部屋割り2014

鳥日記・雑
12 /28 2013
1312274.jpg
自分の覚え書きです。
今年はこのメンバーで年越し(のはず)です。
 
1 AW♂政宗  B♀すぅ
2 G♂ペーター G♀フルート
3 B♀華  BPs♀つぐみん
4 AW♂そら  BPs♀シェリー
5 G♂リク
6 B♂ジン  AW♀ゆっきー
7 G♂はっちゃん  G♀澪

8 AW♂とーや  AY♀かのこ
9 B♂テラ  AY♀蛍

10 BPi♂みゆきち  Al♀フロッケ
11 AY♂たくあん  BFPi♀風
12 G♂ナノ  AY♀姫
13 BPi♂まりん  B♀ひより
14 BPs♀みくる
15 Cob♀琥珀

16 AY♂まつもとさん G♀リーフ
17 G♂ボルト  BF♀ショコラ
18 BPs♂柊   YPs♀チップ
19 AW♂ピコ  AW♀たま
20 B♂陸  AY♀るん
21 B♂つくもん Cob♀シルバー

22 オカメ寮 
 Eme♂だんな  Pi隊長
 WF♀シナモン PF♀ほっぺ
セキセイ/♂セラ ♂しぃ
秋草 Lu♀ぴんく
 オカメ雛×3
 
23 B♂ソニック G♂匠
24 G♂みんみん
25 B♂じっちゃん BPi♀さーちゃん
26 AY♂レン

27 B♀なな
28 BPi♀リオ

マメルリハ48
オカメ7 セキセイ2 秋草1
計 58羽  28籠
 
-----
人に数を尋ねられると、だいたい50羽、とお答えしてたんですが(汗)
 
ツイッターに貼るのに過去画像を漁って、それが3年も前だったことに愕然としました。ずいぶんと長い間迷走している現実を、改めて突きつけられましてね…。
鳥は大好きなんですが、好きだけじゃ身体も気持ちも突っ走れなくなってる今日このごろです。ヒトの体調が悪化したときは、「この大量の籠を置いて入院した日にゃ家族に泣かれるな…」なんて嫌な想像が頭をよぎりました。健康ってだいじ。
まだ若い鳥がいるので動物取扱業は更新しましたけど、業者としてはぶっちぎり全開の赤字経営です。
  
いちばん好き! はマメルリハで変わらずですが、自分ではやりつくした感があります。やりつくした、っていうより刀折れ矢尽きる、とか袋小路の鼠とかがちかいなぁ。
今後は、好きなカラーの在来種を少し孵すくらいでまったり、徐々に老鳥介護に移行してければいいなと思います。
  
オカメは繁殖しちゃってますが、鳥同志が勝手に組んだペアが予想以上にいけていただけで、ヒトの思惑も何も…オカメ可愛いですが、存在感があるだけに私には重すぎる。
まがりなりに都会の住宅地住まいのうちの現状でペア数増やせないです。
  
セキセイはよほどの縁がない限り増員予定はありません。
欠員補充もしません。
  
  
今年は鳥を見送ることが多かった1年でした。
どれくらい酷かったかというと、埋葬場所が足りなくなるくらいです。
年老いて去っていく子、病に倒れた子、事故で亡くした子。
うまれたけど生きられなかった子。
「~たら、~れば」をいわないように心がけているけど、振り返ったらなにもかも悔やむことばかりです。
  
他家から迎えた子は基本的にずっとうちにいるので、在籍鳥の平均年齢もじわじわと上がってきました。慢性疾患を抱える子もいます。
痛風持ちのまつもとさん。相方のリーフも嘴が長い。
あとは、シェリーさん、つぐみん辺りがよろしくない。。
(今のところパートナーと通常にちかい籠暮らしはできてます)
  
今はただ、手許の子たちを健やかに育て上げたいです。
2,3日中にはオカメも巣上げ。
できることをひとつずつ。

生き物は待っててくれません。
そう自分に言い聞かせながら。

にょろねね(~ねね)