ミニマム、かつシンプルに

鳥日記・雑
06 /28 2010
今日も短く更新。
ハダカ雛画像で失礼しますよ。
  
1006272.jpg
餌箱で子育て中の澪っちの子供たち、
すくすく育っています。
最初にウッドチップを少し入れてたのですが、
それはあっという間に全部出してしまって残っていません。
餌のカス、自力で運び込んだものと思われます。

音を遮るものがないから、声がいつも以上にしっかり聞こえます。それを聞くと、ああ今日も無事に生きてると安心するのです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

餌箱の中でもたまごは孵る。すごいです。
割れちゃったりしないのかなw
ちゃんと温まるのかな。

気合いだなあ
人前で堂々と子育て出来るって肝が座ってるわ~
餌箱から聞こえるリアル雛鳴き聞いてみたい。
最強コンビじゃないですか?
でも、緑子しか生まれないんでしたっけ?

あるみかんさま

やはり熱は逃げやすいでしょう。孵化率は下がると思います。
あと、2度ほど外に飛び出したことがあって、
一度目は有精卵がコロン。多分中止卵になってしまった。
二度目は孵化後数時間の雛がコロン。
発見が遅かったら…!! と肝冷やしました。
やっぱり巣箱は安全で素敵です。

冬花さま

負けました。
特に雄がまだ若く、まだまだだと思ってたのが案外いい父親しています。
両方ともグリーンsp/イエロー&ブルー。確率低いながら4色出るペアです。
でっぷり太ったイエローとホワイトに繫げられるか、どうかな?

タイミングずれ・・・
普通、暗い所でが常識のはずで。
餌箱でお産みになり・・孵すとは。
慣れていなければできないように思うのですが。
愛おしいです。もちっとしたオチリがかわいいです。
おっきく育ちますように。澪っちさん。おめでとう。

mayukoさま

秘めごとっていうからには、人目につかないところでこっそり…なんでしょうに、この子はまったく。。
澪は自宅で生まれた子で、穏やかな手のりちゃんです。多分にそんな気質だから公開子育てできているのでしょう。
 
ありがとう。
親鳥と人間と雛と、みんなで遊べる日が待ち遠しいです。

にょろねね(~ねね)