まつもとさん帰宅しました。

鳥日記・雑
02 /17 2010
つぶやき&書き逃げです。
リトルバードさんから電話があって、まぴの退院許可が出ました。夕方迎えにいってきます!
見守ってくださったみなさまありがとうございます。
-------
まつもとさんが無事退院となりました。素直に嬉しい。
握れば26グラムで軽いし、水槽で暖かく要管理ですが、
少なくとも病院にかかる前よりはずっとすこやかです。足の動きが改善しています。
1002162.jpg
 
血液検査で腎臓の数値が若干悪く、療養食のペレットを食べさせることになりました。あと飲水投薬も続行。一週間後に再診です。万一22グラムまで体重が落ちた場合は再入院。
療養が長期化しそうな気がするので、すこし大き目のプラケース買って来ようかなぁ。あとキッチンスケールは買い直し決定。
 
あ、あとまつもとさん、
君が留守の間に、奥さんに若い男紹介しといたからよろしく。
1002163.jpg
 
------

この週末は負傷者続出できつかったです。
春日君とフロッケが相次いで足の指をやられ、続いてスノウが怪我。今回はどの子もやられかたがひどく、隣の籠まで血飛沫がはね、現場は血のうっとくる匂いが。
一時避難用のキャリー4台持ってますが、足りなくなったの初めて…。
1002161.jpg
  
春日君とフロたんは落ち着いて、あとはかさぶたが取れるのを待てばいいのですが、スノウの快復がよろしくない。まぴのお迎えの時に診てもらって抗生剤出してもらいました。残念ながら爪欠けになりそう。
  
いいこともありました。
spルチノーのリーフが元気に子育てしています。
雛が6羽、うち赤目2羽。初のイノ系です。
写真はおさえてません。
生後半月の育ち盛り、さすがにお父さんだけでは間に合わず、お母さんも餌を運びまくってます。リーフに会えた時にはヒマワリ手渡しで。ぴきぴき怒りながらも素直に受け取るのが可愛い。
  
さて、4色丼と行きますかどうか。
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

祝!退院♪

まつもとさん、元気になったんですね。よかった♪

残念ながらシマリスのりっこは亡くなってしまいました。あれこれ後悔もあり、さみしい気持ちも消えないけど、たぶん寿命は全うしてくれたと思うし、出会えてよかったって思いのほうが強いです。

まつもとさんはまだまだこれからですもんねー。
ますます元気になって、長生きしてくれるといいですね(^^)

こんばんは。
毎日、気になってブログのぞいてました。
あぁ・・・ヨカッタ。ほんまにヨカッタ。
嬉しいですー



じゅじゅさま

りっこさんのご冥福をお祈りいたします。

あとから振り返れば…ということはあっても、その時はきっと最善と思われる選択をされていたことと思います。
生き物は先に行ってしまって、そのたびに悲しくなるのがわかってても、それでも出会えて、ともに過ごす時間はいとしいものです。
   
まつもとさん、こんどこそ調子崩させないように頑張ります!

マメやっこさま

御心配おかけしました。。
まだまだ療養生活は続くけれど、持ち直してくれてよかったです。
おっさん、まだまだこれから~ですから!

書き込みは久しぶりですが、毎日読ませていただいていました。
退院おめでとうございます。
複数飼いは楽しいけれど、ケガ(ケンカ)の確率は高くなりますね。
ウチも放鳥中は気が気ではありません。

鳥さんの体重ですが、0.1gまで計れるコレを使い始めました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0013XR24U/ref=ox_ya_oh_product

乗せる部分(左側の銀色)が4cm四方ぐらいしかないので、動き回る仔には不向きですが、キッチンスケールよりも安かったので・・・。

立春を過ぎたら寒さが厳しくなりました。
お互いに、ヒトも鳥さんも、健康に気をつけましょう!
頑張れ、まつもとさーん!

はじめましてv-237

ねねさんのブログを読むのが毎日の楽しみになっています♪

私は去年まで、マメ♀と一緒に暮らしていましたが、残念ながら、生後6ヶ月という若さで亡くなってしまいました。この時は本当にショックで、自分を責めまくりました。

その時の状態(体重27g→20gまで落ちてしまいました)がまつもとさんとよく似ていたので、まつもとさんの事がすっごく気になっていました。
                                                                本当に良くなってよかったですね。まだ、油断できない状態だと思いますが。

ねねさん、まつもとさん頑張って下さいね。v-218


まつもっつぁん

元気になってよかったです。
ほんとじんわり安心が・・・。
体重が戻るってのは、なんだか安心できますね。(^-^)

うちのパクさんも
じんわり安心させてくれたらいいのですが
ひどくなるばかり・・・

どうしましょ。お母さま。

キキさま

おおお、これはまた面白い商品を! 早速ぽちっといたしました。
まつもとのお父ちゃんはいい感じで養生しています。しっかり食べてるし、膨れてない。再診まで落ち着いた状態を維持したいです。
  
気の強い鳥どうし、どうしても喧嘩が絶えなくて…。気をつけているつもりでいても、気が逸れているときに事故が起こってしまう。。後悔ばっかりです。。
寒い季節もあと少し、健やかに春を迎えたいですね。

とっしー嫁さま

御来訪&応援コメありがとうございます。
このハンドル、あのスズルリハなお嬢さんマメの…。これからって時に、亡くなったと書き込まれたのを読んだときには愕然といたしました。
ご冥福をお祈りいたします。
  
まつもとさんの息子鳥を昨夏に相次いで亡くしていて、今回はどうしてもその時の苦い思い出が脳裏をよぎります。
今度こそ、しっかり守りたいと思うのです。

しばっちさま

このおじさんは山を越したような気はします。筋肉が減った感じするのが不安ですが…。
     
パクさん、体重が落ちてるようで気にしています。多少の増減はあるものなので神経質になりすぎてもいけないですが、あの子の骨格だと25切ったら超警戒してくださいませ。
病院の待合室に、毛引きの体験談を書いた同人誌があって、ぱらぱら見ていろいろ考えてしまいました(まるごと鵜呑みにしちゃ駄目な類の本だけれど)
ほんとにどうしたものか。無策ですまない。
   
ホームステイでも試してみる?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

祝!退院!!

退院出来て良かったです♪
父ちゃんが退院出来て、息子も喜んでます♪←おそらく(汗)
ペッパーがのんびり屋さんなのは、父ちゃん似なんでしょうか?それとも母ちゃん似?はたまた隔世遺伝でしょうか?
ペッパーの奥さんは充分に”その気”なんですが、ペッパー君、色気が足りないっす。
この春はまだ無理かなぁ。。。

鎌倉のAさま

父ちゃんおかげさまでとっても順調です。
ナンパ師っぷりも復活。放鳥できないのですが、近くに来た女子マメを片っ端から口説いています。
ペッパー君はおっとり淡白なのかなぁ。あんなに可愛い娘が卵まで産んでくれてるのに(^^;;

にょろねね(~ねね)