スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボタンインコとベルギーチョコ

ヒト日記
02 /13 2015
あたしチュチュ。
幸せの青い小鳥さんなんだから。
うふ、あなたに会えて嬉しいわ。


1502134.jpg

以前お世話になった某イケメン(略)氏から、「最近こんなことやってまして」とメッセージが。
バレンタイン期間、東急ハンズ特設コーナーにて販売中とのことで行ってきました。
お知らせ嬉しいけどちょっぴり遅いよーもう義理チョコ本命チョコ合わせて揃え済み。13日だったからもう値引き赤札ポップが売り場に出てたんよ。お安く買えましたハイ。
 
手紙つけて妹にも送ります。
1502131.jpg
  
"Birdies ChuChu"というタイトルのパッケージ。ちいさなブルーボタン、ハート型の窓。白ボタンを思わせる淡いグラデーションのパッケージカラー。
イラストはめねぎの飼育係さんの手によるもの。
2014バレンタインにフェリシモのチョコレートに小鳥の絵を描き、一部ツイッター民の間で旋風を巻き起こしたあの絵師様。この方でしたか…。
大変かわゆらしい。。
1502132.jpg
 
自立するパックで、サイズ15センチほど。
チャック付きで食べかけをきっちり封ができる(←芸が細かいぞ)
価格帯は380~280円と、カジュアルでお手頃。 
味は画像以外にもクランベリーですとか、コーヒーですとか数種類ありまして、ラベル貼り替えで対応しています。

1502133.jpg
小鳥柄にエッグ型チョコは合っていて、なかなかシュール。
 
中身は輸入品で、主力はベルギー産。
オレンジチョコを開けてみましたが、苦味抑えめのフルーツに、コクのあるチョコレートを合わせていてヨーロピアン。大人向けの味で美味しかった。きちんとしたもの。
ハンズはもう会期末ですが、どこかでご縁があれば。
 

今でこそマメだオカメだ、とわいわいやっていますが、こんな大所帯になる最初の引き金を引いたのがボタンでした。最凶にして最強、我が家の人々にとってたいせつな、抜けない楔でありまする。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

わ〜!チョコ、ブログに載せて頂いてありがとうございます!!

このチョコ、お値段がお安いのに、とっても美味しいですよね。。
さすが某イケメン氏ですよね(笑)

私も人に配る様に沢山買ったのですが、どんどん自分で消費していってます…

バレンタインとは関係なく、北野エースというお店で通常取り扱いがある
ようですので、またお目にかかれるかもしれません。

ところで、マメちゃんとキンカちゃん、可愛すぎです〜〜〜泣
ほんとマメもキンカも大好きで。。うちに連れ帰ってしまいたくなりますが、
今は1歳児の世話とブルボの世話でいっぱいいっぱいなので
しばらくは無理だなぁ〜。
こちらのブログで今後癒されようと思います!



めねぎさんの飼育係さま

コメありがとうございますー!
渋谷ハンズでは目立つ場所で結構なスペース取って販売されてました。
ボタンのイラストたまらんです。
可愛さだけでなく、味が両立してるのは嬉しい。
  
ちびちゃんのお世話で慌ただしい日々かとは思いますが、新しい作品が送り出されるのを楽しみにしております。
不定期更新ブログですが、どうぞよろしくおねがいいたします。

にょろねね(~ねね)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。