ただいま

鳥日記・雑
11 /30 2012
さくっと書き逃げます~。
 
コバルト豆の琥珀ちゃん退院してきました。
暖かいプラケースで養生中。
1211302.jpg
   
うちに来た時は挿餌っ子でしたが、  
入院中に一人餌を迎えてしまいました。
なので、手離れしているかと思ったけど、何とかまだ忘れていなさそう。
カキカキしたらぷうぷう悶絶しておりました。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

HOEI ハートフルキャリー 大き目のキャリーケージ

鳥雑貨
11 /29 2012
キャリーケージを新調いたしましたので写真など撮ってみました。
1211291.jpg
 
HOEI ハートフルキャリー
サイズ 296x233x305mm
今回はドキドキペットくんにて購入、2580円でした。
HOEI【ホーエイ】ハートフルキャリー ホワイト
  
うちはこの通り雛を育成することがよくあります。あとは流血沙汰の喧嘩時ですね。プラケじゃないんだけど、普通の籠じゃ大きい…というとき、据え置きの小型籠として使いたい。
同じ系統ですと、マルワのウイングキャリーが対抗馬に上がると思います。
1211292.jpg
  
金網がものすごくがっちりしています。太い!
組み立ては非常にスムーズです。入口の横に太い2本の柱状部品がありますが、レール状になってて、ここに網同士をはめこんで立体になる仕掛け(うまく説明できないけど)。これは初めて見ました。
昔の、金属片を曲げて組み立てるものと違い、その気になれば分解清掃が容易です。
バリも少ないですね。
とにかく質感がいい。安心して使える。
 
網は横網タイプ。
1211294.jpg

出入口は大きく外開き。適度な角度で止まるようになっています。
1211298.jpg

餌入れ側には簡易錠ラッキー付
1211293.jpg


止まり木(木製)、餌入れ2個が付属。
餌入れはサードパーティ製に替えてもいいと思う。

1211299.jpg

底はプラスチックで、角は丸みを帯びています。ごみがたまりづらく洗いやすい。
底網は置くだけ。底サイズはB5の紙がぴったりです。
  
難点としては、金網がしっかりしすぎていて重量がね……重いの!
中型鳥以上ですと強度必須ですが、セキセイやマメ限定だったらここまで丈夫でなくてもいいかも。あと金網が太い分、取り外しが固い。うまく力をかけないと外しにくいです。
これは使ってるうちに柔らかくなるかもですが。。

   
同じ底サイズ(B5の紙サイズ)のキャリー三種類を並べてみました。
低い方から
サンコー スキップキャリーM
・丸和ウイングキャリー02型
・ハートフルキャリー
1211295.jpg

ついでに、ミレニアム手乗りとも比べてみました。

1211296.jpg

  
お値段がちょこっと張りますが、それ以上に高品質。
車移動中心で重さがそれほど気にならなかったり、中型インコと兼用だったりするならこれはいいモノだと思いますよ。
ひとくちにキャリーといっても、大きさや形状はいろいろ、向き不向きはあります。自分が使うであろう状況にあわせて選んでみてくださいね。

1211297.jpg

今日のモデル豆さんは、はっちゃん&澪ちゃんでした。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

イエローパステルの兄弟

鳥日記・雑
11 /28 2012
雛はどんどん大きくなります。
里親募集用の個別のショットを撮りましたが
現況とずいぶん差がでちゃいました。
 
ぐずぐずしてたから没になりました。
ああもう。

昨日撮影の、長男(奥)と次男(手前)です。
首元に埋まって遊んでいました。

1211281.jpg
  
1211282.jpg

長男が今朝初フライト。
そろそろ本格的に切り替え時期です。
 
…と、長男、次男なんて書いていますが、イエローパステルの雛はじめてで性別がいまいち自信がない。顔が黄緑だし、2羽とも肩にラベンダー色は乗ってるので、雄だと思ってるんだけど。。

 
今回のヒナっ子の父母はかなりの年の差カップルです。
ブルーパステルの"波平"こと柊くんと
1211283.jpg
 
イエローパステルのチップ姐さん。
1211284.jpg
  
1211285.jpg
チップさん、かわいいかわいい柊ちゃんを背中に回して
完全に戦闘体勢です。おっかないよ!
  
チップもパートナー替え3羽目、繁殖年齢ギリギリで、まさかの母親になれました。諦めていた血が残せて良かったです。
  

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

ぴきぴきは今日も元気です

鳥日記・雑
11 /26 2012
短文でちょこっと更新。
1211262.jpg
 
病弱ぴっぴきーずの片割れ、リオさんです。
 
気管支弱くて定期通院してる子ですけど、
「薬切ってしばらく様子みてみましょう」ということになりました。
透明なお水です。
やったね。
  
一応、年内に一度、経過を診せに行くつもり。
     
1211261.jpg
 
若干ヘン顔ですが、いい感じの餅インコでございます。
「嬢」というより「姐さん」って貫禄がでてきたような。。
 
どすこーい!
  
