インターバル

鳥日記・雑
09 /18 2008
旅立った2羽は無事に到着したとの連絡が。
ほっといたしました。
以前ミクシに貼った画像。婿に行った5号の雛時代です。
幸あらんことを。

a2.jpg

セキセイの巣箱は外しました。
そら&シェリーに巣箱をセットしました。
さっそく入っています。
かのこのお腹がふくれはじめました。
るんちゃんもお腹ふくれてます。
  
政宗はスゥにちょっかい出してます。
ゆっきーは更に毛引き。背中抜きました(涙)
 
だいたいみんな元気です。
-------

可愛い手乗りマメルリハをもきゅもきゅ堪能し、
巣引きも上手くいって、
念願のブルーパステル雄を自家産で出し、
萌え萌えのマメ押しも見られて。
  
実は、今、ちょっと気が抜けてます。
悩んでます。
 
いま14羽いるんですが、居間で飼うキャパを超えてきました。
籠8台。現在の我が家の環境ではこれが限界の籠数だと思います。

  
きちんと環境を整備しなおして、当初の思惑通り独身の子をカップリングし異血や新色も入れ拡張するか、

これ以上数を増やさず巣箱も入れず、減らしていく方向でいくのか。
 
数が増えても愛はちゃんと満ちてるつもりなんですが、どうしても1羽1羽に割ける時間は少なくなっています。特に手乗りシングルの政宗、ゆっきーに寂しい思いをさせているような気がしてなりません。

動物取扱い業の縛りもあります。
しかし、動物取扱い業の申請は少数しか鳥のいない私にはハードル高めです。設備投資ができない。
じゃあ手乗りに仕立てた(言葉は悪いが)余った雛をネットで無償でばらまくは…どうよ。やはりいかんだろうと。
他の有償でやっている方々に迷惑もかかってしまう。
   

何かあっても責任の取れる数の範囲内で。
どういうスタンスで飼って行くのか。
   
遅まきながら、きちんと見直して方向を決めなければならない時が来たようです。


数日、更新を止めます。
にほんブログ村 鳥ブログへ

にょろねね(~ねね)