飛ばないかたがた

鳥日記・雑
08 /28 2012
いま育成中の若たちは、籠をあけるとまず全速力でぶっ飛んでいきます。ここ数日で更にスピード・コントロール共にパワーアップしてて、まあ見てる分には気持ちよい位なのです。(が、そうも言ってられない…)
  
うちの古参メンバーですと、「すぅ」や「華」が似た感じです。テリトリー見回りつつ、純粋に飛行を愉しんでいるような子たちです。  
一方で、あまり飛ぼうとしない子たちもいます。
  
1208281.jpg
こんにちは、イエローのたっくんです。
一羽ならそう簡単に捕まらない程度に飛べます。
 
1208282.jpg
ブルーファローの風ちゃんです。
毛引きしてますが、風切りは傷めてないのでそこそこ飛べます。
 
なのに、なんで飛ばないかって、2羽でいちゃいちゃしてればそれでいいから…らしい。
このバカップルが…。
1208283.jpg
指に乗って出てきて、そのままいちゃついて、
指に載せられて帰宅とか。

 
ブルーパステルのみくるねえさんです。
お気に入りの電気のカサまでは行きますが、あとはそこから動かない。
放鳥さぼってたらまた太っちゃって、ここまで羽ばたいて上がるのがまず大変でorz
1208284.jpg
 
体重だけなら標準なんですけどねぇ。
ここに飽きるとセキセイの籠に入って、餌横取りして食べていることが多いです。
1208285.jpg

 
ブログ登場はお久しぶりかも。アルビノのフロッケさん。
1208286.jpg

フロたんも理由がなければほとんど飛びません。
昔から飛ぶのも下手。
視力は生活に困らない程度に出てるんだけど、空間認知とか得意じゃないのかなーと思っています。
1208287.jpg
  
アルビノ、性別が他の色と違ってわかりにくいせいか、あるいは単色でアピールポイント少ないせいか、いまいち人気ない気がします。
うちの写真ではちゃんと写らないけど、アルビノって雪白のもっちもっちで、すごく綺麗なんですよ。


せっかく籠の外に出てるのだからひと飛びでもしていけば…とは、まぁ思わなくもないですが、ちいさな変化を愉しんでくれてるならそれでいいかな。
少なくとも、人の肩に乗って揺れてるだけでも、籠のなかとは段違いの運動量ですから。
 
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

発送用の箱と箱好きインコ

鳥日記・雑
08 /26 2012
発送用の箱を用意しておいたら、箱好きなインコがやってきましたよ。
  
1208262.jpg
 
おいおい…

1208263.jpg

 
どうやら中に入っている、袋詰めの餌に目を奪われていたようです。
そんな所にいると、べべべーっとガムテで蓋して飛行機載せちゃうぞ。
 
1208264.jpg

ぴーちゃんもだっ!
彼女は、段ボールの蓋部分、斜めになった所を滑り台にして遊んでいました。
ほんっと、へろへろと何考えてるかわかんないくせに好奇心だけは旺盛な…。
  
1208265.jpg

発送用の籠(盛夏限定バージョン)です。
お譲りをはじめたばかりの頃は手渡しも冬もこれでした。お安くて丈夫です。
本式には、蓋は齧れない素材のほうがいいのですが、まだガリガリする月齢でないので手抜き(^^;;
最近はダイソーで300円出せばちゃんとしたプラケが買えるので、秋冬春の発送ではそちらを使用しています。
  
1208266.jpg

1208267.jpg

出発の日に撮った写真。
というわけで、青豆君は兄弟とお別れ。
昨日、無事に里親様のところに行きました。
命名「ぷく」君だそうです。
 
コンパニオンバード。
人に沿う鳥として、仲良く楽しく暮らしていけますように!
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

ちび豆、放鳥中

鳥日記・雑
08 /20 2012
育成中のちび達、また写真撮ってみましたー。
ブルー♂♀のきょうだい
ホワイト♂♀のきょうだい
と、みんな色と性別がばらけています。
  
