バンドカットと筋トレ放鳥

鳥日記・雑
11 /22 2013
うちで生まれた豆&セキセイにつけている足環はクローズドリングといって、切れ目がないタイプです。足が小さい赤ちゃんのうちにつけて、大人になったら外せなくなります。。
年齢とか、出身禽舎の確認ができたりしますが、レース鳩と違って所詮は私製環。重要なものじゃないです。
1311221.jpg
 
バンドカッター使いました。
ベルバードさんのはアルミですので、専用器具だったら容易に切れます。器用な人なら手許の工具流用でいけるんじゃないかなぁ。
2箇所を切って外しました。
 
私はすごく不器用だし、鳥をしっかり掴める人間は家には私1人だけ。なので、引っ掛け事故等のときは迷わず器具側を壊すのでバンドカッターの出番は滅多にありません。それでも置いておくのはお守りみたいなものですよ。
ゆっきー姐さんのプラ環(足にくいこんでいた)取る時も難儀しましたし、とある先達鳥飼いさんが「雛のバンドカットで複数回骨折させたことがある…」と告白されていたのを読んだことがありまして、私も無理しないって決めてます。
  
ええと、そんな訳で雛のバンドカットをしてのお渡しができないのですけど、カッターは貸し出しいたします…。
   
昨日の豆。
筋肉つけなさいと放流された匠とソニック。
飛び方わかっていないから、ホバリングっぽいとび方。
どう力を入れれば目的地に行けるか、まだわかっていない。
 
戸惑う匠
1311222.jpg
 
途方に暮れたソニック。
(※手乗りではありません、乗らされただけ)
1311223.jpg
   
かわいい顔してるのになぁ。触れないのつまんない。
(挿餌しないで親に育てさせたのは自分なんだけど…)
  
うちの荒鳥ちゃん達が通った道です。頑張んなさい。
 
にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

ご無沙汰です。足環カットできるのですね。我が家で唯一の足環男子リップ君けっこうかどっちょなんかにひっかかってましたが、怪我もなく最近では慣れたものです。あの子ブウ子いなくなってから独身なのでちょっと気の強いのあてがいましたが駄目で、嫁とろうかどうしようか考えていますが、もちろん自分家で生まれた子をですが、余生は一人がよいのかもと悩ましいところです。でも、余生ったって20年って犬より長生き!!やっぱ嫁さんいりますか?

ゆみさま

足環は切れますが、自宅じゃ滅多に出番ないです…不器用な私がやるとすれば保定係とカット係、2人がかりですから。鳥にしてみれば邪魔なだけでしょう。
豆の寿命とか枯れ具合って、かなり個体差が激しい気がします。りっぷ君はどっちの方がいいのかなぁ。2羽でいたほうが暖かそうではありますが。迷う年頃ですね。

お久しぶりです。
ブログ再開しました。2羽とも元気です。
ゆっくりペースでアップしていきます。
相変わらず彼らは、かわいいです。

mayukoさま

おおー、こんにちは。
元気にしておりますか! うれしいことです。
 
またよろしくおねがいしますー

にょろねね(~ねね)