遺伝の話をかつおくんちの実例で

民間療法
04 /12 2011
ドリエルのんじゃった後だから頭わやくちゃだけど、
こっちで返しちゃおうかなと思いました。


Q・マメルリハは生後半年位でも巣引き可能でしょうか?
   
飼育者によって判断はわかれます。
これが正解ではなく、あくまで私見とお考えください。私自身は、生後1年以上過ぎた、メンタル面でも大人びた子で繁殖させるのが好きです。
 
だいたい生後半年くらいから巣箱入れて馴らして、1年弱で巣引きが王道パターン。セキセイと同様に考えていいと思います。
早い例では4か月くらいで産んじゃう子も。最速で生後2か月♀の繁殖例を聞いています。ですが、逆に生後1年半すぎてからエンジンがかかる場合もあります。
寿命20年あると言われる鳥なので、そのぶん個体差、振れ幅は大きいと思います。
また、繁殖可能年齢の上限は、はっきりしません。
これも個体差が相当あるようです。


Q・遺伝のスプリットを教えて下さい。
♂アメリカンホワイト(両親アメホ)
♀グリーン(両親ブルー×グリーン)
このペアーから産まれた子にアメホのスプリットは受け継がれますか?
 
受け継がれます。
 


…というわけで、この実例を使ってケーススタディ。
以前にも書いたように、マメルリハの色遺伝の多くが常染色体上の劣性遺伝をします。メンデルさんですよ。
 
【練習問題1】
ブルーとグリーンの間に、グリーンの子が生まれた。
1104111.jpg




【練習問題2】
♂アメリカンホワイト
♀グリーンspブルー のペアから生まれる子の色&スプリットは。
 
遺伝子2種類でも、考え方はおなじ。
両親から、1本ずつもらう。
 
ホワイト♂からは、ybの1パターンだけ。
グリーン♀からは、YB、Ybの2パターン。
1104112.jpg

というわけで、理論上は
グリーンspアメリカンイエロー&ブルー
ブルーspアメリカンイエロー
の2種類の子供たちが生まれます。


関連するかなぁ? というか混乱のモトな過去記事はこのあたり。相変らず説明下手で泣きそう。
   

情報サイトのリンク。要チェックなのです。

  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

うぉ!きたぁ~♪

ねねさんの遺伝子講座!
あたし、いろんなサイトで遺伝子の勉強しましたが、やっぱねね先生が一番わかりやすい気がする!絵もかわいいし、飽きないで勉強できるんですよねー。マメルリハ遺伝講座って教科書出してほしいくらい~♪♪

それと、うちのアルとルカに巣箱を入れましたが一向に入ってくれません。
エッグフードあげるといいって聞いてあげてるけど
ぜーんぜん入る気配なし。
でも、昨日の晩、アル(♂)が真剣に巣箱の中をのぞいてました。
そういえば、最近交尾も見てない…。
何がいけないんでしょう?←唐突に。w

あるみかんさま

わかりやすいかな(滝汗)
バリバリ文系だから、用語とか定義とか間違ってんじゃないかと毎回ドキドキです。
今回は知恵袋ねたでした。
ご指名いただいちゃいました…。
そしてドリエル効きすぎる。やたら飲めないわ。
   
巣箱初めてですものね。まず、雄が確かめに行って雌を誘うことが多いと思います。ですので、アルちゃんが見に行っているのは脈あり。
もうしばらく様子をみてみたらどうでしょう。

にょろねね(~ねね)