ヤンママ豆子とちよちよヒナ子

鳥日記・雑
07 /27 2008
昨夜コメ欄返信で書きましたが、
かのこの雛を26日に確認しました。
今日、巣箱を覗きなおしましたら
ちゃんと餌をもらってるようで安心しました。
  
2羽目も孵ってるようなんですが、
どうにもよくわかりません。
ピンク色と卵の数からそうかなと思うのですが。
ここ半年、急に老眼が進行しまして
卵の数を数えるのにすら難儀してます(--;
1羽目のそ嚢も「そーーのーーーうーー」位の
スピードでやっとこさ目視できました。
  
巣材ミスったかも。ここはパインチップを大量に
入れてます。他の素材が入手難しくて。
ネットで「パイン材は沈む」って評判を読んでました。
なるほどー。確かに雛が半身埋もれてるわー。
ほぐしたワラジーより沈んでますね。次回は変えましょう。
  
もうね、見るのに時間かかるから
かのこちゃんウルトラ大激怒。
見なきゃ見ないで育児放棄や食卵が心配だし
見たら見たで怒って育児放棄とか(以下略)
  
でも、まだ生後7ヶ月目の若すぎる母鳥が
良く頑張ってると思います。
モルも手乗りなのに、かのこの世話を優先してる。
餌交換の時にちょっと籠の外に出るときもあるけど
「僕まだやることあるから」的な感じで
あいさつが済んだらそそくさと戻ってく。
 
小さな「ちよちよ」って声が聞こえてきます。
声を聞くと、ああ、生きてるって安心します。
もう10日過ぎるまでは2羽に任せて
覗くのは本当に自粛したいと思います。

ギャラリー(旦那)が「死んでないかー」と私に聞く。
こっちに聞くなぁ。んなもん見なきゃわからん。
あああ、やっぱり心配だぁ。
  

数日振りに外に出てたシェリーを見かけたので
ついでにそら×シェリーの巣も確認。
卵を産み足したようで、6個抱えていました。
まだ殻にひびはありません。
みんな白くてマットな表面。
有精卵が結構ありそうです。

写真はあえて撮りませんでしたので
文章のみになります。ご容赦ください。
にほんブログ村 鳥ブログへ

コメント

非公開コメント

ヒナヒナ誕生、おめでとうございます!
いいな~、うらやましいな~♪
ラブバのヒナが生まれた時には、ケージの後ろに回って、こっそり巣箱に耳を押し付けて、小さな小さな「ぴよぴよ」を聞いて、にんまりしていました。
取り出すまでは不安が大きいと思いますが、どうぞ無事に成長されますように!
他のタマゴちゃんも、ちゃんと孵化されますように!

ありがとうございます。
時折聞こえてくる泣き声は小さいので、
空耳かなぁと思ってしまうこともしばしば。
若い2羽にはなんとか頑張ってほしいと思ってます。
挿し餌サイズに育ったら写真で紹介できるかな。
多分、緑色のぴよです。
うち、緑がいないので、そういう点でも楽しみです。

めでたっ

めでたいですねー、
かのこはやる子だと思っていました。
やはり・・・。

S子さま

子供が子供を産みおった! 感が
強いんですが、でも頑張ってます。
雛の声も日々大きくなってきました。
あの大きな瞳が遺伝してるといいな。

にょろねね(~ねね)