くすり、薬、クスリ

鳥日記・雑
08 /18 2009
先日、豪徳寺のリトルバードさんにかかって来ました。
日本でも指折りの、鳥の医療では最先端の場所です。

我が家の隣区で、直線距離はすごく近いのに
電車乗り継いでぐるぐる回りこまなきゃなりません。
 
昔ながらの商店街から細い小路に入り、古めかしいエレベータで上がります。ボタンが丸くて出っ張ってるエレベータなんて、私が子供の頃ですら珍しくなってたぞ…。(花やしきの日本最古のジェットコースターに通じる怖さだと思う)

0908191.jpg
カンジダ? 見つかりました。クスリ飲水投与ですって。
もうね、こう続くと乾いた笑いしか出ませんわ…。
  
カンジダ自体は常在菌とのこと。ジェームスは一時的に弱ったせいでうにょっと出てきたのかなぁと思っとります。薬を飲み終えたら再診。
  
ついでに多尿傾向があるので相談したら、飲水量のチェックの指示が出ました。
面白いなぁ。当たり前のことなのだけど「何となくそう思う」を客観的に観察できるデータに変えていく姿勢が素敵だ。
で、量ってみたら彼、1日15ccも飲んでいてびっくり。体重の約半分は普通じゃないように思う。次回診察時にどういう風に攻略していくのかなぁ。通院が長引くと通いにくい場所なので正直ツラいのだが。。
  

愚痴になっちゃいますが、お医者さまにかかっても
「酵母菌がちょっとー」←メガバクのことだったらしい、とか、そして今回も「カビがちょっとー」←先生でなく受付の人が薬くれる時カンジダって言ったから正体がわかった、という風にざっくり説明されてしまう私。話が通じなさそうな畜主に見えるのでしょう。対人スキルまるで駄目なのでやむをえないが、これは切ない…。
   
顕微鏡の購入を本気で考えてます。

0908192.jpg
リトルバードさんにかかったのを機会に、いままで高くて立ち読みで我慢していた本を買いました。
コンパニオンバード百科―鳥たちと楽しく快適に暮らすためのガイドブック

すごくいい本、だけど中級向きです。
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

おお!恐怖のエレベーター・・・
ボタン押しても、光りすりゃしないから
ほんとに希望階まで運んでくれるか不安よぎりますよね。
わたしもまた来週乗らなくてはなりません・・・。

ジェームスくん元気になったようで、ひと安心ですね。

うちの子再診に行ったらメガバクいませんでした。
先生もえらい早かったねって言ってました。
メガバクをネクトンだけでやっつけた模様です。
体力ある子は違いますね。
ただし、ガブがひどくて肉を引きちぎられそう。

1日の飲水量はどうやってはかるのか気になります。差支えがなければ教えて下さいませ♪

私もコンパニオンバード百科は高価でまだ手が出せていないのですが良書ならば、購入を考えてみようかしらv-257

診療所にて。

診療所にあり、2,3ページみて挫折。
色々な鳥の本がありました。
初心者向けの2冊の本が愛読書です。
鳥の世界も奥が深いですね。

わたしも!!

ねねさん、こんばんは!
ご無沙汰しています。

わたしも、1日の飲水量の測り方、是非、教えて頂きたいです。
それと、差し支えなれば、「リトルバード」さんの診療代も(^^:)
やっぱり評判のところは、それなりのお値段かしら(TT)

前に最初に飼ったマメは、雅子様のご実家の「ショコラ」が入院した某動物病院に連れて行ったことがありますが、1泊2日で55000円も取られました。
治療も、説明も的確ではなく、こちらの質問にもきちんと答えて貰えず、今でも本気で恨んでいます。

ちなみに、お盆の期間中、田園調布の小鳥の病院もも本院の横浜関内もお休みで困りましたよ~~(><)

カンジタですかぁ…
我が家もウロコがクラミジアになった時あらゆる菌やカビやら次から次へと…
カンジタから始まりアスペルギルスやクラミジアなどなど…
弱ってる子は常在菌にも抵抗力無いんでしょうね…
その証拠かどうか素人判断ですが、他の元気な子達にはクラミジアも感染しませんでした。

