バードベッドを縫ってみた。

鳥日記・雑
08 /25 2011
1108241.jpg
モル坊は糖尿、ななちゃんは副鼻腔炎に悪化。闘病が長引きそうな2羽に、「HOEIミレニアム手乗り」を買いたしました。
ということで現在の療養者エリア。ゴミ散り防止の段ボールで囲ってある所に、リオ&ななの籠。プラズマクラスター発生器を2人占めです。モルは他鳥に移るような感染症は出てないけど、おしっこ飛び散るのでかなり始末が悪い。目の届きやすい所ということで。
  
そんなななちゃん、敷き紙の下に潜って膨れていることも多く、保温のために布団を渡したんだけど使いこなせません。で、最近使っていなかったバードベッドを引っ張り出しました。
洗濯してあるけど、超ボロい…。
しかも、怪しい感じのスメルが…。
1108242.jpg

1108243.jpg
   
これは「とりこや」さんで販売はじめたばかりの頃購入したもの。外が綿、内側は綿ネル使用。沢山の雛がこの中でぬくぬくして巣立って行きました。散々洗ってくり返し使って、紐も2回くらいつけなおしたかな。
初期コンセプトの「引っかかりにくい天然素材」「怖がりにくい優しい色」「洗って使って、壊れたら買い換えられる価格」がお気に入りポイントでした。新しいの買いに走りたいところですが、本業忙しくて開店休業中の御様子だし…(と思ってて、この記事書いてURL確認しにいったら、商品補充がされてますっ) ここは布の罪庫を積んでないで自力で縫うべきでしょう。
 
1108244.jpg
というわけで、サイズ測って手持ちの布で同じ形に。
樹脂の底板は古いのを壊して流用しました。
古いほうを切ったら、内側に入り込んで洗濯で取れなくなったいろんなものが出てきて…これがスメルの原因か。ほんと消耗品だー。
ななが気に入ってくれますように。 


勢いついたので、しばらくぶりにおもちゃも。大所帯の悲しさ、自然素材はたまにしか買ってやれなくて、何度も使えるプラ素材が主戦力です。
1108245.jpg
   
これは猫用ボールを紐でつないだだけ。
市販品でもありますが、それはゴム紐使ってますね。
ゴム紐はどれが大丈夫かわかんないので、台所に常備しているタコ糸です。あとはボタンとか、ブランコから取れた鈴とか、カワイの玩具のネジだけとか、アクリルビーズとか。
上は事務用のリングですが、捨てた玩具やブランコの上部金具も再利用しています。
タコ糸は5センチくらいをセロテープで挟んで固くして、先を斜めに切ると通しやすい…。
   
だいたいの子が紐を狙っていくので、本気だせば2,3日で壊れてしまいます。
壊れたら回収して、たまったら洗って再利用。。
1108246.jpg
  
籠の中だとこんな感じ。
じゃんじゃん壊してくださいねー。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

にょろねね(~ねね)