【里親様より】ラピちゃん /一人餌移行について雑感

いただきもの・里親様より
10 /24 2015
1510231.jpg
今秋のフロッケの7羽兄弟のなかでいちばん早く出て行った、139番の女の子です。
つっくつくのわったわたで行っちゃいましたので、
羽根がふんわり開いた姿は私も写真で見ました。わーい。
お名前、ラピスのラピちゃん、だそうです。
 
1510232.jpg
写真送っていただいたのが少し前のことで、まだ挿餌食べていたので幼いです。
わかりますかね、そのうまんまる。
しっかり餌が入っているのがわかります。
いいですね。すくすく育ちますように。
 
掲載許可取ってからずいぶん経ってしまいました。すみません。
ありがとうございました。
------

一人餌への切り替え、マメだと比較的スムーズにいくみたいですが(食い意地すごいから…?)オカメなどではなかなか切り替えが進まず難儀するケースも耳にします。
うちですと、セキセイの時にどうしても切り変わらないのが一羽いて、胃下垂ならぬそのう下垂の心配をしながら苦戦しました。
当時は焦って挿餌減らして兵糧攻めにしたり、一羽隔離にしてフォアグラボックスに放り込んでみたり。
でも、今振り返って結論から言うと、欲しがるだけの間は食べさせちゃえば? と思っとります。
無理におとなの階段めざして体重落とすより、しっかり食べさせて甘やかした方が後々いいと思う。

もちろん置き餌・練習用粟穂などは手を付けなくても諦めずに設置したほうがいいのですけど、
いまどきのパウダーフードなら栄養のバランスがどうこうということもないです。
※えぐい内容あり注意 キンカフリークさんに盲目のキンカ成鳥を挿餌で生かす話が少しあります。)
健康なのに1年も2年も雛用の餌だけしか啜らないって子はまずいません。
ある日、ふっと、ぱりぱりの感触に目覚めます。
 
自力採餌できているかどうかは夕方がいちばんわかりやすいです。
マメの場合ですとあごの下というか胸の上部辺り、ちょっと膨れるのですが羽根でわかりにくい。
指で触れて固いものがある感触があれば、ちゃんと食べられています。
自力で食べられていないくせにイヤイヤする超わがままさんの場合、
夜、人間が就寝前の時間を狙って挿し餌して補ってみてください。
部屋の明かりはできるだけ暗めのままで。
寝ぼけて温かいゴハン食べて、そのまま眠ってしまいますから。
 
成鳥でもこの味が好きで啜りにくる子たちが結構います。
ですが、雛の時のようにぐぐっとスプーンに食らいつく飲み方はしません。というか、できないようです。
マメもオカメもキンカも、延々なめとるスタイルです。
ハイカロリーですから常用は避けた方がよさげですが、
たまには滋養強壮に良いものです。
 
まとまりないですが、最近はだいたいそんな感じで様子を見ています。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

にょろねね(~ねね)