そのウロコもクラミジアは治療がすんでから陰性で他の菌もいっさい見つかってません。

元気になったらきっと自分からはねのけてくれるので気を落とさずに前向きに治療続けてくださいね。

しばっちさま

あのエレベーター、深夜2時にひとりで乗れって言われたら無理です(笑) 
ジェームス君健やかです。これで長年気になっていた症状が全部スッキリしてくれる…と祈ってます。

冬花さま

おお! 免疫力で押しのけましたか。これでひと安心ですね。
やんちゃなのは可愛いけど、あの噛まれる痛みはどうにもこうにも…躾で何とかなる人もいるらしいですが、荒ぶる鳥を穏やかにさせられる魔法の手が欲しいと思ってしまいます。

こんこさま

水入れを籠に入れる前、出した後に重量を量る。同じくらいの大きさの容器に水を入れ、同じように量り、蒸発量も出す。
正確を期すなら、野菜果物水浴びなし。体重の10~20パーセントくらいならOK、との由です。
   
良書ですが、他の本や雑誌で得られる情報と被るところも多々ありますので、ものすごく欲しくなってからでも遅くない。できれば中身確認されてからのほうがいいかなと思います。

mayukoさま

私も人に1冊だけ勧めるなら違う本を推します。最近の本は一般向けでもそれなりに書き込まれているので、必要十分に役立つはず。
これは、説明が濃すぎて万人受けではないと思いました。高いし(--;;

ぴよさま

みにっち君大丈夫ですか?

リトルバードさんは良心的価格だと思います。初診糞便検査投薬、で4000円でお釣りが来ましたから。
ぴよ家でかかりつけのほかにもう一軒、となったら距離からいってもここだと思いますが。
  
55000円は、それは、ひどい…。
獣医師の先生達も、無理なら無理って断る勇気を持って欲しい。

ぷぷりんさま

次から次へ…まさにそうかもしれません。薬でバランス崩して、腸内が元に戻ってないところで体調崩して。
しばらく頭の痛い日々が続きますが、前向きに頑張ります。他の子も含め、基礎体力作りに励んで、はねのけられる体力を養わないと。
ジェームス君は男前のブルーパステルなので、いつかは子供も見たいですしね。

ミニッチョは元気です(^^:)

ねねさん、
おはようございます。

早速のご返信、有り難うございます。
4000円でお釣りが来るなら、OKAYですね(^^;)
ジェームスくん、早く良くなるんだよ。

ごめんなさい。誤解を招いてしまって。。。ミニッチョはとっても元気です。 お盆に弱ったのは、実家の脚気のセキセイインコのほうです。

もう体重減るし、フンの調子も良くないし、見るからに元気なしで、ネットで病院、探しまくりましたm(__)m

豪徳寺は、うちから直線距離では近いのですが、電車の乗継だと、グルリと周辺を1週するのでかなりの時間が。。。

あと、周囲の友人に行ったことのある人が1人も居なくて、情報がまったく不明だったので、質問させて頂きました。

飲水の測り方も有り難うございます。
トライしてみますね(^^;)

1泊2日で55000円も取られたところ。
あまりの対応で、「退院させます。連れて帰ります。」と言っても「今、お返しできる状況ではありません。」と帰してくれませんでした。
会わせても貰えなかったんです。

あの子がどんなことされたかと思うと今でも、うるうる来てしまいます。(><)

施設や設備の高級化よりも、獣医師の真摯な姿勢を求めちゃいますね。。

情報とご丁寧な返信、有り難うございました!!

教えて下さり感謝です!!
実験的なこととか好きな方なので、気が向いたら
うちのマメも計量してみたいと思います。

ぴよさま

あらら…セキセイさんでしたか、お大事に。
  
1泊55000円、思わず調べてしまいました。丸子橋で緊急対応を謳ってるところですね。鳥診られるって明記のうえに、ロゴにも鳥の絵、そして患者さん?のセキセイ写真…。
百歩譲って、鳥が診られる先生が休みだったとしても、あうー。犬猫ならまったく問題ないのでしょうが。
   
飲水の計量、機会があれば一度トライしてみてくださいね。

こんこさま

やりかたさえわかっていれば、気になったときにチェックできますものね。
ああそうか、と目からウロコでした。

にょろねね(~ねね)