりのトリがあそびにきます
ちゃっぴーおじさんに すこしにています
ふたりがかりで けちらしてやります
するとにげていくので やったー! とおもいます
 
ぱぱは あそんでくれるからすきです
ちかくにきたときに とんでいくと
せいふくがよごれてしまう
こまったなあといいながら かきかきします
それで あさのみをひとつだけ くれます
もっとくださいというと おかわりをくれます

 
……
1201123.jpg

  
--------

病弱リオっち、なんと2歳を超えることができました。
生きてます。
わーい!
  
雛時代から患ってる気道疾患。潰れた鼻。薬漬け。
不安はあるけど、それでも彼女に会えて良かったと思う。
  
次の目標は3歳ですよ。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

今年もよろしくお願いします/部屋割り2012冬

鳥日記・雑
01 /10 2012
年が明けましたね。
ねね家も明日から子供は学校が始まります。ようやく通常運行になってきそうです。
  
昨年はAGYは収束方向に向かいつつも、金属中毒やらかしたり糖尿の子が出たり…と、やっぱり病院と縁が切れない1年でした。痛風持ちもいますしね、そろそろ成人病に悩まされるのかも。。
うちが初マメルリハを迎え入れたのが2007年の春、まだ満5年に届かないヒヨっ子飼い主なわけですが…初期に迎え入れた年長の子達がそろそろ壮年にさしかかっています。
5歳。ピークは過ぎ結果も出し終えてる年代のトリ。力を入れている繁殖家さんだと2歳くらいで放出してしまうケースも多々あると思います。
若鳥の育成や繁殖については、それでもまだ記録がネット上にあるのですが…引退した悠々自適鳥に関してはごくたまにしか記述を見ません。ノーマルなら寿命10年超え記録はあります。
ただでさえデータの揃いきらないマメルリハ。年を重ねていく姿を、見守っていくことができますでしょうか。
  
1201091.jpg
というわけで、そら(右)&シェリー(左)。
そら君は2007年1月、シェリーは同年夏うまれ。
綺麗。シェリーはびゅんびゅん飛びますが、随一の武闘派だった性格がずいぶん丸くなりました。
 
1201092.jpg
   
今年は4種49羽でスタートです。
無理なく、健やかに過ごせるよう努めていきたいです。
   
不定期更新の超ゆるゆるブログですが、細く長く書き続けたいものです。継続は力なり(とブログに関しては思ってる)。今年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
----------
以下、部屋割り。
自分の覚え書きです。

1.セキセイ寮 ♀いずみ ♀いつは ♂セラ ♂しぃ
2.オカメ寮 ♂隊長 ♀しなもん ♀ほっぺ 
  ♂だんな ♀おくしゃん 秋草♀ぴんく
3.B♂陸 AY♀るん
4.B♂ジン AW♀ゆっきー
5.G♂ナノ AY♀姫
6.G♂ペーター
7.G♂はっちゃん G♀澪
8.AY♂まつもとさん G♀リーフ
9.B♀倫 AW♀桜子
10.G♀フルート
11.AY♂たっくん BFP♀風
12.AW♂政宗 B♀すぅ
13.AW♂そら BP♀シェリー
14.B♀華 Al♀フロッケ
15.G♂ボルト BF♀ショコラ
17.BPi♂まりん B♀ひより
18.AW♂ピコ AW♀たま
 
19.B♂テラ BP♀みくる
20.AY♀かのこ
21.BP♀つぐみん
22.YP♀チップ
23.AY♀ラッキー(仮)
 
(療養組A)
24.B♂モル
25.BP♂春日君
 
(療養組B)
26.B♀なな
27.BPiリオ
 
(下宿生)
28.G♂リク
 
28籠 セキセイ4 オカメ5 秋草1
マメルリハ39  計49