スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【資料】ストレス線と毛舐め痕

民間療法
08 /04 2009
この週末、たくさんの暖かいメッセージをいただきました。ありがとうございました。まだ全部にはお返事かけていませんが、感謝の気持ちでいっぱいです。しっかり前向きに頑張っていきたいと思います。そして、ブログも細く長くマイペースで書いていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。
 
で、いきなりこんな渋いテーマです。
 
ストレス線について、アルさんがブログ内で記事を書かれています。今回の記事はぜひそちらとあわせてご覧ください。うちの白系ですともう少し見やすくなりますので、資料用に写真Upです。
今回の写真はクリックで拡大します。

尾羽の裏側に出たストレス線の例
見えにくいですが、風切りにも点々と黒いストレス線があります
(ゆっきー姐。毛引きも併発のため羽根が乱れている)
0908041.jpg


風切り羽根の裏にあらわれたストレス線の例
(ジェームス春日)
0908042.jpg

 
ないのが理想ですが、手乗りで飼育している子だとどうしても多少は出てしまいます。あるから即問題というわけではありませんが、状態を判断する目安のひとつになります。また、人間の髪の毛と同じで、一回生えたものはそれ以上にはなりませんので、次の換羽で良い感じになるようにがんばりたいもの。情緒を安定させ、栄養状態を管理することで良くなるようです。
 
 
もうひとつ「毛舐め」の画像をご紹介します。
モデルはモル坊。
巣引き中のストレス? でこの姿に(涙)
また、巣引き後の換羽が来ているため全体的に荒れた羽根になっています。
 
腹側の毛なめ。羽根の先がボロボロほつれたようになっているのがわかりますか。
0908043.jpg
 
こちらは毛なめのない側。
0908044.jpg

 
悪化すると毛引きにつながったりするため、要観察となります。また、毛引き毛舐めの原因はストレス以外にもありえますので、これが原因と思いこまずに、何が原因か切り分けていくことが必要かと思います。
  
愛鳥の状態をうまくつかまえて、もっちりピカピカ豆に育てましょうね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

ありがとうございます。

記事のリンクありがとうございます。少しでもねねさんのブログの読者様の参考になれば幸いです。(ちなみに私も愛読者ですw)

毛舐め…初めて知りました。この毛舐めというのは見ただけでも羽毛の先がスカスカだったりするんでしょうか?これだけ毛舐めと正常と差があれば一目でわかりますか?
勉強になりました。ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アルさま

コメありがとうございます。仕事早いぞお姉様。
   
見た目ちぎれた感じなので、たぶんわかると思います。全体からみても、何となくボソボソした鳥に見えます。
自分の嘴の届く範囲でやっちゃってるのがポイント。頭だったら、それは本人のせいじゃない。
こんなのもあるよー、と頭の隅においておいていただければと思います。
  
こんな写真、撮れないのが一番なのですがv-279

こんにちは

片側だけの毛舐めだと見つけやすいですねー。
両方だと生まれつきこういう羽だったのかも?と
私なら思って見過ごしてしまいそう・・。

ストレス線って良く目にしましたが、コレがそうなのかと。。アルさんの日記で初めて知りました。
そして、うちの子にもあるんですよね。(涙)
そして毛舐めも、こちらも初めて知りました。
色々勉強になります。ありがとうございます。

日々精進

ストレス線に毛舐め・・・
知らないことばかりでタメになります。
毎日鳥さんチェックしなくてはですね。

自分もともに成長しなくては・・・。

こんこさま

そういうものだと思って見過ごしたこと、あります…
いや、毎日見てるとあまりよくわからなくて。
  
写真、発掘したらこっそり追加するかもしれません。

みふうさま

手乗りで横線がない子のほうが珍しいと思います。なかなか難しい。。
双方あちゃーな写真ですが、参考になればいいなと思って撮りました。

しばっちさま

私も知らないことたくさんなのです。情報交換で少しでも悩むことが減ってニコニコ飼えたら、たぶんもっと楽しい。
 
動物達のシンプルなたたずまいに教えられること、確かにあるような気がします。

毛舐め・・・?そういうのもあるんですね。う~ん,自分の勉強不足が良く分かりました。(-公-) 最近、ちょっとパサ付いてるように見えるので換羽の余波かと思っていたんですが、、、
勉強になりました!

まめぴーさま

2羽の場合、愛があふれるあまりの過剰な羽繕いで毛先が傷む場合もあります。本当に換羽の余波かもしれない。
わかりにくいです。。

お久しぶりです!

マメを飼い始めて今年で3年になるのですが知らない事が多いです。教えてくれてありがとうございますとても勉強になりましたm(u_u)m

nabehatiさま

こんにちは。時々読んでますよ~(踏み逃げでごめんなさい)
いやいやいや、うちもまだまだ。でも、こんな記事を書いたらストレス線を気にする人も増えちゃったみたいで(汗) 手乗りで飼ってて、まったくないケースは逆に少ないと思うのです。
今後もよろしくお願いします。

にょろねね(~ねね)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。