春の味覚だね

鳥日記・雑
04 /16 2012
今年さいごのハコベを摘みました。
もうトウが立ってて、いいのは少ししかないから、ハコベ好きの子達優先で。
1204151.jpg
 
スギナの生えるような土地はハコベは生えないんだって。
ほんとかな。好む土壌の酸性度が違うらしい。
1204152.jpg
 
ハコベ、今年は家の前のミニ花壇に見事に生い茂ってくれてまして、たいへん重宝しました(そして、家計的にも助かりました)…が、家の前に雑草生い茂ってる光景は見た目最悪でしたね。あははー。
全部引っこ抜いて、人間の観賞用花壇に戻しました。また来年、こぼれ種から芽吹くでしょう。 
   
 
あと、ベテラン勢中心に数ペア、かじり木コーン(特大角型)を配布。
その気にならなければ何もしなくていい、全部齧り倒していい、
「おきらくごくらく」とは申し伝えてあるんですけど 
  
1204153.jpg
 
シェリーちゃん、仕事早いというかまったくためらわない。
さすがだわ。。
外にいるのが♂のそら君、身体入れてるのは♀のシェリー。
   
初めてのペアだと、♂が先に中に入って安全確認して♀を呼ぶパターンが多いかな~。ペアによってこの辺りは結構差があります。巣箱に入るまでの時間のかかりかたも違います。
  
巣材は広葉樹チップを多めにいれてます。
  
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村  

コメント

非公開コメント

かじり木コーン!

特大角型っていうのが、笑えます~(^^)。
最初、そんなのがあるんだ?と
まじで思っちゃいました。
さてさて、雛ちゃん誕生となりますか。

空ママさま

ほんとに形状を留めないほど齧り倒した猛者も過去にはおります。
卵はおろか交尾もなしで齧る齧る!
あれは、まさにかじり木コーン特大角型でしたねぇ。
  
で、雛ちゃん誕生どころじゃなくって…思わず天を仰ぎ見ます。ファロー組は色気ないし、パステル組は数日前に健康診断に連れて行った元気っ子が、ズタボロの有様で病院のお世話になるかもだし。。

にょろねね(~ねね)