スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3時のおやつに粟の穂なぞ

鳥日記・雑
06 /25 2007
たまには目先の変わったものを。
おやつに粟穂をあげてみました。
(うちじゃ、たまにしか買えません…)
籠の天井から、洗濯バサミでぶらさげます。
VFSH0101.jpg

わざと外して食べるのはチュチュさん。
うれしいえさが網の下におちないよう、
布団の上で堪能するのが彼女の流儀。
ひまわりの種も籠ごしに手渡すと、
その場で食べず布団の上に持っていく。
マメはその場でたべようとして落っことす。
経験値の差かな? ちょっと頭いい。
VFSH0100.jpg

マメたちは思い思いにぶらさがります。
写真はるんちゃん。アクロバティックに掴みながら
かじかじかじかじ。
粟はいつもの餌に入っているのに、何が違うんだろう。
穂になると何故ここまで燃える。食感かなぁ。
そして、あっという間におやつ終了。 
最後の棒だけになった粟の枝まで、かじかじはみはみ。 
  
ここまで好評だと、朝日商事さんあたりから
まとめて取り寄せたいのは山々なんですが
商品の性質上、虫は避けられないから買い置きは避けたい。 
近所でNPFの黄粟穂袋売りを購入して、適当な長さに切り
パスタ用の缶にいれて保存しています。
赤粟穂の食いつきは凄かったので、小ロットなら欲しいけど
わざわざ取り寄せる程じゃないんだよね。。
にほんブログ村 鳥ブログへ

コメント

非公開コメント

にょろねね(~ねね)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。