1208211.jpg
 
この子はブルーの♀。マリンブルーだね。
「すぅ」にちょっと面差しが似てる気がする。
要領のいい所も。
1208212.jpg
  
ぽややんとした癒し系? なホワイト♂
かわいいわっ。
1208213.jpg
 
だんごー
1208214.jpg
  
ブルー♂。かなりのイケメンでしょう?
だというのに、画像のマダム顔率が半端ないw
今回だって、他の写真ことごとく目を閉じてるか半目か…。
1208215.jpg
   
これこのように
1208216.jpg
 
同じ方を向いて、何みてるのかな。
1208217.jpg
  
最後はホワイトの女の子。
嘴の青タン、嘴の成長とともに徐々に下にさがってきました。
はやく綺麗になれー。
この子は馴れも悪くなくて、何より陽気で過激でマメの王道っぽくて楽しいです。
気の強そうな瞳もいい。
このまま成長したら、アマゾネス軍団の一員になるんでしょうねぇ。
1208218.jpg
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

まどろむリオさん

鳥日記・雑
08 /20 2012
病弱ぴっぴきーずの片割れ、ブルーパイドのリオさん。
患ってるのが下部気道疾患なので、激しい運動は明らかにやばそうですが、適度に身体動かすのは悪くないよね。
本人もわかってるのかいないのか、歩いて移動か短距離飛ぶ程度です。
  
1208206.jpg
 
夏のお父さん(汗っかき)の脱ぎっぱなしズボンは…
ある意味危険物な気がするけどねぇ。
好きだよねぇ。
  
午後はまどろんでいることがよくあります。
その寝方が好きなのだけど、いつもカメラ構えると起きちゃってなかなか画像が押えられなかったんですね。
金網うつっちゃったけど…
 
なんかね。
どーんとして、もっふぁーとして
大仏っぽくて好き。
 
1208205.jpg
  
夜は首を埋めてがっつり寝てます。
午睡限定のスタイルです。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

遺伝絡みのご質問に答えてみる

民間療法
08 /18 2012
遺伝についてすこしご質問いただきました。
せっかくなので公開でお返事です。
  
やはり頼れるのは英語のこの2サイト。
英語なんだけど(泣)
  
★International Parrotlet Society
http://www.internationalparrotletsociety.org/index.html
 
★Parrotlets Scotland
http://www.parrotlets-online.co.uk/index.shtml

--------
 
Q:なんでグリーンがBBでブルーがbb?
グリーンだから、GGの方が分かりやすくない?

  
これは、ブルーの側から見てみてください。
bb→ブルーの(劣性の)遺伝子が揃っているから体色がブルー
BB→ブルーの遺伝子がない。だから野生色(グリーン)
 
 
Q:アルファベットの表記の決まりってあるの?
 
決まりはありません。だから、○●、☆★など自分がわかればいいんです。でも、実際に書こうとすると絵文字では面倒。
だから、アルファベットが手軽。
数学の証明問題と一緒で(というと語弊があるかな?)何の文字が何を指すのか、最初に定義付けをしてあげます。
    
----------
それから、外国では
アメリカンイエローを「ダイリュート」
アメリカンホワイトを「ダイリュート ブルー」
と呼ぶケースもあります。
この方が捉えやすい…かな?

じゃあ、実例行くよ!
 
Q:うちの子、アメリカンホワイトspファローです。記号でいうならどう表わしたらいい?
 
出てくる因子は3つですね。それぞれ以下のアルファベットで表してみます。
大文字が優性、小文字が劣性。
ブルー(BB、bb)
ダイリュート(アメリカンイエロー)(YY、yy)
ファロー(FF、ff)
  
「ブルー」「ダイリュート」の2種類の劣性因子が揃っているのがアメリカンホワイトです。
ファローはスプリットを持っている。←2本そろわず、1本だけ持っている。
これを上の記号であらわすと
 
bbyyFf
 
になります。
 
参考になれば~。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

近況など

鳥日記・雑
08 /13 2012
更新とまってて申し訳ないです。
  
 
1208131.jpg
 
最近のちび共はこんな感じです。
切り替えもさくっと行って、あとは里親さんと詳細なお渡し時期を決めるばかりなのですが…。このちび共、久々のぶっとび集団。これで渡したら「手乗りじゃないーーー!!」と返品コース間違いなし。
    
マメルリハ、どんなに頑張っても人と馴れ合わないといいますか、手乗りにならない子が時々出ます。でも、この子たちはそうじゃない…と思う。
       
思い余って最終兵器投入しました。
左端のホワイトは、育成中の若ではなくてふい姉ちゃんです。
(嘴、ちょっと色薄い。見にくいけど爪も他の子と色が違うのがわかるかな)
仲良くないです。若っ子みんな姉さんにどつかれてます。
…が、これが大当たり。
天井のほうで遊びまわっていた子たちが、ふいちゃんにつられて、私の所に降りてくるようになりました。
  
