天と雷

鳥日記・雑
08 /01 2009
前回の日記では優しい励ましのコメやメールの数々、ありがとうございました。個別でのお返事はまだできていませんが、本当に感謝しています。
  
今日の日記のコメ欄はとじさせてください。
メールも返信をかけそうにないです。すこし時間ください。
(読んでますので緊急の問い合わせは頑張ります)

本当は落ち着いてから書くべきでしょうが、この場で吐き出させてください。




0908011.jpg
亡くなった「らい」の兄鳥、「てん」が先程息を引き取りました。
まだ10か月しか生きてない。
   
うちで初めて生まれたアメリカンホワイトで、ニギコロマスター級のベタ手乗りでした。
てんとらいは一緒に暮らしていまして、らいが亡くなった日に病院で健康診断を受けていました。特に気になる症状は出なかったのですが…。
元々虚弱な子で、遊ばせながら高カロリーのものを少しでもいいから口にはいるように頑張ってましたが太らない。1羽になってから元々細かった食がさらに細くなり、眠っている時間が増えて、今日の午前中はそれでもヒマワリ食べてくれたのに、午後は立てなくなった。
背が普通に高いのに、普段の体重23グラムとガリガリでしたので、ちょっとの変化が耐えられなかったんだと思います。
写真を探しましたが、最近のはニギコロばかり。
見るのはきついけど、これしかなくて。
記録用に撮っていた、最後の写真を貼ります。
  
  
「てん」は天、「らい」は雷。
いつかと覚悟はしていても、こんなに早くに行ってしまうなんて。
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

にょろねね(~ねね)