スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脚の悪いマメルリハを病院に連れてったよ

鳥日記・雑
02 /09 2010
【2/5記事作成】【2/9最終更新】
先日ははげましのお言葉をありがとうございます。
まつもとさんは低め安定ながら生きてます。ご飯パリパリ食べ遊びたがります。が、体力ないのです。
月曜に豪徳寺に行ってきました。
私、お医者さんとのやりとりがうまくなくて説明がアレなのですが、書き留めておきます。
1002031.jpg
 
まつもとさんは3歳♂のマメルリハ。
脚は動くが力が弱い。やせてきた。膨羽して傾眠。

 
体重測定、26グラム。
彼は28グラムくらいが標準なマメ。これよりやせていれば入院を勧めるとの由。(体重だけでなく胸筋も触っての判断か?)

外観をチェック。不自然にひねったり骨折した痕跡はない。
 
糞便・そのう検査。問題なし。
 
レントゲンを撮りました。これも異常なし。
レントゲンで骨の異常のほか、内臓(肝臓や精巣など)が腫れていないか見ることができます。胃が下がっていたり精巣が腫れたりすると、股間の神経を圧迫して脚に症状がでることも。
  
この日はここまで。
結節こそないものの、若干固く動きが悪いことで「痛風」の疑いあり。
鳥の疲れを考慮して血液検査を次回に持ち越しました。

症状がきついほうの脚にクローズリングがついてます。バンドカットを相談しました。いずれは取った方が良いが今ではない、かえって負担になるから時期をみて切ろうということに。
 
当座の対処療法です。
強肝剤&ビタミン剤を飲水にまぜ投与。

診察時の問診表、うっかり偽名でなく本名で書いてしまい、薬袋の表書きがあじゃーなことに。モザイク部分に私の苗字が入ってます…。
1002032.jpg

---------
【2/9加筆分】
再診。揺れる電車の中でも眠りっぱなし。
体重はコントロール効かず、落ちまくっていて22g。即入院となりました。当然血液検査どころではない。
当面は3回/日の強制給餌と3回/日の注射となる模様です。
  
ふらふらで目もまともに開けてられないのに、診察室で人間前にしたら元気ですアピールだろうね、ばりばり餌食べようとするですよ。その根性が彼の身を救うことを、祈ってる。



にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

ニアミス!

パクさんは火曜日に行ってきました。
恐怖のエレベーターに乗って!

受付のお姉さんに、
「今日は、パクチーちゃんですかー?」とか
言われるんですが、
まつもとさんの場合、なんて言われるんでしょ。
「まつもとちゃんですかー?」ですかね。
お姉さん、ちょっと困ってたりして。うふふ。

ちょっと業務連絡をmixi経由でさせてもらいまっす!!

しばっちさま

病院で、個体の名前呼ばれるじゃないですか、やっぱり変な名前だとこれが微妙につらい…。
ちなみに、おっさんインコ谷口氏は、池袋の可愛いおねえさん先生に「谷口ちゃん」と呼ばれてました。
向こうも困っちゃうでしょうね…。
  
業務連絡了解、健闘を祈る!

こっそり書き足していく@ねね

受付では
「まつもとちゃんですね」って小さな声で言われました。
あと、待合室の文鳥点取り占い本をめくったら「くすりはのみたくないです 1点」が出ました。あたってるのがダメージ。。

まつもっつぁーん!!

なんだか、こちらも弱ってるのもあって
そっこうで再涙目になってまいました・・・。

22gは心配ですね。
しかも元気をよそおうってのが
鳥さんのいたいけなところ。。。。・゚・(ノД`)・゚・。

まだ3年ですよ!

豪徳寺のセンセ、何卒、お頼もうします!!!!

まつもとさん、ふんばれ~!!
神戸から応援しています☆
ねねさんも、体気をつけてくださいね。

まとめレスごめんなさい

>>しばっちさま
握るとほんとに軽い。骨と皮…。
自分で管理しようとして、ここまでにしてしまったのが悔やまれる。
病院も最善はつくしてくれるはず!
   
>>みふうさま
応援ありがとうございます。
この一週間が正念場じゃないかな、そんな風に思ってます。もう一度、生きている状態の彼に会いたい。
人間も体力つけないと。(と、おいしいモノ食べる口実にしてみる)

まつもとさん頑張ってね

まつもとさんどうですか?
羽根のつやはキレイなのに
痩せていってしまう。
セキセイさんだったら体調が悪いと
ツヤもなくなってきて見た目でわかるのに
マメルリハは外観からではわかりずらい
みたいですね
良くなりますよーに

祈!復活!

まつもとさんの息子(=ペッパー)を譲っていただいた鎌倉のAです。
お久しぶりです。

まつもとさん、痩せ方がかなり危機的ですね(泣)

もうすぐ春なのがわかってきたのか、ペッパー夫妻も繁殖の気配があります。
ペッパーはまったり君なので、今回もどうなるか?かな~り疑問ですが、
まつもとさんに孫を見せてあげたいですねー。

回復することを心から祈ってます。

まとめレスごめんなさい@ねね

ありがとうございます。

現在のまつもとさんの状態はわからないのです。病院に電話すれば教えてくれるし面会もできるのですが…。冷たいようだけど、完全に病院にお任せしています。いま私が彼にできることはないから。
  
「面会は興奮するから短時間で」って言われたのですが、預ける直前のまぴがまさにその状態。私やパートナー鳥の「るん」に会えばその時は頑張るでしょう。それが彼の治療にいいかといえばNOだろう。
 
>>冬花さま
弱ったセキセイ、全身から「調子わるいんだけど~」という気配を発散する子が多いのに、このマメの虚勢はなんなんだ。手乗りだから握れますけど、これ荒だったら気づくのが遅くなりそう。
  
>>鎌倉のAさま
父ちゃんそんなわけで病院送りです(泣)
でも、わからず落鳥させる前に打てる手があってよかったのだろうと思ってます。
  
春ですね。うちのペア達も交尾行動を取り始めました。真冬はまったくといっていいくらいみられなかったのに。
室内でも季節を敏感に感じ取ってるのが面白いです。がんばれペッパー! 有精卵がうまれるかは君にかかってるぞ。

にょろねね(~ねね)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。