【マメ終了しました】マメルリハ・キンカチョウお譲りします(検・里親募集)2015冬

里親募集【終了】
04 /29 2015
【2/18記事作成4/29最終更新】
我が家でうまれました小鳥をお譲りします。
 
募集要項はこちら
動物取扱業者の表示はこちら


【キンカチョウ】
★白キンカチョウ♂ 10/28うまれ
 募集中
両親ともに白キンカ。2羽兄弟の弟、ずいぶん経ちましたが毎日のように放鳥して手乗り維持しています。カキカキは難しいですが人なつっこい子です。
指乗りも余裕。
左足前指のツメ1本が曲がっています。写真ご確認ください。
また、背中に灰色の毛が残っています。
1502184.jpg
 
【マメルリハ】
マメルリハ全員きまりました。ありがとうございました!
 父 みゆきち(ブルーヘビーパイド)
 母 フロッケ(アルビノ)
子どもたちは全員ルチノーのスプリットを持ちます。

★ブルー♀ 1/27うまれ(121) きまりました
(2/17撮影) 
(2/23撮影) 
フライト済み。体格よし、顔もよし。繁殖いける子ですが、手乗り方面がこの子のポテンシャルを一番引き出せそうに思います。「あたちがいちばんかわいいの!」そんな感じですな。
(3/11)
1503111.jpg
  
★ブルーパイド♂(122) 決まりました
(2/24撮影)
1502244.jpg

★ブルーパイド♀1/31うまれ(123) きまりました
色抜けが見当たりませんが、一応パイド入っているので若干淡い水色です。
どっしり腰が据わっていて、カキカキ好き。ブルーと価格同じです。
(2/23撮影) 
(3/11)1503116.jpg

1503117.jpg

★ブルー♀2/2うまれ(124) お迎えいただきました
餌食べないわ威嚇するわ噛もうとするわで頭抱えていた問題児、無事一人餌です。
ずっと無理やり流し込まざるをえず、家族にも代打を頼めなかった子。
そのルックスと行動から、この子だけ「響」の渾名を持ちます。ハラショー! (名前はあくまで渾名なので好きに変えてくださいね)
自分からちろっと挿し餌スプーンなめたときは「…クララが立った!」程度にびっくりしたものです。
もう大丈夫、いっちょまえの手乗りルリハに成長しました。いまもマイペースぶりは健在。ひとり遊び大好き。ですが、ふわっと肩に降りてそっと寄り添ってくれるのです。大き目の瞳の美人さん。
小柄ゆえ繁殖向きじゃないですね。
(3/11)
1503112.jpg
  
★ブルーパイド♀2/5うまれ(125) お迎えいただきました
こちらもほとんど色抜けがありませんが姉鳥よりパイド風味はありますね。若干淡い水色の小鳥です。
一人餌にはなったものの、きつめの噛み癖がでてしまいました。いきなりガブではないのです、でも、よじ登る時嘴を添えて身体を持ち上げ…とかする時が妙に刺さる感。ので小さい子のいる家にはお薦めしません。
いま独立心旺盛な時期のようですぐにぶっ飛んでしまいます。手には乗るのでゆっくり構っているところ。最終的には手乗りの範疇に収まると思うけど、現時点では何とも。いい方向にいきますように…。
小柄です。繁殖には向きません。
(3/11)
1503113.jpg
 
1503114.jpg

★ブルー♀2/7うまれ(126) きまりました
末っ子は何やっててもかわいい。元気に挿餌たべてくれてます。
(3/11)
1503115.jpg
  
------------
2/17・18時点での様子 
 
3/2時点での様子
1503031.jpg
 
3/11撮影 おおきくなりました。
1503132.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

最近のキンカチョウたち(主に写真)

鳥日記・雑
04 /28 2015
1504286.jpg

ぼーーっとしておる間にどんどん大きくなりまして。
部屋中をばびばび飛び回るのを拾って歩いています。
まだ挿し餌いっぱいたべています。
ありがたいことに1羽決まりましてこの並びもあと少しで見納めになります。

うちのブログを見に来られるかたは大体インコ系の話を求めて来られているので
キンカの里親希望のお問い合わせ自体が珍しかった。
ネットの海の中から、よくたどり着いたものだと。
思わずメール2度見しましたもん。。