 
 にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

新人マメさんお迎えしました

鳥日記・雑
11 /18 2012
一羽、あたらしくお迎えしました。
  
1211181.jpg

日頃から交流のあります『Angel*Bird』さんの"琥珀"(アンバー)ちゃんです。
名前ごと、そのまんまいただきました。
我が家初のコバルト色のマメルリハになります。
 
ゆみさん優しいからブログでは病院にかかることになってしまった…と柔らかく表現して画像も控えめでしたが、ぶっちゃけてしまうと姉妹で怪我をして頑張って治療していたのです。
小さな雛の身体でちくちく縫われています。
お姉ちゃん鳥の翡翠ちゃん(仮)は治療の甲斐あっていい感じに治ったのですが、怪我の部位が大きかった琥珀ちゃんは治りがどうにもこうにも悪く、最初に決まっていた里親さんのところへは行けませんでした。
     
事故当時から相談されてて経過をずっと聞いていた子でした。
鳥専門医のある東京なら、もしかしたらいけるんじゃ…? 
というわけで、通院加療前提にこちらでお引き受けした次第です。
  
グロいため画像伏せます。記録として。
  


頭頂部には怪我~気にした姉鳥に突かれた大きめかさぶた。
そのう部分には塞ぎきれなかった穴が開いています。
その穴から、挿し餌食べるたびにだらりと中身が垂れてくるという現状…。
いやー、大分~東京間、空輸でしょう? 
気圧差でどうにかなっちゃったらどうしようかと。
リオっちの時もそうでしたが、傷病鳥の輸送はドキドキでした。   
      
来週、手術の予約を取ってます。
ブラックジャックのような先生だけど、成功率低いような類じゃないはずだけど、もしかしたら失敗して死んじゃうかもしれないから、成功してからブログでお披露目が王道…なんだと思います。
が、私のエゴ、時の記憶として書き留めます。
  
この続きを書くことができますように。
  
1211184.jpg

基本的に元気で鼻っ柱強そうなんですが、プラケース掃除中に混ぜちゃってもぽややーんとしてました。ちびの羽をハミハミ。おー、母性あるんじゃないの? お姉ちゃん鳥に相当かわいがられてのかな、と眺めてました。 
 
 
増えてきたようですが、まだ流通数が多いとは言えないコバルトのマメルリハです。この子のお母さんもベルギー産の輸入鳥。こういった、輸入鳥からうまれた国内産の第一世代、第二世代の子たちは血を繋いで増えていく役目を担っています。
本来なら琥珀もすぐに繁殖にあがったはずでした。
  
ですが、正直、挿し餌雛でまだこのボロボロ状態。実際に目の前にしたら、いくらコバルトだとはいえ繁殖とかペア組みとか考える余裕なくなりました。
まずはすくすくと育つのが目標。
ちゃんと綺麗な大人のルリハインコになれて、お見合い話を考える日が来たらいいなぁ、とは漠然と思うのです。
 
【11/21こそっと追記】
無事に処置おわりました。
まだ術後の経過観察は必要ですけど、退院待ちです♪

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


11月のいろいろ

鳥日記・雑
11 /18 2012
前の記事から少しあきました。その間に少し動きがありました。

1211172.jpg
 
これは11/5撮影。左がうちの残留っ子の「ふい」ちゃん、右が当時予約が入っていた6月うまれのホワイトっ子。喧嘩友達で、いつも一緒に飛ばしてた2羽です。この数日後にお迎えがあり、予定の子ではなくふいちゃんが嫁いで行きました。
…というわけで、右の子は改めて飼い主さん探すことになります。
小柄でほっそりとしてますが元気なお嬢さんです。 
    
あんまり長くうちにいるもので、いつの間にか渾名持ちになっちゃいました。
「宮城(みやぎ)」、通称みやちゃんとか、みゃあちゃんとか。
1211171.jpg
これも並び一緒だな。
左がふい、右が宮城。ふいの方がすきっとした薄氷色。宮城のほうが母・たまちゃんに似て色が濃い目です。

    
それから、柊&チップのパステルペアに巣箱を入れていました。
かつて見たことないレベルで壮絶にへたくそな交尾を見て、
こりゃだめだわ…と思っていたのですが雛を見せてくれました。
まあびっくり。
卵7個、4羽孵化、残りは無精卵。
   
上手に育てていたのですが、巣箱の中をチェックした際、パニックになったチップが3番仔を噛んでしまいました。急遽全員を巣上げして私が育てています。
当時、一番下が生後一週間行ってなくて、ちっちゃすぎて怖かった…
1211173.jpg

この画像は今日の雛たち。
まだ末っ子がラッキョ風ですが、これでもかなり大きくなったのですよ。
こちらも里親募集に出す予定です。
  
1211174.jpg
 
イエローパステル…生まれたの初めてだから性別が自信ないです。
お母さんも♀だけど腰にすみれ色があるのです。


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

にょろねね(~ねね)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。