サンコースキップキャリーS/ HOEIラッキー(簡易錠)

鳥雑貨
08 /04 2011
小動物・小鳥兼用のキャリーケージです。Mサイズがなかなか良かったので、Sサイズの購入に踏み切りました。
SANKO スキップキャリーSサイズ
1108031.jpg

基本仕様はMサイズと一緒なので、以前の記事も合わせてご覧下さい。
底サイズはB5の紙を半分に折ってぴったり程度。
1108032.jpg

1108033.jpg
もち手の取り付け位置が、サイドの樹脂部に差し込む形になります。強度は問題なさそうです。一度組み立てたら、まず外すことはないと思います。
  
1108034.jpg

止まり木は付属していますが、天井高が…。もう少し小さい鳥なら余裕なのでしょうか。このサイズなので、機動力の高さが魅力です。小型インコ用途としては移動・輸送専用かなぁと思います。
1108035.jpg

モデル鳥さんはフロッケちゃんでした。
バイト料はまたしても麻の実2粒です。
相変らず、払いの悪い雇用主です(^^;;;
 


アイテム、もう一つご紹介しましょうか。
HOEI ラッキー(簡易錠)
 
1108036.jpg
扉についてる金属片がラッキーです。
1108038.jpg

1108037.jpg
こんな写真で、構造わかるかな。
もう2年以上使い込んでるので使用感全開ですみません…。
一部の扉には最初からついてるんですが、これ別売りパーツでも販売されているので全部の扉につけちゃってます。一般的な鳥籠で、外側に扉がついている場合に取り付け可能。同社の餌入れカバー対応の、内側に扉がある場合は取り付けられません。
ナスカン程の確実性はないものの、とにかく簡便ストレスフリー。執着しない子ならこれで十分かなと思っています。日光浴で外に出すときは、念のためこれ+洗濯バサミのコンボで扉閉めます。
 
もちろん他社さんでもありますよ。
キットウココさんの同機能品
http://www.kittou-pet.jp/products/detail.php?product_id=89



この記事書くのでHOEIのサイトを見てましたら…ピンク塗装ハート形のラブリー鳥かご「ハーティS」、廃盤になってたんですね。(キワモノ承知で持ってます。過去のレビュー記事◆)曲線ゆえ、大きさの割にちょっと高価だったから、競合品と比べるときつかったですね。
こういった変形籠のほか、小さいところだと扉のアイアン飾りも段々なくなりつつありますよね。実用をつきつめると、どうしてもシンプルに行ってしまうのは仕方がないです。が、遊び心のあるデザインが削られていくのは寂しさを感じます。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村
----【8/4追記】
異種格闘技?! してみましたので画像追加。
旧タイプM(紫)に、スキップSはグラグラ不安定ですが
1108041.jpg
スキップMどうしだと安定します。サイズの合う手提げに入れれば崩れない。
昔は紫2つを上下に重ねて使ってました。
1108042.jpg
上下逆ならさらに安定感。
1108043.jpg
下の写真、右はマルワのウイングキャリー(02型)。スキップMと底サイズはほぼ一緒ですが背の高さがこの程度に違います。
1108044.jpg
    
  
夫婦喧嘩だの投薬だの…で、もう隔離用の予備籠が足らない状況で(涙) ななちゃん&モル坊の青マメ2羽はこの部屋に住んでます。ヒトでいうと4畳半もない4畳間って感じで本当に手狭なのですが。用途や運搬方法に合わせてチョイスしてくださいねー。
 

コメント

非公開コメント

買っちゃいました!

レポありがとうございます~。大変参考になりました!
前回のMのレポを見て、ずっと買うかどうか迷ってたのですが、2カゴでの電車移動を考慮してSを2個購入しました!

今度は実家での短期滞在用にウィングキャリーの購入を検討してます~。
あぁ、キャリーがどんどん増えてゆく~;

みじんこしゃま様

ヘタレ写真でしたが、参考になったようで幸いです。
トリ用品、なかなか実物を見て比較検討できなくて、ショップの綺麗画像見て、買って試してドン! というのが多くて寂しい…。
  
ウイングキャリー、これまた使い勝手良くて人気商品ですね。
短期滞在用に別宅「ミレニアム手乗り」なんて選択肢も…(と、さらにモノを増やすようなことを囁いてみます)

にょろねね(~ねね)