スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛引きのその後。回復傾向です

鳥日記・雑
03 /16 2008
0803164.jpg

ゆっきー姐さんです。
この冬、どがーんと毛引きをしました。
(そのときの記事はこちら
その後、残っていた下のダウンも
自然に抜け、一時はそのう丸見え、
写真もはばかられる位のビンボ臭い見た目に。
でも、自分で抜くことはしないでくれたので、
ここまで揃いました。わーい。
発情も投薬でコントロール。止まりました。
まだシルキーからはほど遠い見た目ですが。
         
マメは繊細な鳥? と思わせるできごとでした。
簡単に心身不安定になるし、そうなると
立ち直らせるのが難しい。
ゆっきー、いまだに軽く不安定です。
すぐ怒るし、自分の世界に入っちゃうし。
同居のまぴには苦労かけっぱなしです。
よく面倒みてくれてるよ…。
     
この写真は書斎という名のタコ部屋にて。
4畳の部屋に机2台本棚5本、パソ5台、
更に各種ヲタグッズが押し込んであります。
ブログもここで書いてます。
鳥さんにとっては少々危険な遊び場。
棚の上に飛び上がり、天然毛バタキとなって
ホコリを下に落としてくれます。
    
鳥が増えたことでホコリや匂いが気になるようになり、
とうとう家族から「屋根裏に鳥部屋作る?」と
提案されました。
自覚はあります。声も窓を閉めても外に漏れるレベル。
窓もおちおち開けっ放しにできなくなっています。
提案はありがたいのですが…複雑な心境です。
鳥部屋を作れば、人間の生活ペースに
惑わされることなく、鳥らしい生活ができるでしょう。
繁殖の確率も上げられます。
でも、私にとって鳥達はコンパニオンバードの要素が強く、
いつも目の届くところに置いて一緒に寝起きしたいのです。
  
問題を先送りしつつ、とにかく掃除を頑張ります。
桜子たちが増えて、単純計算で
脂粉20パーセント増(当社比)ですからねー。
にほんブログ村 鳥ブログへ

コメント

非公開コメント

部屋がもらえるのは 嬉しいけど

複雑ですね

へご兄様へ

複雑です…いい話のはずが喜べない。
やっぱり迷惑なのかな? と反省しきり。
   
本音はもう数ペア飼ってみたいんです。
イノ系が気になるんです。
もちもち白大福のアルビノちゃんを生で見てみたい。
    
でも、それは今の私の手には余る、
と判断してるんですよ。

にょろねね(~ねね)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。