ひとつ階段のぼったぞ…はぁ。
ほんとに、毎朝すこしずつ。ひとつずつ。
ゆっくり距離をつめてる。
 
ひざこぞうの上。
鳥をびっくりさせないようにしつつ、逆光にならないようじわじわ身体を捻って、スゴい体勢でカメラ構えたのはここだけの話だ。
1208132.jpg

 
1羽、青の♂の子がまだ陥落しきっていないのと、他の3羽は急についた噛み癖が問題。私にくっついて遊ぶのを覚えたのは良いのですが、噛むのがマイブームらしくて肌に穴開けまくり。首に腕に指の腹。これをお盆明けまでの残りわずかな時間で矯正したい。懇懇と諭してはいますが聞いてるかどうか。
  
どんな仕上がりにせよ、お盆明けには里親さん達に連絡しなきゃです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村



ホワイト♀一羽、まだ残留してます。
1枚目の右端でくわっと口の開いてる子です。
じゃじゃ馬ですがよろしくおねがいしますー。

マルカン ふたつき餌入れ

鳥雑貨
08 /05 2012
今回のお買いものついでに、これも一緒に買いました。
マルカンは、まさかの単品販売。かなり嬉しい!
1208049.jpg

  
画像左【マルカン】フタ付きエサ入れ大
  
画像右【HOEI】フタ付きエサ入れ(Dカップ)

大きな籠には相応に大きな餌入れがついてきます。でも付属の餌入れでは深すぎて…とお悩みのかたには、交換お薦めです。我が家では水入れはカゴ付属の深いカップ、餌入れはこちらの2種をカバー外した状態で使っています。
 
サイズ的には両方とも同じくらい。
プラスチックの肉はマルカンのほうが若干薄めです(^^;;
 
 
HOEI系の鳥籠、餌カバー取り付けるために扉が内側についている特殊な造りなのですけれども、Dカップですとカバーつけたままですと引っ掛かって扉が下までしまらなくなってしまうのですね。
が、マルカンの餌入れならカバーつけてても扉が閉まる!
あと、開口部の大きさも好きですね。
散らかり防止的にはこんなに開いていないほうがいいのかもしれませんが、マメなら2羽並んで一緒に餌をついばめる余裕がいいなと思います。


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

GB 375-S 鳥籠 ケージ

鳥雑貨
08 /05 2012
久々に鳥籠を新調しました。
HOEI35クラシックで揃えていたのですが発売中止、現行35角系はちょっと微妙なの…ということで、2台ほどお試し購入してみました。

1208041.jpg
 
GB 375-S
サイズ 幅37.0cm・奥行き41.5cm・高さ44.0cm
メーカーサイト gb-pet.com/

 
今回は文鳥屋さんにて購入、(H24、7月現在)実売4080円でした。
他店でも4000円前後で売られています。

【送料激安】375-S(角) グレーメッキ金網・ボトムカラーバリエーション豊富!
パステル塗装籠もあるようです。
【送料激安】375-S(角) パステルピンクorブルーorブラック・カラーバリエーション豊富!

1208042.jpg

日本製です。プラスチックトレー、深さがきっちりあり下に溝がないのが特徴。
1208043.jpg
 
足の形状はこんな感じ。
メーカー品だけあって、プラ部分割っても補修部品が購入できるのが嬉しい。
 
1208044.jpg

金網部分。がっしりした質感。横の網は最初から4枚がつながった形です。一部のGBケージには鉄板を折り曲げる接続方法が採用されているのです(GB375S手乗り等)。これが頻繁に分解清掃したい場合はつらいかな…? と思っていましたが、この製品には使われていません。ストレスなく分解・再組み立て可能です。
 1208045.jpg

ゲートのロゴの飾り。指が引っ掛かるようになっています。
 
1208046.jpg
 
木製の止まり木2本と餌入れが付属です。
  
必要なものがパッケージされて、価格と機能のバランスが取れたいい製品だなと思いました。老舗なんですけどね…取扱店が若干すくなめなのが残念。
  
-----------
  
1208047.jpg

簡易錠ラッキーを取りつけました。気休めです。足りなかったので今度買っておこうっと。
 

1208048.jpg
今回のサイズ比較用モデルさんは、ちび2号姉ちゃん&5号弟君でした。「わーい!あそぶのあそぶの??」ってノリで籠の中で落ち着きなく動き回る。モデル業お願いするにはちょっと、向いてなかった…。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村