スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットショップに行ってみた

鳥日記・雑
01 /29 2008
ドキペのホームページにアメリカンホワイトの男の子が出てて
思わず店まで見に行ってしまったダメ人間です。
(後日追記:この子は売約になりました。幸あらんことを♪)
紹介写真はわたわたですが、だいぶ毛が揃って
かわゆくなっておりました。独り餌になったばかり。
色味がちょっと面白かったですよ。
ホワイトの前頭部はすこし青みが強いですが、それが
あたま全体に出てる感じ。風切りや腰の青も強い。
でもパステルほど色は強くない…と思う。
目元は涼しい感じ。すっきりした顔に育ちそう。
青~白系萌えなので、もう、いろんな意味でやばかった。
連れて帰りたい衝動にかられましたとも。
大体いままでが、遠方のブリーダーさんとばかりご縁があって
筆毛が残るような小さい子に出会える機会なんて
ありませんでしたし。
予約する気満々で、鞄の中には代金分のお金持ってたし。
  
今回思い留まったのは「ホワイトらしいホワイト」が欲しかったから。
目の前にいる子がホワイトのスタンダードの範疇に入るのか
判断がつかなかったから。
でも家に帰ってそらちゃんをまじまじ見ると
たしかに青いんだな。まだまだ勉強がたりませぬ。
      
プラケース住まいでほよよんとしている
11月生まれのイエローと目が合った気がした。
ふくろうに至近距離で鳴かれてびっくりした。
おねえさんが優しく鳥に呼びかけてるのを聞いた。
あそこは不思議な空間だね。
いいご縁に恵まれて、プラケースから脱出できますように。
0801301.jpg
  
そら&るん。巣箱に身体半分入れてました。
でも足までいれられません。
セキセイ谷口氏が恋の歌を歌ってる模様です。
奥さんのいずみちゃんの蝋膜も茶味がつよくなってきました。
でも、あと少しの間巣箱はお預けです。
偏食直らないのでカルシウム不足が心配なのです。
…つか、これ以上トリを殖やして
面倒見きれるのかと小一時(ry
にほんブログ村 鳥ブログへ

コメント

非公開コメント

にょろねね(~ねね)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。