1504281.jpg

1504283.jpg

一羽、どっかを散歩中。
1504282.jpg

まだ灰色の雛毛が残っていてかろうじて見分けがつくものの、わかんなくなりそうです。
1504284.jpg

1504285.jpg


成鳥キンカはさすがに渾名持ち…去年の紅白一緒に見たもんねえ。
 
オフロ待機
水が入ってない! と訴えるキンカ
1504287.jpg
 
水を入れてもらったらダイブ!
豆腐容器が何となく使われています。
真冬の間はガチ冷水は親がって、すこしだけぬるま湯だと大喜び。
旦那甘やかしすぎ。。羽根の脂溶けない程度の、30度程度ですかね。
1504288.jpg
   
この子もご希望があれば出します。
人馴れしています。人の姿に呼び鳴きするし、散歩中は家族の間を行ったり来たり。
だからうちみたいな大所帯よりも、合ってる家があるんじゃないかな。
あと、♂確定なのがはっきりしているのがポイントかなぁ。
もちろん、ずっとうちにいてくれても全然問題ないのだけど。

1504289.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

ゆっきーさんとお別れをしました

鳥日記・雑
04 /23 2015
最古参のルリハ、ゆっきーさんが亡くなりました。
2006年の10月ごろの生まれですから、8歳でした。
ここ2年ほどはあまり万全な体調とはいえず、最近は多尿、糖も出ていまして、色変わりですし年齢的にもいつ何があってもおかしくないなと、心の隅で覚悟はしていました。
それでも、前の日もぴきぴき怒りながらペレットつついていましたから、看病する間もない唐突な別れでした。
口の周りに餌がこびり付いていまして、誤嚥か吐瀉物による窒息が直接の死因かなと推測しています。
 
 
涼やかな目元のクールビューティ。
一般受けする黒目がうるっとした感じではないのですが綺麗で整った顔立ちでした。
ゆっきー、の本名は「ゆき」。
元親さんの小さな小さなお嬢さんがまだちゃんと名前を呼べなくて、ゆっきーとアクセントが入ってしまったのをそのまま引き継いでいます。
まだ改正動物愛護法の施行前で、普通の人でも自由に小鳥を売り買いできた最後の頃です。転居で急ぎ飼育数を減らさなければならない個人のかたから、生後半年の彼女を有償で譲りうけました。
お父さんは普通に複数飼いで鳥飼い趣味を楽しんで、恐らく友人間で生まれた仔の交換などもやっていたのでしょう。受け渡し初めてではない印象。
誤算だったのは、ゆっきーちゃんは手乗りルリハで、このお嬢さんと仲良しだった。
いちばんつらくなる受け渡し現場に同伴してしまった。
 
駅近くに停めたミニバンの中で私の持参したキャリーに移して、車を降りて、お別れの挨拶をした時点でお嬢さん、事態を悟ることに。
抱き上げたお父さんの腕の中でじたばた暴れてわあわあ泣いてしまって、ただ足早に立ち去るしかなかったです。
そこでお返しする選択は取りませんでした。
引っ越し先に全部の籠は運べない、だから出すしかないのは頑とした事実。
でも、もし私が幼いお嬢さんの立場だったら、大人の都合でいきなり可愛がっているペットと引き離されたら大トラウマになった気がします。
  
お嬢さんが流した涙に報いられる飼い主でありたかったですけど、
この8年を振り返って、どうだったのかしら。。
  
流れ流され、ずいぶん遠くへきてしまった
落っことしてきたものもいくつもある気がします。
いや、ずいぶん落っことしてしまいました。

 
07年春。まだ足環を取っていない頃。
(私も多少は若かった)
1504222.jpg

1504221.jpg

晩年、比較的元気だった頃の彼女
1504223.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

キンカチョウ雛うまれています 2015春

鳥日記・雑
04 /16 2015
おひさしぶりです。
ご無沙汰の間に、キンカチョウがうまれまして、
挿し餌しています。
1504161.jpg

★白キンカチョウ 2015.4.1頃うまれ
性別未鑑別。
5羽兄弟です。
 
シリンジ餌付いています。
かわいい盛りですよ。
1504162.jpg

有償での譲渡にはなりますが、山手線各駅&東急線各駅くらいまでの範囲でお届けにあがります。もし手乗りキンカお探しのかたがおられましたら、ご検討いただけますと幸いです。
 
募集要項はこちら
動物取扱業者の表示はこちら



雛鳴きにあわてる感じで反応する兄貴がかわいいのなんの。
1504163.jpg

キンカ多産な鳥ですね。
雛を2回に分けて出したのですけれど、卵を産み足した形跡がありました。
壺巣は撤去です撤去。
とても仲の良いペアなのですけど、また離して飼わなきゃいけないのかな…それもちょっと寂しいもの。
ブラックチークペアはなかなか卵に恵まれません。
雌雄離してシングルにしていた時は卵を産んでたのですけど、一緒になったら落ち着いちゃったかなぁ。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村