恋人はおろか友達未満だけど

鳥日記・雑
01 /19 2010
荒オカメの籠、放鳥中に開けておくことがあります。
手乗りオカメの隊長君、入り込んでご飯横取りしたり、
アジの開きと化して恋歌歌ったり、そのせいでどつかれたりしています。
 
が、基本的に平和な鳥ですね。
マメみたいに深追いするのは今のところ見てません。
1001181.jpg

身体弱げなWFシナモンパールのお姉さん。
正式な名前ないけど、色から「白いの(まんまじゃん!!)」だの「パールさん」「シナモンさん」とか渾名されてます。
水浴び大好き。逆さシャワーのような強めの水でも自分からかぶりに来て、くるくる楽しそうに浴びます。そんなこと絶対望めなかった出身ショップの理解不能な飼育環境を思うと…切ない。生きのびて優しい人に保護されて良かったと思う。
 
その後うちに流れついて、これでいいのかわからんけど…。
荒鳥に向く家じゃないから、うちの用意できる環境は。
  
隊長の恋歌にいちばん寛容な彼女、
そっと戸口まで出てきて、隊長を気にしているようです。
もうすこし親しくなれるかしら。
繁殖するしないではなく、でもオカメ語で話せる同族の友人がいれば楽しいじゃない?
   
観賞用だからと割り切ってるからこそ、自由恋愛でね。
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

にょろねね(~ねね)