スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すってんころりんの末?

鳥日記・雑
07 /13 2009
0907131.jpg
うにゃーと白大福@ゆっきーさんを窓の外から撮影。
この写真のほか、いろんな鳥さんの
写真を撮ってました。そちらはいずれ。
  
 
夜の放鳥中、開けてない籠から情けない声でHELPコールが。
ミスター虚弱、AWのてんちゃんが
……餌箱の本体と止まり木の間の隙間に、なぜかお尻から
はまり込んで動けなくなって鳴いてました。
 
0907132.jpg
事故の起きたのと同型タイプ。
雛たちですらこんなとこ落ちないのに(^^;;
 
せまい隙間、そこにぎっちり。手を貸した位では抜けなくて人間が掴んで
引っ張りだしました。
てんちゃん、さすがに呆然自失。
 
0907133.jpg
 
胸を強く圧迫したのが原因なのか、少し餌をついばんだけど吐いてしまっていて、
プラケースで加温かけて養生してもらっています。
今朝はまあまあましになってます。が、食べるか寝てるかどっちかです。

ほんと、何が起こるかわかったもんじゃないわ…。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

小さい鳥さんだと、こういう事もあるんですね。
ご飯を食べようとして、滑った拍子に嵌ってしまったのでしょうか。
でも、HELPコールがあって良かった。
てんちゃん、あったかくして早く良くなってね。

こんばんは。
てんちゃんの具合はどうですか?
思わぬところに落とし穴でしたね。まさか。
でも、そうやって気づかせてもらうこともありますよね。
レスキューできてヨカッタですよね。(゚ω゚)(。_。)ウンウン
てんちゃん、元気になったらマメおばちゃんに報告してなー^^

kuroさま

ロングセラー商品ですから、商品の設計に問題があるというよりは、どこにでも事故の可能性は潜んでるってことなんだろうと思いました。
近くにいるときでよかったです。これが外出中だったらとぞっとします。

マメやっこさま

ほんとに、何てとこに嵌ってるんだと。最初見たときは慌てるより、あきれるほうが先に…。不謹慎ですみません。
  
てんちゃんは、今回の件でビビリの性格がさらに加速。身体はたいしたことなくて済んだけど、心のダメージが大きいようで。お姉さまにオドオドせずにご報告できるのかしら。。

ご無沙汰しています。
毎日楽しく読ませていただいているのですが、読み逃げばかりですみません。

てんちゃん、元気になって良かったです。
テレビでも紹介されたので、ご存知かもしれませんが、マンホールの穴にはまったすずめさんを思い出しました。
↓ 世田谷区役所のHPです。
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00015695.html

ねねさんのお宅でも、おもちゃ&ブランコとして使用していらした、子供用の鈴がついた楽器(?)がありましたよね。
ふくちゃんをお迎えしてしばらくした頃、あのたくさんある鈴の一つの切れ目(?)に、足が挟まって抜けなくなってしました。
丸いところから細い部分にずれて、動けなくなったのだと思います。
もっと前には、あれと同じ形の鈴をくわえたヤエザクラの幼鳥が、クチバシがはさまって取れなくなったこともありました。

ふくちゃんも、ヤエの仔も、すぐに取り外すことができたのですが、鳥さんはとても細くて小さいので、ヒトの眼では想像できないようなことが起こります。
その都度、気をつけるようにするしかないですね。

キキさま

来てくださってありがとうございますー。
読み逃げ大歓迎です。こちらもマイペースに書きなぐっております。最近は雛がいることもあって頻回更新で息が上がっています。
  
雀の記事は初めて見ましたが衝撃です。こんな人工物に嵌ってしまうなんて。これは美談で済みましたが、人知れず人工物の犠牲になる野生動物は少なくないのだろうと思います。
 
鈴、そんなことがあったとは。こちらもいくつかの籠で使っているので点検してみます。うちはスドーの定番木製ブランコで宙吊りになったケースがありました。金属と木部の間がゆるんで、足が挟まる隙間ができていたのが原因。
 
ほんとに、事故は予想外のところで発生しますね。日々の点検で未然に防ぎたいものです。

にょろねね(~ねね)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。