近況など

鳥日記・雑
12 /30 2014
1412301.jpg
大変ご無沙汰してしまいました。
 
前記事、また同内容のツイートは沢山のかたに気にかけていただいたり、拡散いただきました。残念ながら続報は入っておりません。
この場を借りまして、厚く御礼申し上げます。
 
また、ブログの更新を停止している間に、何通かの近況報告をいただきました。その節はありがとうございました。
ただただ素直に嬉しかったです。
嬉しいのにPCに向かっても考え込んでしまってお返事ひとつかけず、不義理をしてしまいました。本当に申し訳ありませんでした。
   
停止直前の記事で「メンタル病んで…」とぶっちゃけたことでも読んだかたにご心配をおかけしました。
その…情けない話ですが、だいぶ沢山の出会いですとか、思い出を忘れてしまいました。黒い穴がぽこぽこ開いてるかのように思いだせない名称、ことがらがあります。ごめんなさい。
でも慣れるもので、メモ帳片手にそれなりに日常を回しております。お医者さん変え、薬も替えたらうまく嵌ったようで、飲み忘れさえしなければ低め安定で落ち着いてきています。
 
カラ元気でも前向き方向に。明けない夜はないのです多分。
1412302.jpg

----
マメルリハは、古参~中堅が何羽か亡くなっています。
9月に卵詰まりでイエローの姫が亡くなり、続いてグリーンの澪が急激に弱り、死亡。
10月に最初に我が家で孵った6羽の1だった青の陸、この子もあっという間に逝ってしまいました。
ずっと闘病中だったシェリーが11月に去りました。
今日、澪の相方だった048のはっちゃんを亡くしました。
 
緑のリーフ嬢が腹水がたまってかなり悪いです。
頑張っていて籠で暮らせていますが、利尿剤も効きませんでした。
病弱といいつつ今まで元気だったリオが一時追い込まれました。本当にまずい、危篤…という所から止まり木で寝られる程度に持ち直してくれていますが、瞼が開きにくくなっています。普段は片目。両目とも開かない時も。
この年の瀬で身動き取りようもないですが、年明けまで無事なら病院に相談に行けると思います。
 
----
1412303.jpg

秋に飛び込んでくる感じのご縁があり、キンカチョウをお迎えしました。
2ペアです。うち1ペア黒い方は知人から取り寄せの依頼受けて購入したのですけど、出戻ってきてしまいました。溜め息つきつつ、それもご縁。
ちんまいのに逞しい鳥です。寝床が必要だからって壺巣入れてあげたら電光石火で卵産んで孵してしまいました。
挿し餌したキンカっ子が2羽います。
 
それから、秋口にアルビノのフロッケさんが産卵が止まらず、これ以上は…と巣箱入れて抱かせていましたところ、無事に孵化しました。8卵産んで7卵を孵したのは故シェリーさんの記録タイの羽数です。青の7兄弟で一人餌の手乗りです。こちらもお譲りします。
 
対応は心がけてしっかりやりますので、お迎えをご検討いただけますかたどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

妊娠高血圧で全身管につながれて、されるがまま22日朝イチ帝王切開で産んできました。
同じとき、リオちゃんもしんどかったとは。
元通り良くなってほしいけど、しんどそうなのを見ているのも辛いですね。
リオちゃん。元通り元気になーれ。

冬花さま

おお、乗り越えてうまれたのですね。
母子ともに無事でよかった…ほっとしました。うれしいことです。
  
リオさん驚異の回復力で快方に向かっています。目が開かないのは目やにで固まっていたというオチでした…わかるまで神経障害疑ってビクビク、うまく食べられないぶんを挿し餌で補っていました。
今は両目ぱっちり、ぴきぴき怒る元気が出てきましたよ。まだ体重は戻りきらないけど、だいぶ良いです。

にょろねね(~ねね)